Hatena::ブログ(Diary)

はてなで留まってすぐ溶解 このページをアンテナに追加 RSSフィード

アイマスは本業。ニコマスは副業。リアル仕事は暇つぶし。

2009-11-26 魂に届く『美』 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

ニコニコ動画で『美しい動画』といえばアイマス動画」という事実は多くの人が知っていることと思う。


え、知らない?


 それは残念。そんな不見識な人は今すぐこの動画を観るべき。


f:id:gouzou:20091126230214j:image

f:id:gouzou:20091126230215j:image

 「『異界送り』のようだ」と揶揄されることもあるこの作品。なるほど『FINAL FANTASY X』をプレイしたことのある人ならば頷ける感想だろう。

f:id:gouzou:20091126230216j:image

しかし、その言葉の裏には須く「魂を持っていかれるほどに美しい」という意図が含まれていることは論を待たない。

f:id:gouzou:20091126230217j:image

光が、水が、空気までもが美しい空間の中でゆらゆらと踊る少女が、観る者の心を、魂を「あちら側」へと誘う。

f:id:gouzou:20091126230218j:image


 使われている曲は『エージェント夜を往く』のスパニッシュギター風Remix*1。「モーツァルトの『ジュピター』を聴くと瞼の裏に荘厳な神殿が浮かぶ」という人がいるように、この曲を聴いて作者のぷげらっちょPもこういった光景を思い描いたのだろうか。

f:id:gouzou:20091126232406j:image

いずれにしろ、こういった表現が出来るのもこの人ならではであるし、アイマス動画ならではであろうことと思う。

f:id:gouzou:20091126232407j:image

f:id:gouzou:20091126232408j:image


是非多くの人にご覧頂きたい。「美しさ」の一つの極致がここにある。

*1:普通なら『スペインフラメンコ→情熱の赤』となるところを、『月光→青』とするあたりにぷげらっちょPの類稀なるセンスを感じる

web拍手的なものを設置してみました。
お礼として変態的な言葉が表示されるので脳が正常な方はご注意ください。