Hatena::ブログ(Diary)

稽古日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-07-23

[]八卦掌形意拳

前半はいつものように走圏。
気功をするようになって指先まで意識が行き届くように
なった気がする。
でも今回は暑さで集中が途切れるときがあった。まだまだ。

穿掌では後輩の稽古相手を務めました。
昇段審査の稽古でしばらくやらないでいたら下手になったと
思ったので家で練習するようにしたら元に戻りました。
少しサボったくらいで下手になるとは修練が足りません。

回身掌では立ち方のチェック。
2周目はさらに厳しい要求。先生に修正されると崩れる。
正しい立ち方だと力は不要なのです。
以前から課題にしていた部分が関わっているのできついですが、
克服しがいがあります。

形意拳は引き続き歩法。
まだ不安定な部分はあるものの最初よりは少し様になってきたか。
でも躍動感に乏しい。もっと力強くメリハリをつけた動きができるように。

居残りはクールダウンも兼ねて復習。
先生に回身掌の立ち方のチェックも受けてアドバイスを
受けた。
様々な方向から押されるとダメな部分が明確になった
のでありがたいことです。

八卦掌
・走圏(基本・単換掌)
・穿掌(前進・後退、走圏)
・回身掌の立ち方

形意拳
・歩法

居残り
・五行拳
・回身掌の立ち方