Hatena::ブログ(Diary)

稽古日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-09-24

[]昇段審査の稽古

初級・上級クラスのお部屋が空いているとのことで
稽古仲間と二人で昇段審査の稽古をしてきました。

稽古前の体操のあと昇段審査の課題である基本と基本八掌
の走圏を繰り返しました。
二段の転身方法での走圏はグループの息を合わせるのが
難しい。
ゆっくり走圏したほうが息を合わせやすいけど粗が出やすい。
ゆっくり美しく力強く走圏するためには稽古が欠かせません。

稽古仲間は少し早めに稽古を切り上げたので残りの時間は
一人で五行拳、十二形拳の復習をしました。
龍形拳はリノリウムの床だと足が滑りやすくてバランス取る
のが難しい。それだけごまかしが効かないということですね。
三体式ができていないのがよくわかりました。