Hatena::ブログ(Diary)

新米CSharperの他言語日記

2008-05-27

[] JavaScriptIDE を使ってみよう 01:40

ってなわけでいい加減FC2エディタの編集もなにかと不便なのでIDEを入れてみる。

とはいえ、.NET使いの我々にはVisual Studioという高価なエディタがあり、けっこうJavaScriptもがんばってくれちゃったりするんだけれど、後々はサーバーサイドをRubyで書きたいと考えているのでフリーでRubyもいけそうな奴を使っていきたいと思う。

はい、ではGoogleツールバーの検索窓で『javascript ide』とそのまま打ってエンター!

さて、まっさきに出てきたのはやはりコイツ、

Aptana

こいつは、まだ僕がJavaで開発していたころにお世話になったのだが、相変わらず人気のようだ。

Aptanaスタンドアロンでも使えるが、Eclipseプラグインとしても使用する事ができる。

なにより、AptanaRadRailsというRuby on Rails用のプラグインも備えているため今回の要望にもぴったりだ。

というか、調べる前からAptanaだろうなとは思ってはいたのだが、検索結果に気になる二つ目のIDEが…、こいつは初めて見る。

奴の名前はSpket IDE

去年からいるみたいだ、全然知らなかった。。

どうやらこいつもAptana同様にスタンドアロン版とEclipseプラグイン版が存在するようだ。

ということはAptanaと共存可能か、両方使い分けるのもいいかもしれない。


さて、ここまでIDEを紹介してきたが、やはり無敵のアイツを忘れてはいけないだろう。

そうだ!Fire Bugだ!

FireFoxプラグインという性質上、IDEって感じはしないが、編集機能にデバッガ装備、さらには実行プロファイリングまで取ってくれちゃうという東西南北中央不敗っぷり。

んで、いつからかAptanaの標準デバッガFireBugになっているではないか!これはもう、スザクにランスロットコンクエスタ並みの最強コンビですよ!

ってなわけで、以下は本家サイトのリンクです。

AptanaとSpketの共存のためにもスタンドアロンではなくEclipseプラグインとしてインストールする事をお勧めします。

それから、AptanaデバッガFireBugはバージョンが新しいため、普通にFireFoxプラグインとして入れると駄目かもしれません。

Aptana経由で入れてやるようにしてくださいね〜。

AptanaFireBugに比べて、SpketIDEの情報が少ない気がしたので、インストールに関して参考サイトをば。

Spket IDEインストール参考サイト

Think IT EclipseベースのエディタSpket IDEを使ってみよう!

teramakoの日記 Eclipse で拡張開発


最後になってこんな事言うのもなんだが、RubyJavaScriptならば、NetBeansも最近のバージョンはかなりイケてる感じがする。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/green_csharper/20080527/1211906425
Connection: close