griffin-stewieの日記

2009-11-03

[][] Group 分け

今さっき気づいたXcodeGroup分けのことをちょっと書きます。

Twitterに書くには長いので、じゃあもう2ヶ月近くブログを書いてなかったし、ブログに書きます。


Xcodeでは左の縦長のペイン"Groups & Files"があります。

いつもはざっくりとファイルを突っ込んでるんですが、一定量のリソースの数になってくるとGroup分けしたくなります。


今まで

まず最初に任意の場所でコンテキストメニューを出して Add > New Group して、名前をつけてそのGroupファイルD&Dでぼこぼこ放り込んでいました。

さっき気づいた方法

分類したいファイル群を Cmd + クリック とかで複数選択していきます。

選択が終わったらコンテキストメニューを出して Group を選びます。

新規のGroupが作られるので名前を付けます。

完成したGroupの中をみるとさっき選択したファイル群が中に入っています。

おわり

別に特に便利というわけじゃないですけど、へぇ〜と思ったので書いてみました。


この方法は Detail View *1 でもできます。

"Groups & Files"ペインにごちゃごちゃに突っ込んでいたイメージ名前順でソートして整頓したいってときには、


  1. "Groups & Files"ペインで並び替えて見たいファイル群の親Groupを選択。
  2. 右上のペインでソート

っていう使い方もできますね。


おまけ

エントリを書いていてさらに気づいたこと。

個人的に「別にGroup分けしたいわけじゃないけど、"Groups & Files" ペイン内の任意のGroupに入っているファイル名前ソートしたい」ということがよくあります。

上で書いた方法で強引に実行できます。


  1. ソートしたいファイル群を"Groups & Files"ペインで選択
  2. Detail Viewソートをかける
  3. Detail Viewファイルを全選択し、コンテキストメニューからGroupを選択
  4. Group名は適当につける(すぐ消すのでデフォ値でOK)
  5. "Groups & Files"ペインにできたGroupコンテキストメニューから UnGroupを選択
  6. ソート済みのファイル群がならぶ

どうでもいいことですが、個人的にはうれしい発見でした。

*1Xcodeの右上(エディタの上)のペイン

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/griffin-stewie/20091103/p1
プロフィール

griffin-stewie

griffin-stewie

遂にプログラマの端くれに。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切関係ありません。