ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

地上性なまけもの

2013-01-01

〔生体販売断固反対〕年齢不詳老若男女ねこじゃらし〔成ねこ里親募集〕

もはや何歳なのか分からない親分(おやぴぃ)さん。

おやぴぃさんも餌場に突然あらわれた系の保護猫さん。

どこかの餌場がなくなったのか

餌場なら食いっぱぐれないだろうと置き去りにされたか

どこで生まれて どんなふうに暮らしてきたか

ぜ〜んぜん分からない。


ぜ〜んぜん分からないってのが不安になることもあるけれど

寿命なんて誰にも分からないわけで

若いから長く一緒にいられて 若くないから長く一緒にいられない

そんな単純なことはありえない。

若いから病気すくなくて 若くないから病気しがち

そんな単純なこともありえない。

なにしろ我が家で一番健康なのは親分さんだもの。


いつか 年齢不詳な子をお迎えするのが当たり前になる日がきたらいいなと思う。

それはつまり生体販売をやめて 保護動物をお迎えするようになったらいいなと。

生体販売がある限り 遺棄が続き 殺処分は続く

繁殖屋(含む お茶の間繁殖するヤツ)がいる限り 殺処分は続く

だから

生体販売は もうやめましょうよ。

お茶の間繁殖なんてやめて 不妊処置をしましょうよ。

生体販売屋と繁殖屋は殺処分に加担している自覚を持ちましょうよ。ね?


(以下妄想)

生体販売をやめて何年か経過したころに

「ねぇねぇ 昔ってホームセンターとかでも犬猫売ってたらしいよ〜」

「え〜まじで?信じられない。日本ってそんなことしてた時代があったんだ」

「そうそう それでね すっごいお手軽に買えてたらしいの」

「うっそ〜 ありえないね」


出会いがふえますように応援クリックをお願いしますm(_ _)m