ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

見えない道場本舗 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

.      HP(Mail有)  twitter  togetterまとめ twilog 社説を一覧で 読書メーター

2008-05-26 ジョジョの奇妙な冒涜

フィクションだけどこれ大丈夫かな?と、外国人に「聖☆おにいさん」のことを尋ねたら大問題になりそうで困ったことについて(注意:最後まで読み、指定されたリンク先にも飛ぶこと−08,09,25追記)

| フィクションだけどこれ大丈夫かな?と、外国人に「聖☆おにいさん」のことを尋ねたら大問題になりそうで困ったことについて(注意:最後まで読み、指定されたリンク先にも飛ぶこと−08,09,25追記)を含むブックマーク フィクションだけどこれ大丈夫かな?と、外国人に「聖☆おにいさん」のことを尋ねたら大問題になりそうで困ったことについて(注意:最後まで読み、指定されたリンク先にも飛ぶこと−08,09,25追記)のブックマークコメント

時事通信

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008052200696

2008/05/22-16:16 人気漫画ジョジョ」一部出荷停止=イスラムめぐり不適切表現−集英社


 コミック文庫版で計136巻出ている人気漫画ジョジョの奇妙な冒険」(荒木飛呂彦著)とアニメDVDの中に、イスラム教に関する不適切な表現があることが分かり、版元の集英社などは22日、原作とDVDの一部を出荷停止にしたと発表した。

 問題になったのはDVD「Adventure6 報復の霧」。悪役が読む本にコーランの文章が書かれているとしてアラビア語圏で批判されたため調べたところ、映像化の際、内容が分からないまま文字を使ったことが判明。このほか原作にも、モスク内で戦う不適切な場面があった。


ここ数日、大きな話題になった「ジョジョイスラム教冒涜問題」。

これは原作版にそもそも無いシーン(ただし戦闘でモスク破壊される原作部分も問題?)だとか、問題視している言説はコピペのような少数があちこちに貼り付けたものだとか、そういういろいろな話もざっと読ませてもらいましたが、ちょっとその点については置いておこう。


まず、日本において宗教とその風刺・パロディエンターテインメント化の極北に位置するのはこれだと言っておきたいのです。

聖☆おにいさん(1) (モーニング KC)

聖☆おにいさん(1) (モーニング KC)

f:id:gryphon:20080526222834j:image

f:id:gryphon:20080526222835j:image

f:id:gryphon:20080526222836j:image


ここまでオッケー。ってことでよろしく。

ただ、そう思ってくれない人がいるのは誠に遺憾だ。

実は内輪の話ですが、2006年まで日本大学に滞在していたノーマン・キージェという私の知人がいる。本職の微生物発酵研究では結構有名な人だから実名でもいいだろう(本人もOKした)。

この人、そういう専門だから科学的思考は十分わきまえている人だし、日本滞在中にご多分にもれず、漫画プロレスなどにはまって、その縁で私と知り合いました。

その際、彼は相当にキリスト教にも造詣が深いということは話していて気づきましたが、自身の「信仰」として、どう宗教を受け止めているかについては深く話したことが無かった。


そんな中で、一般的な話題として一ヶ月ほど前かな、いろんな日本トピックとして時々やり取りするメールの中で、「キリストブッダが友人として共に下界に降りるという設定のコミックが最近出たよ」と何気なく書いたが、それを読みたいと言ってきたので「釣りキチ三平平成版」とか「ガンダムORIGIN」などと一緒に送った。


そしたら返ってきたメールが・・・少し分かりにくい表現もあるので、一部は曖昧かつ適当な訳ですが。

彼の所属するという「真の愛と幸福のために、行動するアメリカ兄弟連合」名義です。



親愛なるGryphon(文中は本名)さま

この前はさまざまな資料を、昨年に続いて贈って貰いありがとうございました

(この後、個人的な近況と、ガンダムについての話が続く)


あとひとつの漫画については、ひとつの日本における、悲しい真実があり、それを直視しなければいけないということを私たちに教えてくれたという点で、非常に有意義でした。送っていただいたことに感謝します。

この作者が、世界で最も多くの人々が心のより所とし、深く尊敬し愛を表明する二人の宗教者について、限りない憎しみを抱いていることは分かります。おそらく、自身の中ではそれを凌駕する真実、他の神を持っていると信じているのでしょう(※受け取った側註:いや、そうじゃないと思うが…)。

しかし、ここまであからさまに軽蔑を公に表明し、愚弄と侮蔑を加えているものが、私も名前を聞いたことがある大きな日本の中での出版企業から印刷されたことは最大のスキャンダルだと思います。今回、頂いた資料を、私の会派で、メディアと異文化対話の専門部の副委員長を務めているラリー・ホールデンに依頼し(※註:おいおい、なんか大ごとなんですが)、日本に27年間布教をしていた人物を中心に、正確な翻訳を行っているところです(※註:そんなことせんでも・・…)。私も当然、日本語でほとんどのストーリーは把握できますが、二重の誤解があっては、正式な対話を関係者に求めるに当たって礼を失することになるので。

6月の第一土曜日に、私たちは都市間のコミュニティの交流と相互理解を薦めるミーティングで、仏教指導者ヒンズー教徒、ムスリム信徒代表団体と会うのですが、その際にこれも議題にするよう、現在調整しているところです。もっともこの仏教団体はスリランカ系ですので、日本仏教の宗派と異なるかもしれません。この部分で、いくつかお尋ねするかもしれないので、おねがいします。

(一部難しい表現あり略)

また、イエスマフィアが対話する場面で、いくつかマフィアの表現が難しい部分がありました。これは専門部会でおそらく分かると思いますが。


また、KODANSHAの成り立ちや現在の会社社会的地位、アメリカでその意思決定者に近い人と対話する方法などについて今後調べると思います。必要ならば、当然こちらが対話を求める側でありますから、こちらで英語コミュニケーションせよというのは傲慢な考え方ですので、日本で、日本語で交渉ややり取りをする必要が出てくるでしょう。

そうするとこちらの予算も問題と成るので、現在、その件についても話し合っています。


(この後一転して、イチロー松井の活躍についてと、現在住んでいるフロリダの家の話を書いている)


どうも私が送ったのは、ひどいこんな本があるよ、と彼に告発したと受け止められていて、それで通常以上に彼らは張り切っているようだ。いや私も、こんなに真摯に彼が信仰レベルでキリスト教を受け止めているとは知らなかったしね。



このままうやむやになっていけばいいなあ、と思うが、

6月半ばぐらいになって、この漫画がどっかから抗議を受けても、ぼくのせいじゃないよね。

だよね。


彼らは大声で叫んで言った、

「聖なる、まことなる主よ。いつまでもあなたは、

さばくことをなさらず、また地に住む者に対して、

わたしたちの血の報復をなさらないのですか」。


 すると、彼らのひとりびとりに白い衣が与えられ、

それから、「彼らと同じく殺されようとする仲間や

兄弟たちの数が満ちるまで、もうしばらくの間、

休んでいるように」と言い渡された

ヨハネ黙示録より)


参考(要必読!この文章は、リンク先の文章とで一体です)

日本語の難しさについて

http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20080524#p3

5月30日に書体拡大と()内で「要必読」以降の一文を追加しました

もうひとつ参考(過去ログ

■そういえば二大宗教の大冒涜漫画が堂々「週刊モーニング」に掲載

http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20080119#p7


f:id:gryphon:20080527003254j:image

ルシファールシファー 2008/05/26 23:32 それは…大問題になったらグリフォンさんの責任ですね。
(-Α-)yー~~クックックッ

gryphongryphon 2008/05/26 23:37 「ルシファー」にクックックとほくそえまれたら、ますますマズいなあ(笑)

gohshigohshi 2008/05/27 02:34 いやはやこれはまた何と言ったらいいか…。思いもかけない「異文化との接触」ですね。
この方、日本に来るまではマンガに接した事はあまりなかったんでしょうか? 気になるのが、ひょっとしたら彼が読み取っていたマンガの内容と意味が、我々日本の読者が当然とするそれと根本的に違っていたのではないか、という事なのですが…。gryphonさんはこの方とやり取りしていてどう思われました?
オタク同士の場合だと、その手のニュースサイトなどを見る限り欧米や中国でも作品の見方は日本とそんなに違わないように思えます。宗教的に真面目ななオタクって人物像をそもそもあまり見かけない事もありますが…。

gohshigohshi 2008/05/27 04:42 うわあああ。正面からマトモに喰らったあ。
(要必読)なのに読まなかったのが悪いんですが…。
戒めとして自分の恥ずかしいコメントはそのままにしておきます。とほほほ。

gryphongryphon 2008/05/27 08:28 いやいろいろとすいませんです。
しかし最初にこの作品を紹介した時より、検索ヒット数が格段に増えているし、asin経由の来訪者も多いな。格段に読者は増えているわけで、無事規制や抗議から逃れて生き残れればいいのだが。

ルシファールシファー 2008/05/27 08:46 「要必読」…俺がエントリー見た時、まだなかったよな(苦笑)
俺も引っかかった口か。
(-Α-;)yー~~コンニャロメ♪

gryphongryphon 2008/05/27 08:59 そうですね、シーク画像挿入と一緒に追加しました。

lifelife 2008/05/27 22:15 「と」があるために、日本語として叙述が成立していないのでは?
今回のエントリに限り、日本語がうまく使えていないgryphonさん
自身を指して「日本語の難しさ」というセルフパロディと捉える
のも無理あるような。

gryphongryphon 2008/05/27 22:46 そーですかね。逆にこの「と」のおかげで、フツーに読むと片方に誘導(ミスリード)できるけど、解決篇のような言い訳も可能になる(成立する)という感じにできたと思うのですが。むしろ文句が出るとしたら「、」の位置ですね。

pppppp 2008/05/28 00:19 二巻を楽しみにしてる者のですが、なにやら大ごとになりそうな前にせめてフォローのメールなり入れていただきたいと思いますです…。

gryphongryphon 2008/05/28 00:23 そのへんは下部分にある「要必読」(これこそヘンな日本語なのですが)のリンクに目を通していただければ。

pppppp 2008/05/28 00:28 早とちりで大変失礼致しました…。

荒 2008/05/28 00:46 しかしあり得るので困った話だ。
>微生物発酵の研究
もやしもん から?

gryphongryphon 2008/05/28 00:51 まあそのへんの設定は適当でしたが、人文社会系の研究で大学に来ている外国人がこの問題に物申すより、ちょっとリアリティがあるかなと(私が最初は彼の宗教的スタンスを知らないという設定も自然になるし)。

takosantakosan 2008/05/28 09:09 だいたいマンガなんだから、読んで笑えよ。
で、もしもムカついたら・・それをネタにマンガにするのがスジってもんだろ。

WaferWafer 2008/05/28 15:52 スレ主に代わってid:takosanさんへ、要必読をお読み下さい……。
いや、私もヅラがづれるほど驚きましたさ。

とうりすがり2とうりすがり2 2008/05/28 18:26 つーか、日本人の神様の捉え方を教えてから読ませた方がよかったのでは。
マンガになるのは、親しまれている証拠なのにのう。

toorisugaritoorisugari 2008/05/28 19:17 真剣に読んで損したわ。
ネットには糞な文章がいっぱいあるから気を付けないとな・・・・
はぁ、読みつかれたわ。

ぽっぽっぽぽっぽっぽ 2008/05/28 22:14 ゴルゴ31さんから飛んできました。あやうくだまされかけた・・・。

江戸時代の洒落本に「聖遊郭」という、孔子や釈迦が遊郭に遊びに行って、
釈迦が遊女と駆け落ちしてしまうという、敬虔な信者の方が読んだら失神しそうな内容のものがあります。
この話を漫画化したらさすがにどっかから抗議が来るような気がします。江戸時代の本の漫画化だよーと言ったら・・免罪符になるのかなぁ。

浅目浅目 2008/05/29 01:45 朝目から来たけど、あそこの管理人ひっかかったらしいね♪
ハッキリいってこのネタ自体はつまんないけど、
調子こいてるあそこの管理人がひっかかったのはウケタw
またやってくれwww

ここここ 2008/05/29 03:23 要必読って付ければいい、ってもんじゃ無いと思いました。
全てを理解したときはニヤニヤしましたが、理解せずに終わった人を考えると。。。
なんかがっかりさせられました、さようなら。

一漫画ファン一漫画ファン 2008/05/29 19:56 安っぽくて強引でつまらないトリックですね
問題提起をしたいのならもっとマトモなやり方をしてください
取り上げられている二つの漫画のファンとして、この問題について非常に悩んでいる私としては怒りすら覚えました

高倉仮面高倉仮面 2008/05/29 23:03 オフで会うと判るのですが、このグリフォンさんという人は突然、何の前触れもなくウソをつくことがあります。皆様方、くれぐれもご注意を。もう遅いみたいだけど(笑)。

高倉仮面高倉仮面 2008/05/29 23:06 ああ、そういえば…グリフォンさんの友人である某氏が、紙プロに載ったジョー・サンのセミヌード写真を海外のMMA掲示板に貼り付けたところ、宗教的な観念からか大ブーイングを受けた…って話があったなぁ。こっちは本当の話ね。

FujitaFujita 2008/05/30 18:58 この話と直接関係ないような気もしますが、先日通りがかりに見かけた基督系の幼稚園の入り口に『神さま、わたしたちにあなたたのいきをください』とか書いてあるんですよ、すっごく大きく目立つように
数秒考えた後に We wish God bless for us って辺りの英語の訳なのかなぁと・・・
でも、日本語で『あなたの息をください』は無いよなあと思ったんですが、どんなモンなんでっしゃろ?
で、件の聖おにいさんですが、冗談を理解できるのはイギリス紳士だけだとか言っておきたい状況でしょうか、さげすんでるわけでもないんですけどねぇ、ナンセンスギャグが理解できないほど切羽詰まっているんですか?と聞きたいような
先日地上波でやっていたコンスタンティンの最後にも『人間は恵まれている、何をしても許しを請えば神が許してくれるような生き物は人間だけだ』とか言って居たのを思いだす、たしかになぁ、懺悔すれば神は全てを許したもうって事で、この件も懺悔すれば基督様の方は許してくれるんじゃないかと思うわけで、明石家さんまのように×は出さないだろう、きっと・・・

gryphongryphon 2008/05/30 20:41 まあ、神がどう我々に恵みをもたらすかは観念ですからそれが「息」だと「不自然だなあ」と思うのもやはり文化なのでしょうね。

ところで追記ですが、念のために「要必読」部分の書体拡大など、仕掛けの見逃しが無い様により強化しました。
その一方でよりリアル感を出そうと、団体名を創作し追記したりもしましたが(笑)

antonianantonian 2008/05/31 00:48 面白かったのでトラバさせていただきました。
リアル感のための演出ですが・・代えって嘘臭くなったような気がするのはわたくしだけでしょうか?
『行動する友愛会』ぐらいの方がリアルかも。メーソンっぽいけど。ありそう。

ちなみに聖書のその「息」の個所はローマカトリックだと「息吹を送ってください」と訳するのが多いかも。なんでもアダムは神様が息を吹きかけて魂入れたらしいですよ。ロゴスと息は近いところにあったりするんで不自然とも思わないけど、知らないとぎょっとしてしまいますよね。他にもこのギョーカイにはへんてこな文化があるんで笑えますよ。
んで、わたくしなどはGod bless for usと英語で言われる方が戸惑う。カトリックだとラテン語圏なんで。どーも英語だとニュアンスが違って聞こえます。バタ臭ぇなとか思っちゃったり。

gryphongryphon 2008/05/31 01:56 架空の組織名をひねり出すのもなかなか難しいものですね。

私は以前、各国の「政党」名や「テロリスト(革命)」集団の名称、命名の仕方を比べるのが大好きでして、架空歴史小説やSF小説でもその政党名でセンスを比べていました。
そういう点では「銀英伝」が、センスがやっぱりよかったですねえ。

ぽこぽこ 2008/05/31 14:03 「サウスパーク」じゃキリストが銃ぶっぱなして
イスラム教徒ぶっ殺しまくるから「聖☆お兄さん」はいい方。
こんなんで外交問題になるわけないですw

っていうか外国人の意見を尊重しすぎる日本人ってなんだかねー

antonianantonian 2008/06/01 23:41 アメリカのだから英語にしとくと無難かもですね。
イタリアの政党名は結構面白いです。フォルツァイタリアとかあからさまのから、オリーブの木とかよく判んないのまでありますね。

ところで、友人司祭がここ読んで早速『聖☆おにいさん』を購入して読んだそうです。面白かったので読み終えたの送ってくれることになりました。説教ネタに使うといいと思う。ま、普通はそんなもんですよね。

通りすがりの名無し通りすがりの名無し 2008/06/23 21:02 アメリカは特に田舎はキリスト教原理主義の勢力が強いですからね。
ヨーロッパ人だったら一部のカルト信者以外は大笑いするでしょうけど。
○○○○教の教祖も一緒に出せるようになるにはあと200年はかかりますね。
まあそうなる前に全面核戦争で決着が付くのでしょうけど。

gryphongryphon 2008/06/24 08:20 ヨーロッパはスペインですら最近は脱宗教(カソリック)らしいですからね。

とおりすがりとおりすがり 2008/09/08 09:36 キリストもそうだけど、向こうのフェミ団体も日本の漫画についていい顔してないらしいよ。

gryphongryphon 2008/09/08 09:50 フランスで女性首相、のちの大統領候補ロワイヤルもそんなこと言ってましたね

t 2008/09/25 16:39 さすがにこれは悪ふざけじゃ・・・
今現在googleで「聖☆おにいさん」で検索するとamazon、wikiに続いて3番目にこの記事です
今後人気が出れば出るほど数百人、数千人にこの記事が影響しちゃいますよ

aa 2009/03/31 12:28 ほんとに真剣に読んで損しました。がっかりです。聖おにいさんについて知りたかった話はこんなものじゃない。
要必読って付ければ読まないほうが悪いって、今回のことに関しては言い切れないと思いますよ。ネタがネタだけに。
ほんとにつまらないトリックだと思います。
ググって来た人たち(わたしもそうです)、絶対本気にしてる人いっぱいいると思いますよ。トリックがわかって不愉快になってる人もたくさん。
グーグル検索で3番目にひっかかるなんて、こういう悪ふざけのできる位置じゃないですよ。この記事自体どうにかしたほうがいいですよ。釣りとか考えず。

rr 2009/05/05 23:33 いいから消せよこの記事

ss 2009/05/06 03:41 ぜひ残しておいてください

akiaki 2009/06/03 02:29 初コメ失礼します!
面白く読ませていただきました!
sさんと同じく、残しておいて欲しいと思います^^

igrepigrep 2009/09/26 11:59 >Fujitaさん
単に初歩的な誤訳かと思いますが・・・。
「息」と言う意味の「ブレス」は「bless」じゃなくて「breath」ですし。

meganeuomeganeuo 2009/11/18 22:27 こりゃうまいなw
外人とはいえここまで大事にするかぁ?と思ってしまった。この時点ですでにだまされとる私・・・orz
滑稽な、日本人と外国人との宗教観の違いを表すうまいジョークだ。
こりゃ残しとくべきと思う。

anan 2009/11/23 07:00 この記事消さないんですか?googleでせっかくヒットしたから真面目に読んだのに・・・
釣ってそんなに楽しいんですか?
せめてこのページ内にネタ記事だと書いてください・・・。
リンクとかほんとうにうざい。

rinrin 2010/01/11 18:49 私もgoogleでヒットして来てしまいました
すごく迷惑…
悪趣味です

sksk 2010/02/21 11:55 悪趣味

名無し名無し 2010/04/19 03:25 トップにネタですって書いたら面白くも糞もないだろう、常識的に考えて…
非難してる連中はむしろ釣られたことを反省しろよ

善人善人 2011/08/30 23:10 自身の注意力の無さを棚上げし、自身の安いプライドを守るためだけに
何の非もないブログ主を非難してる様な連中だからな。
反省なんてするわけが無いw

悪人悪人 2011/09/29 01:48 何の非も無い・・・無いのか?

   2011/09/29 18:49 >でもまあ、今の作品でも十分に過激そうなところからは抗議がきてもおかしくない。そういう点では編集部の度胸はやっぱり賞賛に値する。そういう反響が無かったらつまらんから、どっか過激そうなところに作品を持っていってマッチポンプでもしてみるかな。
>
>【やってみました】

管理人、性根腐ってる・・・

kj_cekj_ce 2011/10/19 00:25 きのう漫喫で映画を見たです、不朽の名作 "イージー・ライダー"。

聖☆おにいさんの二人がバイクに乗って観光旅行に出掛けたところ、怪しすぎるだろオマエと行く先々でタコ殴りですわハイ
そらアンタがボーっと立ってるだけで(ry


ーーーなぜ怪しいと思った?
・・・リーマンじゃないから。

ーーーリーマンは安心できうる?
・・・行動パターンが読めるから。

ーーー読めると何がいい?
・・・首輪をつけやすい。
   ちょっと脅かしてやれば 次にやることがバレバレ 操縦しやすい

ーーー操縦できない奴は?

・・・殺せ!



キャプテン・アメリカとビリーは人間だった。だから旅はあそこで終わってしまった。
キャプテンは言う。「失敗だった」
ちゃんと説明できていない。正しい言い方はこうだ。「このやり方では、うまくいかない」

聖☆おにいさんは、うまく行く別のやり方を探している。