ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

見えない道場本舗 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

.      HP(Mail有)  twitter  togetterまとめ twilog 社説を一覧で 読書メーター

2015-01-11

投票者5765人! ネルヤ編集部が募集した「俺マン2014」結果発表。1位は…

| 投票者5765人! ネルヤ編集部が募集した「俺マン2014」結果発表。1位は…を含むブックマーク 投票者5765人! ネルヤ編集部が募集した「俺マン2014」結果発表。1位は…のブックマークコメント

https://twitter.com/nelja_jp/

ネルヤ編集部 @nelja_jp · 13時間 13時間前

第1位(145票)『子供はわかってあげない田島列島 #俺マン2014

 

第2位(83票)『僕のヒーローアカデミア』堀越耕平 #俺マン2014

 

第3位(55票)『ちーちゃんはちょっと足りない阿部共実、/『聲の形』大今良時 #俺マン2014

 

第5位(49票)『魔法使いの嫁ヤマザキコレ #俺マン2014

 

第6位(41票)『あれよ星屑』山田参助 #俺マン2014

 

第7位(39票)『ニコニコはんしょくアクマ』カレー沢薫 #俺マン2014

 

第8位(36票)『3月のライオン羽海野チカ #俺マン2014

 

第9位(35票)『ニッケルデオン道満晴明、/『夜とコンクリート』町田洋 #俺マン 

 

第11位(33票)『蟹に誘われて』panpanya #俺マン2014

 

第12位(32票)『トクサガガガ』丹羽庭、『甘々と稲妻雨隠ギド #俺マン2014

twitterから適当にコピペした。後日 http://nelja.jp/ で記事化されるだろうし、

#俺マン2014 集計発表 http://ustre.am/:3SPqV

では動画形式で紹介されている(しかし3時間だとか!!!)


今回、自分はついうっかりで参加できず、事前にブログで紹介もできなかったのだが、「漫画の賞の権威争い」に決め手とかがあるわけじゃない。twitter上で何の制限もなく投票できるので、もっと続けばもっと参加者も増え、知名度も高まるだろう。

くわしくは

http://nelja.jp/oreman2014

今回は参加者、5765票だとか。


漫棚通信による、年末漫画賞・ベストテン総括の記事

年末マンガベストテン読み比べ http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-e6de.html

fullkichi1964fullkichi1964 2015/01/11 10:08 「TSUNAMI」は「真夏の果実」の完全な焼き直しですよ(笑)。
「♪四六時中も好きーといってー、夢の中ーに連れーていってー」
と歌った後に、
「♪津波のような侘ーしさにー、IKNOW おびえてるー」
と歌えてしまうとこからも明白(笑)。

ウヨクもサヨクも泣ける名曲を一つ紹介。
「軍手歌手」の本領発揮(笑)。
原曲がようつべに載ってないのが残念なのだけど(サザンは意外にも厳しい)。
https://www.youtube.com/watch?v=cDHTU1gku0k
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND8144/index.html
アルバム「綺麗」収録、中国残留孤児のことを歌った名曲。

gryphongryphon 2015/01/11 10:18 JASRACにこのブログ、目ぇつけられてんだから(笑)!!!

gryphongryphon 2015/01/11 11:40 メモ とみなが と とくがわ

numanuma 2015/01/13 17:38 初めまして。
細かいことかもしれませんが、リョートのは普通の回し蹴りだと思います。当ててる面が違いますし。
ショウトウカン流における三日月蹴りは極真のとは全然違う技だっははずですので、どっちみちリョートの技術にそぐわないと思います。

急な書き込み失礼いたしました。

gryphongryphon 2015/01/15 17:14 あ、そうでしたかね?ちょっと映像見直してみます。

てんたてんた 2015/01/17 12:06 弓は、必ずしも型通りやらなくても的には当てられる。でも動く敵も射られるようになるには型が大事、ということではないでしょうか。

gryphongryphon 2015/01/17 16:16 礼法、型はあったほうがいいのかないほうがいいのか、は空手などでも語られるテーマですね。型は「ドリル練習」でもあるだろうし。あと安全性とかにも関係するのかも?

てんたてんた 2015/01/18 03:42 極論を言えば、弓道場の的には山なりの矢でも当たり得ると思うのですが、それに意味があるのか。的が動くなら、やはり矢は真っ直ぐ飛ばさなければいけないでしょう。
柔道でも、例えば嘉納師範は怪我を避けるため乱取りで当身を禁じました(型でのみ稽古)が、「だからといって当身に無防備な姿勢を取っている者は負けにすべきだ」というようなことを言っています。そうした考えを「不合理な精神主義」ととらえるかどうかが、競技スポーツと武道の違いなのではないでしょうか。