ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

見えない道場本舗 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

.      HP(Mail有)  twitter  togetterまとめ twilog 社説を一覧で 読書メーター

2016-02-27

漫画をネットで語る「OSマンガ茶話」(id:koikesan氏が登場)。ドラえもん映画を語る

| 漫画をネットで語る「OSマンガ茶話」(id:koikesan氏が登場)。ドラえもん映画を語るを含むブックマーク 漫画をネットで語る「OSマンガ茶話」(id:koikesan氏が登場)。ドラえもん映画を語るのブックマークコメント

D

D


藤子不二雄漫画研究では、はてなでいわずとしれた

藤子不二雄ファンはここにいる/koikesanの日記

http://d.hatena.ne.jp/koikesan/

の方が

名古屋マンガ文化研究部会」の番組に招かれてやっておられるそうなのだ。


えーと説明がここにあった

http://www.jsscc.net/study-group/nagoya/2015-os-05

名古屋マンガ文化研究部会では、隔週で番組を配信しています。

番組名は「OSマンガ茶話」。

藤子不二雄研究で著名な稲垣高広さんをメインスピーカーに迎え、ディープなマンガトークを繰り広げています。

ご聴取のほど、よろしくお願いします!

名古屋

http://www.jsscc.net/study-group/nagoya

マンガ文化における地域性の問題を考えるとともに、青少年を取り巻くマンガをめぐる環境についての実態調査継続的に行うことを目指して、2013年4月に設立いたしました。


思えばいまや伝説の「BSマンガ夜話」は、もちろんメンバーそれぞれの個性や役どころも、司会進行もセットや紹介画面の豪華さも、読者のファックスも…すべて必要であった一方で、「やろうと思えばyoutubeでもやれるさ」「漫画に一家言ある人間が二人以上いればできるさ」というものでもあった。

力道山日本プロレスが無数のインディに分かれた、というのとはちょっと違うが


BSマンガ夜話」の遺伝子が、こういう形で受け継がれていくのはすばらしいことだ。

gg2Ugg2U 2016/02/28 03:48 宗教側のニュース文だけでなくLGBT側のニュース文も紹介するべきではないですかね
もちろん差別問題を勉強しましたソースはネットなんてアホですけど
片側の情報掲示でさあ投票って出来レース感が否めません
ポリガミーと同性婚の関わりを日本一扱ってるサイトの管理人が反対側の主張を知らん筈もないでしょう

gryphongryphon 2016/02/28 06:59 写真も入って、同性結婚否定ケーキの拒否店(ややっこしいな)の意見のみを全面的に紹介してる野州ツイートでは不足?冒頭のバズフィードもLGBTのがわから区議を批判する記事だが、区議側の記事も探すべきだったかな

gg2Ugg2U 2016/02/28 14:03 宗教側の経過説明を丁寧に扱うものだと感じました
バズフィードも批判的な議員の意見が中心の記事です(それも議員なら事例調べて発言しろと言いたくなるような幼稚な批判)
教理の同性愛者に対して批判的な部分だけ恣意的に選択してる事への指摘もない
ご自身の異性愛規範に拠る立場がバプテストと近いからということなのかもしれませんが

あと同性婚と近親結婚等の類似を指摘するなら
異性婚とそれらの類似についても記事にしていただきたいです

gryphongryphon 2016/02/28 22:03 別にバズフィードを弁護する義理もないですが(笑)そこの記事は記事冒頭、自社の主張として「異性愛が趣味ではないように、同性愛も趣味ではない。」と述べ、編集長のtwitterでも同じことを語っている
http://togetter.com/li/941869(冒頭参照)
のだから、批判非難記事だと言っていいんじゃないですかねえ。発言全文は「それを載せれば批判になる」と評価したからじゃないでしょうかね
>批判的な部分だけ恣意的に選択
最近の反批判でプチ流行の「ハロウィンの菓子は作ってるだろ」とか「ヒゲをそってるじゃないか」なネタですかね。
http://www.amazon.co.jp/dp/448411111X
アレはアレで面白いですが、特に絶対触れなきゃいかんとも思わないし、個人的には「宗教における見なしの自由(言ったもん勝ち)」という前提をその批判は突破し得ないと思いますね。
参考 http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20111109/p3 http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20131026/p2

>あと同性婚と近親結婚等の類似を指摘するなら
>異性婚とそれらの類似についても記事にしていただきたい

てか元々、
「異性婚(愛)=同性婚(愛)」で認められる、というロジックを前提とした上で「ほかのも同じだね」とやってるから、論理的に等号は自然とつながっていくと思いますが…。

ただし!
社会的な話でいうなら、元々異性婚だけがなぜか社会的に認められたいたが、「愛にはさまざまな形がある。そこには差がなく、どれも平等のはずだ」というロジックの下で、【これまで一般的には認められなかった】同性婚が認められつつある…のですよね?【 】内の部分、その共通性で考えるなら、同性婚と近親婚や複婚に共通性があり、異性婚は【 】の共通性はない。これは納得していただけると思います。

ちなみに、分量バランスということでご不満があるということなので(なんか放送法みたいだな…)、数本ほど推薦リンクをお示しいただければ、記事に取り込んで紹介させていただきたいと思います。


ちなみに異性婚も同性婚も近親婚も複数婚も含めて、「婚姻制度」は一種の、各種の権利の”パッケージ契約”であり、それってなぜそうなってるの?そもそも「公」に定めるべき?といった根本的な考察もしておりまして、それはそちらの「類似についても記事にして」という要望に多少沿っているかなと思いましたのでご紹介させていただきます。 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20150222/p3