Hatena::ブログ(Diary)

TABULA-RASA このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-10-09 今日の出来事

[]きゃんでぃそふと つよきす

http://www.candysoft.jp/

点数は86点。良作っぽい

DVDx1,インストール容量はフルで2.86GB

システムは(多分)独自。DirectX9対応で800x600

DirectXを使わないLiteバージョンDL可能。

CGは差分無し101枚。えちぃシーンは24。

話は至って普通の学園アドベンチャーだけど、登場人物が全部ツンデレということで

話題になった作品。実際やってみると

そぉかな〜強気というか変なやつが多いだけなんじゃないか?

という感じ。この業界は変なキャラが出てくるのは日常茶飯事なので(言い過ぎ

特にツンデレを意識することは無かった。

システムは多少重いかなぁと思う程度で他に悪いところは無し。

画面が切り替わった時に文字が消えないのがちょっと気になったけど

それ以外は快適に動作。フリーズも無し。

シナリオは共通ルートは結構長めだけどオープニングスキップで一発でジャンプ出来るので

ほとんど既読スキップは使わない。ほぼ初めて見る文章なのでスキップ中の中だるみ

みたいなのが無くて良かった。

攻略キャラは6人。簡単に説明すると

幼なじみのカニ。ペットザリガニは食料でした。

キリヤカンパニーご令嬢の姫。中身はオヤジ。

学級代表のよっぴー。時々黒よっぴーになったりする。

いつも切れ気味なごみん。自分の境界内に入るとでれでれしまくり

世紀末覇者乙女さん。筋肉のかたまりみたいな人。

いつもまったり先生。やる気のなさが最高〜

先生が驚くほど短い以外はみんな長めで学生生活を満喫できる・・・んだけど

デレデレしすぎて見てるこっちがむかついてくるから減点(ぉ

先生みたいな柳のような性格を主人公が変えていくのか・・・と思ったら

そのまんまですかー!

最後にやったルートだったから肩すかし食らった感じでちょっと鬱。

サブキャラネギま!に出てきそうなチャイニーズと黒肌の女の子が出てくるけど

これでもかっていうくらいとってつけたような脇役キャラぶっちゃけどうでもいい。

おすすめはやっぱりカニかな。ヒロインとは思えない馬鹿なのでいじってると面白い。

あと男キャラ声優も含めてすごく(・∀・)イイ!

どこかで聞いたことある台詞を連発。元ネタが分かる人には神シナリオかも。

個人的には

COOLドライヴァー(指が6本」とか「魅力度たったの5・・・ゴミか」とか

有名な台詞を豪華声優陣に言ってもらえるだけで満足だなぁ。

CGについては原画的には気にならなかったんだけど、塗りが古くさい気がする。

昔のPC98時代の塗りのような固い感じの塗りで好き嫌い分かれそう。

すぐになれたけど。絵が悪いわけではないので問題なし。

音楽はI've sound。OP曲は「つよきす」の言葉がはいったKOTOKOの曲だけど、この手

電波系というのか?)はパターンが似てきたのでそれほど良いとは思わなかった。

電波だとやっぱりプリンセスブライドくらいじゃないと。

でもエンディングは結構良かった。普通のアニメEDみたいな曲で違和感なし。

ただ初期のバージョンのままだとエンディングがとばせないのでさっさとバージョンアップ

すべし。そのほかの曲も計18曲。気になるほどの物ではなかったけど悪くはなかった。

えちぃシーンは基本的にツンデレのデレに入ってからなのでかなりの密度で入ってた。

てか、主人公犯りすぎ。発情しすぎてキモイ

  • 総評

漫画とかアニメとかゲームとかやってて色んな知識があるなら

このゲームシナリオは楽しめると思う。

それ以外は豪華声優陣だった以外は名作には届かない良作って感じ。

light 群青の空を越えて スタート

http://www.light.gr.jp/light/products/gunjou/

何か戦闘機とか出てきて面白そうだったのではじめてみる。

システムデザインは良好。キャラクターデザイン微妙だけど、果たして名作になり得るのか?

こうご期待(しないほうがいいよ