Hatena::ブログ(Diary)

TABULA-RASA このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-12-29 今日の出来事

W-ZERO3いろいろ

f:id:guchi_infinity:20051214214940g:image

http://d.hatena.ne.jp/itokoichi/

TABULA-RASAはW-ZERO3を応援しています。

が、最近悪い話ばっかり…

これはW-ZERO3完璧マシンじゃないよーというのをアピールするのと

シャープウィルコムに改善してほしいから、ということで(汗

W-SIM不具合不具合

http://www.willcom-inc.com/ja/info/05122601.html

W-SIM不具合対策用のバージョンアップソフトウェア不具合って…

http://d.hatena.ne.jp/mat46/20051226#1135583084

W-SIM死亡報告もでているらしいです。

これはウィルコムショップに行った方がいいんだろうか。

ねこプロジェクト尭阿してみた

http://www.yui.ne.jp/np2/

WindowsCEPPC-VGAを起動させてみました。

起動時は何事もなく起動。そしてHDD内にひっそりと存在した仮想HDDソフトウェアを読込。

PCエミュレータのanex86のように普通に起動。何故か画面がバグるけどこれは

吸い出しに失敗したからかなぁ。

他にも色々ソフトを試してみる予定。

W-SIM修正ソフトウェア再公開

http://www.willcom-inc.com/ja/info/05122701.html

W-ZERO3単体でのバージョンアップが出来るみたいです。

前回のような事にならないために、私はちょっと様子見…

miniSDの動作確認票が増えた〜

私が持っているPanasonicのminiSDRP-SS01GBJ1K(1GBモデル)の他

ハギワラシスコムサンディスクの大容量miniSDも動作確認が取れたようです。

動作確認は全てメーカー公認なので安心してminiSDが買えますね。

マンガミーヤを試してみた

http://db23c.dnsalias.com/MangaMeeya/

Windows版でも分かりやすいインターフェースと高速な処理で有名な画像ビューア、

マンガミーヤのCE版を試してみました。

使用したのはWindowsMobile2003VGAバージョン

zipファイルになっているので解凍してフォルダごとminiSDへ。その中のexeファイルから

起動することが出来ます。

何故か初めて起動したときはメニュー画面でフリーズする事が一度ありましたが

それ以来は問題なく動いています。

各種画像処理による縮小の設定やタッチジェスチャ、ページめくりの細かい設定など

PC版に勝るとも劣らない高機能な画像ビューアです。

画像を圧縮したzipファイルも読み込んでみましたが、予想外に解凍が早く、

数十メガの圧縮ファイルでもサクサク表示することが出来ました。

先読みの仕組みが良くできているなぁ〜と感心。

メニューが少し大きすぎる気もしますが、タッチジェスチャで使用するメニューだけを

登録しておけば、メニューを出す必要もないのでオススメです。

フルスクリーンタッチ↑だけで出来るので、使いやすいです。

結局バージョンアップした

http://www.netindex.co.jp/news/news051227_2.html#sh

上でW-SIMバージョンアップは様子見と書いた10分後。

「ここは人柱だろw」

という考えに至りバージョンアップを開始。

本体だけで直接バージョンアップが出来るということで、NetFrontDLページまで行って

CABファイルダウンロード。家のPCで説明のPDFを見ながらバージョンアップをしてみた。

miniSDは抜いておく。ソフトウェアは全て切っておく。

MagicButtonは人柱ということで起動したままでバージョンアップ開始。

ソフトインストールしてから起動するだけの簡単バージョンアップだったけど、

何故かバージョンアップした後リセットボタンを押してから電源が入らない謎の現象

が出たorz あぁW-SIM死亡なのか… と思ったけど、とりあえずACアダプター抜いて

電池を取り出してからまた付けたら問題なく起動。こういう事があるから怖いんだよな〜

で、再起動したあとで家からW-ZERO3電話をかけてみる。

プルル…プルル…ガチャ

「おかけになった電話は、現在(ry

!?(゚Д゚;) 治ってNEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!

その後W-ZERO3を触ってバックライトがついた状態で電話をかけると繋がった。

何だったんだ?この状態…

追記:その後試してみても家→W-ZERO3W-ZERO3→家共に電話が繋がった。

家の電波状況を考えても圏外になることはほぼ無いのでよく分からない。

前回のバージョンアップソフトウェア不具合もあるし、何だか怖い

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

[]key 智代アフター

http://key.visualarts.gr.jp/

発売日 2005/11/25

インストール容量:調べるの忘れてたorz

CG:差分無しで35

セーブデータ:合計30

えちぃ:差分無しで12

点数は82

ということで、少し遅くなりましたがkeyの新作、「智代アフター」の簡単なレビュー

この作品は前作であるCLANNADヒロインの一人、智代のエンディングから少し後の

お話です。社会人真っ盛りの主人公の元に「とも」という智代の父の隠し子が現れて

さらに智代の弟、鷹文、さらに鷹文の元彼女である河南子の5人の共同生活が始まります。

このゲーム智代アフターの名の通り智代の話ばっかりだと思っていましたが

智代ばっかりなのはえちぃシーンだけでしたw

このゲームイチオシの河南子、ともは蚊帳の外で全て智代。かなり残念orz

そのくせ話はともがメイン。サブとして河南子が出てくる程度でほとんど智代が出て

来ません。あ、クマの人形として出てきますがw

話としてはいかにもkeyっぽい家族のお話。合計時間も10時間以下と短いのでここで

さらっと話を書くより実際にやってみた方が感動もあって面白いと思います。

上で書いたとおりお気に入りは河南子。ボイスも合ってて面白いキャラ

次点は鷹文w。これはゲームクリア後のゲームのせいですね。

このゲームはクリアした後でもう一度始めると、途中で鷹文が即興で作ったゲーム

「D&T(ダンジョンズ&タカフミズ)」という訳の分からない名前のシミュレーションゲーム

を遊ぶことが出来るようになります。

これが何故か面白い!鷹文がいっぱい出てきます。

地中深くにいる鷹文054番を探すダンジョン探索型のゲームですが、システムシナリオ

共にしっかりと作られていて、そこらのフリーソフト以上の出来です。

雰囲気としてはタクティクスオウガの先攻入力オート戦闘システムみたいな感じ。

最初に行動を入力しておいて、それから戦闘終了まで全自動で戦闘が進められます。

勝つと経験値を手に入れて次の階へ。負けると最初に戻される仕様です。

5階ごとにフロアロックという超高位魔法をかけることが出来、ダンジョンの途中から

始めることが出来ます。アイテム数もクリアまでに100近くあるし、FFもびっくりの

スキル、技、ジョブチェンジなどのシステムもあって最後まで楽しめます。

最後はバルドフォースのような主題歌の流れる感動のバトル!その後に待っているのは

Fateもびっくりな鷹文の結末!!「〜のような」ばっかりですが、意識してるっぽい

雰囲気です。

このゲームはメインのシナリオは本編の一部だけを収録したような中途半端な感じは

しますが、これ単体のゲームとしてみると、おまけも含めてデキは良いと思います。

ただ、前作が超大作だったので、その名前を継ぐレベルとは思えません。

そういうわけで、82点と少し少なめの点数としました。

もちろんkeyポイントである高音質なBGM、面白いシナリオは健在ですのでそれを目的

に購入するのもアリだと思います。

でもまぁ、Fate/hollow ataraxiaの超大容量ボリュームに比べるとランクは落ちるかな…

日本製最高!!

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/1228/ubiq139.htm

LaVieJの開発は最初から最後まで日本でやっているらしい。

最近国産パネルということでソニーBRAVIAとかが出てるけどあれは

だから注意。サムスンと手を結んでおいて何が国産だ。

それにしてもLaVieJは(・∀・)イイ!あの大きさで1kgちょっとというのもすごいし、

耐圧150kgというのもすごい。

自分のニーズに一番合ってるような気がするノートパソコン

いつかはこんな超小型モバイルノートが欲しいな〜

LAN TANK(通称白箱)の改良版出る!!

http://supertank.iodata.jp/products/sotohdlgw/

GLAN TANKというもの。HDD二基搭載可能でギガビットイーサ搭載。

Intel Xscale/416MHz+128MBメモリで基本性能を強化。

各種サーバiTunesとの連携機能も魅力的。

値段がHDD無しで24800円と高いのが残念だけど、安くなったらHDDケースとして

買おうかな〜と思ったりする。

Connection: close