Hatena::ブログ(Diary)

TABULA-RASA このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-11-01

[]Steins;Gate

PC版での評価です。点数は94。

厨二病全開の主人公はタイムマシン講義を聞きにラジ館を訪れたが、

そこで血まみれの少女発見。仲間に連絡しようとメールを送ると、世界が一転し、

なぜかそこでは死んだはずの少女が…

ループものが大好きな私にとっては名作と呼べる作品。ドラえもんタイムマシンのように

なんでもできる時間移動ではなく、限定された状況下でのやり取りが非常に新鮮で

続きを読みたいと感じさせるストーリーは流石です。

空想科学ですが、実在する企業理論引用したりして、リアリティを感じさせる

よく考えられた内容だと感じました。

CGhukeブラック★ロックシューターで有名になった方で、淡い色合いと独特な

色彩感が特徴的です。リアルさを求めるならば採用されなそうなグラフィックなんですが

慣れるとこの絵じゃないと、となるのはひぐらしの竜騎士07に近いものがあるかもw

音楽も秀逸です。特に好きなのはOPスカイクラッドの観測者」とメニューの曲である

GATE OF STEINER」。特にメニュー曲は、どこかスーパーファミコン時代彷彿とさせる

ストーリー感を感じさせる曲で、如何にも事件が始まりそうな雰囲気が好きです。

OPアニメ版OPの「Hacking to the Gate」もそうですが、歌詞が印象的。ゲームクリア後に

聴くと、納得できる内容となっています。

最近ADVは、無難な学園モノや感動系のものが多いですが、空想科学、とんでも科学の作品は

別の面白さが有りますね。

DESIRE」「"Hello, World"」などが好きな方は是非!ってもうやってると思うけど…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/guchi_infinity/20111101/p2