Hatena::ブログ(Diary)

TABULA-RASA このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-08-05

[]あいぽん6修理に出す、の巻

トイレダイブして死んでしまったあいぽん6ですが、

そのまま米の中に突っ込んで乾燥させたにも関わらず

全く生き返る気配がない。

そのまま持っててもどうしようもないし、分解すると

保証対象外になってしまうということで、Apple正規

修理プログラムに出すことにしました。


ウェブ上で引取連絡をすると、指定した時間ヤマト運輸

人が受け取りに来てくれるので、そこで本体を渡します。


すると2日くらいでAppleから受け取った旨の連絡が来て、

3日くらいで返送したという連絡が届きます。


水没の場合iPhone6で34800円+税。高いといえば高いけど、

SIMフリー10万円の端末で、他の端末であれば修理費用=再購入

と考えれば安いとも言えます。


でも送ってから4日で戻ってくるというアップル対応の早さは

流石ですね。ユーザーが増えても対応が良いままなのは好印象でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/guchi_infinity/20150805/p1