Hatena::ブログ(Diary)

間違いだらけの備忘録

人生の目的:
仕事と趣味を通して、世の中を変える。そのために、この人生(時間)を楽しむ
尊敬する言葉:
生存適者
目的のために、有効ならば、手段を選ばずつまり、本末を転倒しない

イベント備忘録:

2018/7/29-8/5(日-日) https://wiki.debconf.org/wiki/DebConf18 (仮)

2008-02-12

[][]vm.drop_caches

http://www.thinkit.co.jp/free/tech/23/10/

sysctl -w vm.drop_caches=1

約1GBのファイルの読み取りで、約1GBほどページキャッシュに蓄えられた後、vm.drop_cachesの設定により、メモリが開放されています。

ほほー。

参考

http://chiji.atnifty.com/topics/?p=16

echo "3" > /proc/sys/vm/drop_caches

1・・・ページキャッシュのみを解放

2・・・ダーティページとinodeキャッシュを解放

3・・・ ページキャッシュとダーティページとinode

を解放

実行前にsyncを実行したほうがいいらしい。

2はいいとして、1と3をしたら直後にパフォーマンス悪くなりそう・・・

ふむ

必要容量分のファイルを/dev/zeroから作成して消すという方法もあるらしい。

未検証

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。