Hatena::ブログ(Diary)

Attribute=51 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-09-30

ニコニコ市場は「常に」5600件売りあげているわけではないんです。

f:id:guri_2:20090923214120j:image


お気をつけあそばせ、という話。


ニコニコ動画はアマゾンで4億円の収入?

no title


という具合に、

ニコニコ市場、毎日5600件売れているよ!月収3200万だよ!」という話が出ています。

盛り上がっているところ、水を差すようで申し訳ないのですが、

この「5600件」という数字は、ニコニコ市場的には例外的な数字だったんじゃないかと思うのです。


そもそもこの数字は、ニコニコ動画開発者ブログで明かされました。

niconico

ブログのエントリーは26日です。

すると25日発送の商品(25日発売・26日発売のフライング発送)が5600個だったということになるんですが、

この25、26日というのは、新作ラッシュ日だったんです。


ざっとあげると次の通り。

上位はDVD、Real ActionやDouble-Action仮面ライダー関係のCD、

絶世美人は絶望先生のエンディングテーマ、

Virgin's high!はアニメの主題歌らしいです。

他にもらき☆すたキャラクターソングが4枚発売になっているようです。


そして、上記に列挙した商品の個数を足すと、それだけで2117件に達してしまいます。

つまり、5600件の4割ほどは新作が占めていたわけです。


※数字はニコニコ市場のデータを記録しておいたものに過ぎず、正確な発送数を集計した数字とは限りません。


まま、数字が正確と言い切れない以上、

このエントリー自体、無粋なものなのですが、

「その日は新発売の商品が多かったんですよ」という事情も考慮してみると良いのかな、と思います。

abiabi 2007/10/01 02:09 言っちゃ悪いですが、それが瞬発力としても悪い日でも4000件は売れてるわけで
しかも伸び続けると思いますが・・・
これだけのアクセスがあれば、ほぼコンスタントに売れてると見るべきかと。

ホララホララ 2007/10/01 12:08 http://bastion2007.blog86.fc2.com/blog-entry-11.html
ここのブログの主張では、西村博之が主催する以上、ニコニコ動画の仕組みやアイデアを他人が幾らパクっても問題にならないそうです。
金持ちになりたい人は、ニコニコをそのままコピーすべし。

なまえをいれてなまえをいれて 2007/10/01 17:31 ↑主催はニワンゴ(法人)だからこの詭弁は通じない。

あと、売れる売れないはほんと発売日の兼ね合いによる商品力とか、
動画との瞬発力とかによるでしょうし、アクセスとの相関関係もあるので1年くらいデータ取らないと、正確には予測できないんじゃないでしょうか。
管理費とか、人件費とかが、ニコニコにかかる経費の計算に入ってるかにもよるでしょうし。

tttt 2007/10/02 12:26 たとえばニコニコ動画のおかげでレンタルビデオ店に行かなくなった、という人の経済損失は無視してますからねえ。
それに思ったのが10万以上の再整数があって、購入者が3桁に満たないアニメがたくさんあります。つまり「買わずに満足している」人がほとんどであることを考えると、とてもじゃないですけど「宣伝」にはなりませんよね。
 結局、他人のフンドシを無断で使っている以上、投げ銭程度のご祝儀じゃ権利者も納得できませんよ。

ホララホララ 2007/10/02 13:46 >主催はニワンゴ(法人)だからこの詭弁は通じない。

意味分かってない?
誰が主催しているとか、そんなもん全く関係ないだろ?
ようは、“著作権侵害して訴えられて敗訴しても、賠償しなくても大丈夫”という前例を西村が示してくれてるって事だろ。
誰が主催していようが、ニワゴンに対しても同じ事ができるって事だ。
ましてや、それを最初に始めた張本人である西村がプロデュースしている以上、ニワゴン側は批判しにくいわな。

つー話だろ?
詭弁所か、現在進行形で西村先生が手本を示してくれてる事だろ。

ホララホララ 2007/10/02 13:54 西村先生が前例作って下さっている上に、
ニワゴン側が言い返せなくなってしまうような名言まで残して下さってるんだから、有り難い話じゃないかい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/guri_2/20070930/1191153406