Hatena::ブログ(Diary)

gusagiの日記 RSSフィード

2012-03-30

第58回PHP勉強会@東京を開催しました

3/27(火)に第58回PHP勉強会@東京を開催しました。

会場は第57回と同じく株式会社VOYAGE GROUPさんのセミナールーム

本当にありがとうございますm(_ _)m


勉強会ではyuya_takeyamaさん・fivestarさん・sotarokさんが発表してくださいました。

今回はメジャーなPHPフレームワークの話ではなかったこともあり、色々と応用が効きそうな発表が揃っていました。

発表内容については、資料が公開されているのでそちらをご覧ください。


yuya_takeyamaさんの発表は、タイトルどおりMapReduceを手軽に体験できるフレームワーク「MyMR」の紹介でした。

MapReduceについては、知っている人はそれなりにいても実際に試してみた人はやはり多いとは言えないようで、そう言った人が「とりあえず試してみる」な時にはMyMRが選択肢になりそうだと思いました。

カジュアルMapReduceすることが目的と言うこともあり、現時点ではパフォーマンスやスケーリングは考慮していないとのことでしたが、パフォーマンス改善やHadoopへの移行方法なども検討されているとのことですので、勉強だったりスモールスタートとして導入したりということであれば、一度触ってみると良いかと思います。


fivestarさんの発表は、「Phake」というモックオブジェクトフレームワークの紹介でした。

最初にスタブ・モックの説明をサンプルコードを交えて説明した上で、PhakeをPHPUnit_MockObjectと比較しながら紹介してくれました。

自分自身、テストは重要だと思いつつもテストを書くことを習慣にできていないのですが、fivestarさんの発表は「このあたりってどうやってテストするんだろ?」と思っていたうちの一部分が分かりやすく説明されており、色々と弄ってみながら自分なりにかみ砕いて理解したいと思いました。


sotarokさんの発表は、先日リリースされたPHP 5.4 の新機能などについて、入門と銘打っているとおり分かりやすく解説されていました。

配列関連の機能追加やTraits・インスタンス生成から直接メンバ変数メソッドへのアクセスなどの新機能についての説明だけでなく、PHP 5.4 に移行した方が良い理由など、幅広く分かりやすい説明となっていました。

また、ライブラリフレームワークの対応状況なども簡単にではありますが説明されており、「5.4、使ってみようか!」と思わせてくれる内容でした。


懇親会は、VOYAGE GROUPさんの社内バー「AJITO」を提供して頂いてのピザパーティでした。

懇親会LTでは、yuya_takeyamaさんによる「TestSpyパターンの紹介」と、sasezakiさんによる「静的ページジェネレータ phroznの紹介」が発表されました。

食事とお酒をしながら、LTを聞いたり色々な談義をしたりして、気がつけば23時近くまで会場をお借りしてしまいました。


今回は約4ヶ月ぶりのPHP勉強会@東京でしたが、会場を提供してくださった株式会社VOYAGE GROUPのmugesoさんとbrtriverさん、発表してくださったyuya_takeyamaさん・fivestarさん・sotarokさん、そして参加してくださったみなさんのおかげで楽しんで開催することが出来ました。

本当にありがとうございました!

ただ、一点気になった点がありまして、今回の勉強会では開催までキャンセルの連絡もないまま、当日会場に来られなかった参加者が結構いました。*1

満席で参加登録できずに問い合わせをしてくださった方もいますし、懇親会の場合は土壇場だとキャンセルすることも出来なかったりします。

仕事が忙しかったり別件と予定が被ってしまったりとそれぞれ事情はあると思いますが、できれば前もってキャンセルだけでもして頂けると良かったなぁと思います。

また、今回は告知から開催まで若干期間があったにも関わらず、リマインドなど行っていなかった点、私の方も改善できる部分もあると思うので、このあたりは主催者・参加者ともに今後良くして行ければと思いますので、ご協力頂けると助かりますm(_ _)m


最後に、次回の開催時期と会場についても大まかではありますが決めることができましたので、こちらについては詳細が決まったら改めて告知しようと思います。

*1:一部の方からは後で連絡を頂きました

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gusagi/20120330/1333038745
リンク元