ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Gust Notch? Diary RSSフィード Twitter

2006-08-23

[] 日本育英会第一種奨学金の報奨金をうけとるまで

というわけで、めでたく報奨金を受け取ることができましたので、これまでの経緯をまとめておきます。

  • 背景

日本育英会の奨学金には、返還時の利息がかからない「第一種奨学金」、利息がかかる「第二種奨学金(きぼう21)」がありました。日本育英会は解散し、現在は日本学生支援機構がその業務を引き継いでいます。

そして、奨学金の返還には「繰上返還」という制度があります。第一種奨学金の場合は、報奨金制度というものがついていて

最終年賦額の返還期日の4年前までに、返還残金の全部(延滞金のある場合は延滞金を含む全額)を一括返済した場合、最後の払込金のうちで繰り上げ返還となる金額の10%に相当する金額が報奨金として支給される。

というものがありました(注:報奨金の割合は時期によって変化していたようです)。第二種の場合は繰上にあたる期間の利息がかかりません。詳細は以下のページに記述されています。

(2009-05-15追記)

報奨金は2000年度からの受給者に対しては5%に減額、2005年度の受給者からは報奨金制度が廃止されたとのことです。

(2009-05-15追記終)

しかし、このページには

※第一種奨学金についても繰上返還は可能です。

とは書いてあるものの報奨金制度については書かれていません。貯金がある程度貯ったので、報奨金制度があるなら残り全額返してしまおうかと思ったのですが、ないなら無利子なわけだから急ぐ必要もない。そんなわけでとにかく確認してみることにしました。

(2010-08-21追記)

最近見てみたところ、上記のページの内容が変わっていて説明が詳細になっていました。現在は

第一種奨学金、第二種奨学金とも返還期日の到来していない割賦金を繰り上げて返還することができます。

と記載されています。しかし、報奨金制度については触れられていないようです。

(2010-08-21追記終)

(2012-10-14追記)

学生支援機構のページに、報奨金についての説明ページができているのに気づきました。

(2012-10-14追記)

奨学金の残高確認の葉書がきた。毎年この時期にくる。昨年の残高と、その後の引き落とし額から大体の残額は予想できていたので、返せる額であることを確認。

学生支援機構に電話をして、報奨金制度の有無を確認しました。結論からいうと報奨金制度はちゃんとありました。受給時の制度がそのまま有効なんだそうです。私の場合は報奨金額は返還額の10%となります。

その場で全額繰上返還をお願いしました。たしか奨学生番号を聞かれたはずです。

次回の引き落とし前に「繰上返還通知」という確認の葉書が送られてきます。これは、次回これこれの額を引き落としますよ〜というのの確認です。他人が勝手に申し込んでいて、知らないうちに引き落とされたりしたらこまりますからね。

そして、次回の引き落とし日に引き落とされ、その後に「返還完了通知」がきます。報奨金が支払われるのは半年くらい後という説明でした。

(2009-05-15追記)

現在は「繰上返還申込書」を提出する必要があるようです。前述の学生支援機構のページからPDFファイルが取得できます。

また、手続きについては次のように記載されています。

繰上返還を希望する月の振替日の1か月前までに、希望する繰上回数(全額又は一部)を電話または文書・FAXで連絡してください。改めて、27日に引き落とされる金額を文書で通知いたします。

(2009-05-15追記終)

「第一種奨学金の全額繰上返還通知」がきました。貸与金額と残額が記されてます。

銀行で記帳してみたところ、ゴッソリと引かれていました。

「奨学金返還完了通知」が葉書で送られてきました。

週末、不在中に「配達記録」が届いていたので、受け取りに行ったところ、報奨金の「払出通知書」でした。引き落とされてからひと月半です。思ったより早かった。受け取り期限があるのでその前に受け取りに行かなくてはなりません。

(2011-12-23追記)

2009年2月で「配達記録」は廃止されています。払出通知書の受取ができていないというコメントをいただきましたので、現在はどのようにして送られてくるのか、コメントに情報をお寄せください。(「簡易書留」か「特定記録郵便」が使われているのではないかと思いますが)

(2011-12-23追記終)

  • 2006-08-18

で、本日郵便局にて受け取ってきました。

私の場合、4月の引き落とし日直後に連絡したので、翌月引き落とし日に間に合いました。申し込んでから払出通知書がくるまでは2ヶ月半でした。

(2007-07-06追記。奨学生手帳がでてきたので、正確な文面を書いておきます)

'98 第一種奨学生手帳、32ページより

6.報奨金の支払
返還残額の全部を、最終の返還期日が到来する4年前までに一括返還した場合、その返還により繰上返還となる金額の100分の10に相当する金額を報奨金として支払う。

(2007-07-06追記終)

まきおまきお 2006/11/27 10:22 大変参考になりました。ありがとうございました!
2000年以降くらいは報奨金は5%になったみたいです。

とおりすがりとおりすがり 2007/04/24 14:27 通りすがりです。大変参考になりました。
私も制度だけは憶えていてHPで探したのですが見当たらずに疑問に思っていました。
私の頃は確か10%。大きいですね〜。

とおりすがりとおりすがり 2007/04/24 14:36 先ほどの通りすがりです。残り49回以上が繰り上げ報奨金の対象になると言われました。参考までに。

さちさち 2007/05/31 18:50 私も丁度繰上げを考えていたので、大変参考になりました

はるさめはるさめ 2007/06/12 15:59 とても参考になりました。
平成17年からの採用者は報奨金廃止になり、残念です。

ネコネコ 2007/06/13 13:27 本日繰上返還を申請しました。5%でしたが臨時収入感覚でうれしいです。
ありがとうございます。

公務員公務員 2007/06/21 19:29 このHPを見て、一括返済を決めました。大変参考になりました。本日、報奨金を郵便局でいただきました!

ひまじんひまじん 2007/06/22 10:14 学生支援機構のHPを見ても良くわからず、困っているときにここを拝見させていただきました。大変参考になりました。
先日、無事に払出通知書が送られてきました。5%でしたが、お金を借りてた身で報奨金をもらうって、何だか凄い話ですね。

みほみほ 2007/07/01 19:33 私もHPに書いていなかったので、育英会から学生支援機構になって制度が変わったのかなと思いました。私も一括返済を早めようと思います。

ゆりゆり 2007/10/22 18:03 第一種奨学金も、繰上返済すると報酬金があるんですね。とても参考になりました。

komykomy 2007/11/21 18:22 自分も学生支援機構になって制度が変わったのかなぁと思っていました。このHPのおかげで、無事返済を終え、報酬金をいただくことができました。

kakakakakaka 2007/12/16 16:33 学生支援機構のHPや書類では不明瞭でしたが、こちらを拝見して不安がなくなり、繰上返還することに決めました。大変参考になりました。ありがとうございます。

ああああああ 2007/12/24 21:35 2種だと駄目なんだね・・・ まあ利息分がなくなる分、大分ましだけど

通りすがり通りすがり 2008/01/14 16:38 貰ったときの制度が有効なんですね。10%から5%になったのを見てやめようかと思ったんですが、私の頃も10%返還なので、この記事見てやろうと思いました大変参考になりました。

jack_sonicjack_sonic 2008/01/21 04:42 参考になりました。ありがとうございました。

eizoeizo 2008/01/26 13:53 以前Xevious Parallel Worldを作っていたときにはお世話になりました。
昨年退職したので返還が始まることになりました。
免除職に就いていたので返還額は1/3程度に減額されます。
ここを拝見してあらためて奨学生手帳を確認し全額繰上返還を決めました。
再び奨学金の恩恵に与れるなんてありがたいことです。
有益な情報ありがとうございました。

おさむおさむ 2008/01/31 02:32 先月一括返還したところです。
私の場合、郵便局に払いに行ってきたのですが、その後何の音沙汰もありません。入金後のプロセスがわからなったので検索していたらここに辿り着きました。
全額繰上返還通知というのがすぐに届くものなんですね。
入金してから1ヶ月半ほど経つのですが、まだ何の連絡もないので、明日にでも問い合わせてみようと思います。

いろいろ参考になりました。

D−BOYD−BOY 2008/02/25 17:43 自分の場合、普通に返還していました。
この程、返還完了通知が来まして報奨金がある場合後日・・云々と。
報奨金って!?と思い調べていたらたどり着きました。

うーん、勉強不足だった。繰上返還しておけばよかったとちょっと後悔していました^^;
できることなら、こういう制度を大いに活用すべきですね。
もっとじっくりと調べておけばよかったです。

こんにちはこんにちは 2008/06/13 10:30 報奨金制度を知っていたので、最終支払日の4年前までに完済できるように毎年多めに返済をしてきました。今回で最終の返済だったので、報奨金に事前の手続きが必要なのか問い合わせたところ、「4年分以上の返済を一括で繰り上げた場合」が対象になるそうで、チビチビ多めに返済してきた私のケースは対象にならないとのことでした。
そんな〜ガッカリです。

わたしの場合わたしの場合 2009/02/24 17:24 わたしも参考にさせていただきました。口座引き落としではなく、年1回振込で返還していたわたしの場合、次のような流れでした。12月15日に残り5回分を一括返還(振込用紙の金額を自分で訂正して振り込めばよい)。2月21日「奨学金返還完了通知」の葉書が届く。23日、郵便振替で報奨金払出通知票が届く。記名捺印して、ゆうちょ銀行の窓口で受け取り。
確認のために日本学生支援機構に2回電話しましたが、つながるまでにかなり時間がかかりました。

助かりました!助かりました! 2010/02/01 09:57 奨学金の報奨金制度について機構のHPに記載がなかったため、調べていてここにたどり着きました。私は高校・大学共に第一種を受給していたのですが、両方一括ではなく高校時のものだけでも一括返還すれば対象になるとのこと。さっそく申し込みました。月賦返還の場合残り49回以上で対象になるとのことでしたが、私の高校時のものは残り52回!ギリギリです。あぶなかった(^^;ここを見つけなかったら申し込めていなかったかもしれません。ありがとうございます。大学時のものは受給開始年度の関係で報奨金が5%に減額されてしまっているみたいなので、もう少し迷ってから決める予定です。

こんな制度!こんな制度! 2010/07/15 20:58 びっくりしました!二種だけ先に返還しようと、今日、返還通知が届いていて「報奨金」云々・・ってなんだ?と思い、こちらにたどり着きました。返還の手引きだと15年度から返還の二種は報奨金制度はないようですが、一種は制度があるようです。

ありがとうございました!ありがとうございました! 2010/08/19 11:49 今日までこの制度について知りませんでした。
対象となるかわからなかったので電話で問い合わせて、同時に一括返還を申し込みました。
2004年までに借りられた方が対象だそうです。5%ですが大変助かります。
主人の奨学金ですが妻でも手続きができました。

ホッとしましたホッとしました 2011/05/17 21:41 受給時の制度がそのまま有効なんですね!
独立行政法人に代わって報奨金制度なくなっちゃったのかと思ってました。
詳しいご説明ありがとうございました♪
(っていうか5年も経ってるのにコメントしてすいません)

ありがとうございましたありがとうございました 2011/08/20 13:03 大変参考になりました。
本当にありがとうございました。

ありがとうございました。ありがとうございました。 2011/11/15 17:52 全額繰上返済を申し出ました。このページを参考にさせていただきました。ありがとうございました。

ちょっと気になる応答があったので、御報告します。
電話で全額繰上返済の説明をうけましたが、報奨金制度については、機構のかたからはアナウンスがありませんでした。
こちらから尋ねたところ、「奨学生番号の最初の3ケタが『504』以降の場合は対象にならないのです」という返事がまずありました。こちらが「え、いただけないんですか?!」というと、「お待ちください、確かめます」、(一瞬間があいて)「あ、対象になっています、10%の報奨金の対象になります」という流れになっていきました。

ということで、今回の担当の方との間の一回性の現象かもしれませんが、この流れを一般化して(さらにうんと疑心暗鬼になって想像をつけ加えて)申しますと、
1)こちらから言わないと、報奨金の話題は出ない(したがって、制度上の要件を満たしていても、受け取れないおそれがある?)。
2)奨学生番号を理由に報奨金の支給を一度は否定されたが、その後認められた(否定された段階であっさりあきらめたら、受け取れないおそれがある?)
機構側は、報奨金を話題に出さなかったり、否定したりすることがあります。作為的な方針なのかソフトウェア上の問題なのかはわかりませんが、制度上いただけるのであれば、ありがたくいただきたい者としては、ねばってみてよかったです。

やまやま 2011/12/23 14:38 はじめまして。

今年10月に一括返済して、11月に奨学金返還完了通知を受け取りました。しかし、報奨金の連絡が来ないので電話で確認したところ、「通常は完了通知を送ってから1週間程度で払出通知書がとどく」といわれました。ただし、よくわからないのは、通知書を送っているかどうかは「こちらではわからない」といわれたことです。その後も、待っていても12月23日現在まで何の連絡もありません。

受け取り期限もあるとのことなので、こちらが問い合わせをしなかったら勝手に寄付金などという形で処理されるのかとも思ってしまいます。平日になかなか電話できないのでメールを送ろうにも、ホームページからはアドレスがよくわかりません。そもそも携帯電話からナビダイヤルにかけると約20秒で10円かかるなど、イライラしてくる仕組みのように思えてなりません。

愚痴っぽくなってしまいましてすみません。

とおりすがりとおりすがり 2012/07/22 20:59 ありがとうございました。報奨金制度についての情報が少ない中、大いに参考にさせていただきました。後に続く人のため、私がたどった経過を報告いたします。私は2004年採用で第一種奨学金を受給しましたが、一括返還の目処がたったため、2012年3月中旬に日本学生支援機構のナビダイヤル(けっこう待たされます。)を通じて一括返還の申込みをしました。すると、4月2日付で「全額繰上返還通知」が郵送され、4月27日付で指定口座より繰上返済額が引き落とされました。その後、報奨金(一括返還額の5%)の「振替払出証書」がなかなか届かないため、7月2日にナビダイヤルで問い合わせると、オペレーターの説明では「返還完了通知」から半年くらいかかり、予算の都合により時期が前後することもあるとのことでした。ところが、7月22日に簡易書留(受領印が必要)で「振替払出証書」が自宅に届きました(受取期限は2013年1月21日です。)。以上、ブログ主さんとほぼ同じスケジュールでした。日本学生支援機構に悪意があるとまではいいませんが、報奨金に関しての態度はかなり消極的です。こちらから積極的に問い合わせをするなどしたほうが良いようです。

しろしろ 2013/02/23 23:59 参考にさせていただきました。
私も参考になればとご報告させていただきます。
私の場合は年末に年1回の返還で、2012年の段階で残り5回の返還が必要でした。
2012年8月に一括返還を電話にてお願いし、9月末に引き落とし、10月に返還完了通知が届きました。
葉書には報奨金の受け取りまで6か月かかる場合もあるということで、のんびり待ってましたが、つい先日届きました。
2013年2月20日付で、普通郵便でポスト投函されてました。
上の方は簡易書留ということで、対面受け渡しだと思ってたので意外でした。
約4〜5か月かかってますので、これから申請される方はのんびり待った方が良いかもしれません。

ゆーじゆーじ 2013/05/24 15:01 「確認してよかった!」
となった私のエピソードもここでご紹介させて頂きます。

学部生と、院生で2種類の奨学金(ともに1種)をもらってました。
卒業後コツコツと返済していました(自動引き落としですが)。
学生支援機構から残高の案内状が届き、今なら一括返済できる額だと知り、
残額は大きく変わらなかったので何も考えずに院生分の一括返済を申し込みました。(奨学生番号、返済者氏名、登録住所が分かれば数分で終了します。)

申し込みした後に報奨金について知り、調べると私も対象っぽい。。。
翌日に再TEL。
聞くと今回申し込んだ院生分は3%の対象 との事。
そこでこちらから学部生の方について尋ねると、なんと10%!!
その場で変更してもらいました。
報奨金が約5万ほど増えました。

初回のTELで報奨金についての案内は一切なし。
2回目のTELでもこちらから聞かないと返却率が異なることを案内しない。

「聞けば答えるが、聞かないと言わない」作戦ですよ、きっと。

今では報奨金制度を知らず、問い合わせをしなければ対象者でも支払われないのではないか、と勘ぐってます。
もらえるものは、もらいましょう。

ちいちい 2013/06/03 13:17 奨学金返還完了通知がきたので,報告させていただきます。
2001-2003年に院生で第1種奨学金をもらっていました。借用金額は357万円。遅滞なく毎月約15000円を返還し,残高約215万円になったところで一括返済しました。
2013年3月5日 電話で一括返済を申し込む
同年4月中旬 4月下旬引き落としの4月分返済額と5月以降の一括返済額が明記されたはがきが届く
同年4月27日 約215万円引き落とし
同年6月3日 奨学金返還完了通知が届く

さて,報奨金ですが,奨学金返還完了通知に63813円と書かれています.
返還した約215万円に対して5パーセントの約10万円が報奨金としてもらえると見積もっていたので,びっくり!で,調べましたよ,日本育英会奨学規定を.

(報奨金)
第27条 奨学生であつた者等が第一種奨学金に係る最終の割賦金の返還期日の4年前までに第一種奨学金の返還未済額の全部を一時に返還したときは,その者に対し,その返還により繰上返還したこととなる第一種奨学金に係る割賦金の金額につき5パーセントの割合で計算した金額を報奨金として支払うものとする。ただし,返還を開始した日の翌日から起算して7年以上(返還の期限を猶予されている期間を除く。)経過した後に返還未済額の全部を一時に返還したときに支払う報奨金は,当該返還により繰上返還したこととなる第一種奨学金に係る割賦金の金額につき3パーセントの割合で計算した金額とする。

これにしたがうと,わたしの場合,返還がはじまって7年以上経ってから一括返還しているので,3パーセントの報奨金となります.その前の行しか覚えていませんでした(涙)

モモモモ 2013/10/05 00:47 2013年
4/中旬 「繰上返還申込書」
5/上旬 「全額繰上返還通知」
5/末 引き落とし
9/末 電話問い合わせ(※)
10/上旬 「奨学金返還完了通知」到着
現在 「振替払出証書」待ち

※2~3か月で届くと書かれていた「返還完了通知」が届かないので電話問い合わせ(ナビダイヤル)。
センターでは個別の発送確認ができないが、過去の傾向からみて、5月振込の方には8月に送付済とのこと。
再発送するから、郵便物が届くよう郵便局に連絡してくださいとの指示をされる。書留で送付できるか問い合わせたとこら、担当者からの折り返しを待つことに。
(引っ越しもしてないのに届かないので、元々発送されてないのでは…と疑問。)

数日後 連絡。日本学生支援機構から発送するのが「返還完了通知」で、「振替払出証書」は郵便局から発送(10万円以上は書留で送付)とのこと。
「返還完了通知」は郵送で送っていただくことに。
税金でまかなわれている都合上、「振替払出証書」は11月頃の見込みになるのでは…とのこと。

※オペレーターは人によって応対レベルに差があり、初回に対応した方は不快だった。

モモモモ 2013/11/23 18:08 続き

11/下旬 「振替払出証書」到着

※簡易書留で届きました。
受取期限は来年の5/下旬
ゆうちょ銀行での手続きのため、受け取れるのは平日のみ。印鑑と証明書類(免許証など)持参です。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

2004 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 |
小説 ゼビウス―ファードラウト サーガ スーパーゼビウス ドッツ ゼビウス ナムコミュージアム Vol.2 ゼビウス ソルバルウ (NONスケールプラスチックキット)