Hatena::ブログ(Diary)

名付けられぬ領域のほとりにて このページをアンテナに追加

2017-06-15

[]晴れたらやりたいこと

20年前に比べてここ数年は夏の暑さが厳しいような気がしていて、しかし気がしているだけでちゃんと調べてはいません。でも実感では暑いです。対策としていわゆる機能性肌着のボクサーブリーフをここ数年ずっとつかっています。別に肌着で勝負してる訳ではないし仕事に影響を与えるわけでもないものの繊維産業の技術革新を下半身で実感しながら重宝しています。いまは梅雨入り前後から切り替えます。梅雨時に部屋干しが多くなってくると洗濯物が乾きにくくなるものの綿主体のものに比べて機能性肌着は乾きやすいので肌着だけは「乾かなくて困る」状態から解放されやすいので、けっこうありがたいです。ただ靴下とかは、梅雨時になると乾かなくて困っちまうことがあるんすけど。

今週のお題が梅雨時に「晴れたらやりたいこと」なのですが、月並みなんすけどやはり洗濯したものの外干しです。いま住んでいるところには駅の南口にコインランドリーが複数軒あるものの北口にはほとんどない不思議なところで、いちばん近いところまで20分くらい歩かないと一切ないのでちょっと切実だったりします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gustav5/20170615/p1