Hatena::ブログ(Diary)

名付けられぬ領域のほとりにて このページをアンテナに追加

2018-01-11

[]苦痛の回避

とんかつに千切りのキャベツなどがついてることがあります。私は千切りキャベツを嫌いではないので全部食べます。「モンシロチョウじゃないんだから」と釘を刺されてるのでたくさんは盛りませんが旅先の宿の朝食バイキングなどでも野菜はしっかり喰います。外食のときもそうでないときも意識して生野菜・茹で野菜はなるべく食うようにしています。なぜか体質的に口内炎ができやすく口内炎になるとテンションが下がるので・痛いのは徹底的に回避したいので、些細なことなのですけど野菜を喰うようにしています。ここのところ重宝してるのは水菜です。たとえば昨日はごま油に鶏スープの素を少しだけ入れあえたりしました。

もっとも口内炎ができやすい体質であるのを知ってる親しい相手から「生卵と納豆は口内炎予防には良い」→「卵かけごはんに納豆なんていちばん良いはず」とアドバイスを貰ってはいるのですが、たまごかけごはんの上に納豆をかけて食べなければならない地獄より口内炎になって痛みに耐えたほうがマシなのでガン無視しています。痛いのは徹底的に回避したいものの、先の苦痛より目先の苦痛の回避を優先しちまいます。はてな今週のお題が「体調管理」なのですが、ベストは尽くしません。が、そこそこやっています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gustav5/20180111/p1