Hatena::ブログ(Diary)

京都周辺気まぐれ風景

2018-09-06

EOS R システム発表だそうです

キヤノンからフルサイズミラーレスシステム、"EOS R"が発表されましたねぇ。

トヨタの新型車の発表を見ているようなトキメキ皆無な気持ちで情報を追ってみましたが、

そんな個人的感想は、どうでもよいですね。

これで、「フルサイズミラーレス」という大雑把なジャンルで言えば、

ほぼ独占のソニーに、老舗且つ大御所のCとNが参入したわけで、

市場が活性化することは、ユーザーにとってのメリットがこれからいろいろと

出てくるのではないでしょうか。もちろん価格面などでも。

プロがレフ機からミラーレスに乗り換える、又は、買い足すにあたり、

仕事道具に大きな変化をもたらすのは、それだけで大冒険なわけですが、

同じメーカーでそれが出来るなら、確かな安心感になるでしょうし、

キヤノンが出したのなら、試してみるか、ってプロは多いのではないでしょうか。

そういうことも意識したであろうことを、発表内容や固体デザインに感じました。

でもやっぱりCもNも、SONYを放置し過ぎたんじゃないですか?

簡単には追いつけ無さそうですねぇ。(あくまで個人的感想です。w)


追記

EOS RもNikon Zも、常時実絞りプレビューができないと知ってビックリ!

撮れる写真が撮る前からEVFで見えていることがミラーレスのメリットであって、

それが当たり前だと思っていた。コレ、どんな人が得する仕様なのかな?

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gyaos55/20180906/1536216761