Hatena::ブログ(Diary)

音の鳴る日も。

October 16(Tue), 2018

20180919 MELRAW TENDRE bonobos

19:48

@名古屋クアトロ

この日は今思えばすでにずいぶん秋らしい風が吹いていて、

珍しく開場時間に間に合ったのでおひとりさまパルコの階段に並んだ。

平日のせいか開演直前まであまり人がいなくて、私がくるクアトロはいつも静かだな…

bonobosなのに…?という印象(たぶん前に来たのはtoro y moiだったと思う)

開演したらちゃんとたくさんお客さん来てた、そりゃそうか。

  • MELRAW

ほんと落ち着く音だったな…ごめんなさい聞いたことなかったんですが

たぶんWONKとかそのまわりも絶対聞いたほうがいいのだろうと思いました。

なんか今MELRAWが人気あるんだったら私も老害にならずに生きていける気がした、

懐かしさと新しさ。陳腐なものいいですが。

ドラムの人がたまにアホみたいにハデですごいよかったのが印象に残っている、

アホみたいにハデなの、こう、見てるとストレスが霧散する効果がある。

  • TENDRE

えへへ河原さんと2回も握手しちゃった(終演後に少しお話できて嬉しかった結果テンパってお話の最初と最後に握手した)

このライブ見る前にまあまあ聞いていたのもあってやった曲だいたいわかった。


音がとても気持ちいいということも大切なのだけど最初に聞いたのが

SOFTLYという曲で、そんなに言葉数が多いわけじゃないけど

歌詞の余白含めて伝わる具合がよくて私はとてもすきなんですよね。

曲の雰囲気としっくりきていて。ソロプロジェクトのよさってそういうことなのかな。

TENDRE、普通に渋谷のDJイベントのライブアクトで終電ちょいすぎくらいに見たい気がする、最近深夜は割と寝てるせいか深夜帯に対する憧れがある。

でもオールナイトだとしんじゃうから近くに宿とっておいて2時位に徒歩で

帰りたい。


小西さんの宇多田ヒカルリスペクトな音色が耳に残っている。


そういえば最近飲み会で一緒になった女の子がampelのおそらくだいぶ熱烈なファンで、

(そもbonobos狂ぽいのだけど)

今crck/lcksの「窓」ヘビロテしてるとか言っていたので

彼女のついったーなどからこの界隈のことをいろいろ学ぼうと思っています

生活がネトストなの、更年期くらいには治るのかな、鬼女になる見込みもないし…

  • bonobos

ね…圧巻の…。私は夏子さんのファンで、夏子さんを死ぬほど見てるのですが

夏子さんがほんとうにかわいくて、夏子さん…

たまたまこの月末にサークルのライブでbonobosの曲をやるバンドがあって、

少しだけお手伝いをしていたので本当に無理でした、我々はいったいなんて無謀なことに

取り組もうとしているの…ってなりましたね。

bonobos、なんか自由風の雰囲気を醸し出されていらっしゃるけどリズム隊の演奏が本当にタイトなため

もうガチムチスパルタ体育会系バンドにしか見えない、私が前見たときはHello innocenceが

まだ新曲扱いだったのですがアレンジがめちゃめちゃアップデートされていて

死ぬほど格好良かった、ずっと新曲みたいにやってほしい、「また難しくしてしまいました…」てMCで何回でも聞きたい。

gymnastersavatierigymnastersavatieri 2018/10/16 19:04 去年の11月から今年のあたまにかけて編集していた下書きの供養

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gymnastersavatieri/20181016/1539686889