Hatena::ブログ(Diary)

哀しい予感 このページをアンテナに追加

過去ログ
[市井紗耶香主義ー。:2001年11月26日〜2002年5月21日@Web]
[哀しい予感(旧):2002年5月21日〜2002年11月28日@Web]
[メロンソーダ。:2003年1月5日〜2004年5月20日@Web→はてな]
[哀しい予感(新):2004年5月21日〜現在@はてな]
[日々の雑記@mixi:2004年6月18日〜現在@mixi]
2001 | 11 | 12 |
2002 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 |

2010-04-24

[]2010/4/24 SKE48「青空片想い」(通常盤)初回生産分特典 全国握手会@大阪・千里セルシーレポ

4月24日、SKE48「青空片想い」(通常盤)初回生産分特典 全国握手会@大阪・千里セルシーとメロン記念日 FINAL TOUR“MELON’S NOT DEAD”@Zepp Osakaに行って来ました。

まずは、SKE48握手会のレポ

9時15分くらいに会場入り。

会場着いた瞬間、感じたのは思ったより人が少ないなという印象で、最終的にはそこそこ入っていたものの、まだまだ全国区にはほど遠いなという印象でした。とはいえ、AKB48あたりと比べるというレベルで、アイドルイベントとしてはかなりの入りではありました。(5,600くらい?)

10時から前方のエリアの優先入場券と握手券の引き換え開始。整理番号247番。前の方にいた人には若い番号が配られていたようなので、先着順を考慮したランダム配りだったのかな。

で、今回は1枚のみということで、1部Aブロックを引き換え。



ちなみに組み分けは以下のとおり

第一部 14:00〜14:45

Aブロック:木下有希子、松井珠理奈、矢神久美、高柳明音

Bブロック:松井玲奈、小木曽汐莉、向田茉夏

第ニ部 15:00〜15:45

Aブロック:木下有希子、松井珠理奈、矢神久美、高柳明音

Bブロック:松井玲奈、小木曽汐莉、向田茉夏

第三部 16:15〜16:45

Aブロック:木下有希子、松井珠理奈、矢神久美、高柳明音

Bブロック:松井玲奈、小木曽汐莉、向田茉夏


タイミングの問題もあるのだけど、どうもBブロックの人達とは縁がない気がする。いつかは行きたいとは思っているのですが。

10時過ぎに引き換え完了で、そのまま流れで地下のサイゼリアに移動して、ミニライブ開始までだべりつつ時間をつぶす。12時過ぎに店を出て会場に。

整理番号順に前の柵で囲ったエリアに入場。前列を狙える番号ではなかったので後方待機することに。

13時前になって、司会のクラウンレコードの人(アサイさん、ともちん推し?)が登場。

自己紹介でゴルフ大好き、パチンコ大好き、SKE48大好きとかw

この人はなかなかのキャラでアルバム握手会の時もトークイベのオープニングのovertureでSKE48叫んでみたりとかワロスw

その他、よみうりランドのAKB48の握手会に視察のため参戦w ともちんと握手しようとしたものの仕事の都合で時間がきたので握手できずなどのエピソードありw

そんなネタはともかく、イベント自体は最初に1曲歌って、MCで終了のあっさりしたもの。MCは司会の人がお題と答えるメンバーを指名して答えてもらうというもの。

初の大阪のイベということでそのあたりの話題が多かったかな。

で、握手会。

矢神久美:

「にゃは〜ん!」→「にゃは〜ん!」という流れで、

「にゃは〜ん!」を強要w

木下有希子:

普通に褒めてみた

松井珠理奈:

大阪へようこそ的なこととZEPP NAGOYA行くよと一言。

高柳明音:

I love Perfume Tシャツを仕込み。

あっ、Perfumeと反応してもらったので、ちゅりポーズを強要w


人数少ないのに流しすぎwなので、ループしないとこんなものかなあ・・・

[]2010/4/24 メロン記念日 FINAL TOUR“MELON’S NOT DEAD”@Zepp Osakaレポ

久しく行ってなかったのだけど、ラストくらいはという思いで参戦決定。なんだかんだでハロ関係では一番楽しい現場だった気はする。

会場の入りは若干淋しい感じで、さくっと最前ブロックまで。ん〜という感じだったのですが、それもすぐに杞憂に終わる。

まず、客入れのDJがアツかった!

キラーチューンを短くどんどんつなぐスタイルで一気にテンションアップ!アップ!

で、開演。

いきなりガンガンくる昔見ていたメロンが相変わらずの状態でありました。

昔の曲はわかるけど、最近の曲はわからないという状態だったのですが、そこはまったく関係ない感じで、自然と体が動き出す感じ。

運命から一気に爆発した感じで、スタンディングの楽しさを堪能。

聴きたかった曲は大体聴けた感じで、ふわふわふーとかレアな曲も聴けて本当うれしかった。

1曲、1曲、挙げていくとキリがないけれど、自分的に全盛の頃の曲はやっぱりテンションがあがるなあとつくづく。

そして、いつも通りなMC。

4人は昔見たそのままでうれしすぎて泣きそうになった。

ただ、違いというか、格段に歌が上手くなっていて、ライブパフォもレベルアップしていて、ビックリしたというのはあって、年月というかキャリアの重みを実感。

しんみりとする場面もありつつも、最後は笑顔で。みんなで肩を組みながらエンディング。

これで終わりという実感のないままに終了。

ああ、こんなに楽しい空間があったのだと、ひさびさに感じた瞬間。うん、楽しかった。

形あるものはいつか終わるものだけど、永遠に続いて欲しいものはあるのだと。

ラストのラストの瞬間には立ち会えないけれど、最後に見ることができてよかった。

というわけで、彼女たちの10年間の奇跡に乾杯!



以下、セットリスト(某所よりコピペ)


00.メロン記念日のテーマ

01.ロマンチックを突き抜けろ!〜Break it now〜

02.ALL AROUND ROCK

   MC-1

03.ガールズパワー・愛するパワー

04.さぁ!恋人になろう

05.夏

06.遠慮はなしよ!

   MC-2(ヲタよりコーナー)

07.ふわふわふー

08.ラストシーン

09.涙の太陽

10.夏の夜はデインジャー

   MC-3

11.赤いフリージア

12.サクラ色の約束

13.ENDLESS YOUTH

   映像コーナー(メロン記念日ライブの軌跡)

14.DON'T SAY GOOD-BYE

15.愛だ!今すぐROCK ON!

16.キスしてほしい

17.お願い魅惑のターゲット

18.メロンティー

19.This is 運命

20.ピンチはチャンス バカになろうぜ!

21.さあ、早速盛り上げて行こか〜!!

En-1.香水

    MC-4

En-2.ALWAYS LOVE YOU

    MC-5

En-3.スキップ!

2010-04-17

[]2010/4/17 SKE48チームKII公演レポ

4月17日、SKE48チームKII 2nd「手をつなぎながら」公演の3回目に行って来たので簡単にまとめ。

◆休演 斉藤、古川

◆全体曲アンダー 斉藤→今出、古川→阿比留

◆ユニット曲

・Glory days(若林、向田、石田)

・この胸のバーコード(鬼頭、松本、佐藤実)

ウィンブルドンへ連れて行って(山田、高柳、若林)

・雨のピアニスト(佐藤聖松本、内山)

・チョコの行方(加藤智、井口、小木曽、赤枝)

◆陰アナ 井口

◆マンゴー 石田

◆MC

今出が斉藤、阿比留が鬼頭の自己紹介をパクる。今出、小木曽に「偽弾丸娘」と言われる。自分の順番の一つ前でパクられた鬼頭が動揺してMCネタが飛んで壊れるw

ユニット後MC:SKEの中での推しメンはの問い。加藤智子→自分w

アダルトチームMC:かわいく言うのが難しい言葉(ex.弱肉強食)をアイドルらしく言うコーナー。次第に他メンに暴言を吐くコーナーに。最後は、以前、矢神(チームS)が「帰れ」と行ったネタで終了。

ヤングチームMCで:デートに行きたい場所はというネタで、遊園地と森と答えた山田が突っ込みを受ける。

◆その他

・アンコールで、青空片想いチームKIIバージョン

・井口、体調不良で途中退場。アンコールは欠場。

・開演前に入院中の松下からのメッセージVTR

◆感想とか

2ヵ月ぶりの公演ということで、面食らうかと思ったけど、そんなことはなく、いつも通りでした。

古川を見たかったのに休演で残念。やっぱり、古川がいないと歌唱面で淋しい気がする。斉藤がいないのもちょっと物足りない感。休演が多いメンバーだとそこまで感じないのかも知れないけど・・・

阿比留は結構身長あるのね。今出はみた感じはそこそこ好きかも。まあ、研究生の2人はこれからという感じかな(^^;;

◆雑記(公演の感想とは別に)

晴れていたので、名古屋駅からサンシャイン栄まで歩いてみた。徒歩30分くらい。気候の良いときならありかなという気がするけど、だるいのでやっぱり地下鉄かなw

今回は在来線で往復してみた。座れる区間が多いか少ないかがカギで、わりと座れてよかった。いつも思うけど、米原−大垣間だけローカル色満載だな(笑

SKE方面は、今月は24日に大阪握手会、29日にZEPP NAGOYAと続く感じで、しばらく、軸に動いていく感じになりそう。

2010-04-11

[] 2010/4/10 SOUND GATE 2010レポ

4月10日、ぴあ&FM802 SPRING LIVE CIRCUIT SOUND GATE 2010に行って来たので簡単にレポ。

このイベントは3日間あってその2日目で5組のアーティストが出演。

まず、1組目、MAGIC PARTY

2人組のユニット。女性ボーカルなんだけど、力強い歌声でなかなか迫力があってよかった。

2組目、FLiP

沖縄在住のガールズバンドで今年2月にメジャーデビュー。

ガールズバンドと思えない激しいサウンドと情念的なボーカルに圧倒される感じ。これはすごいというか今後が楽しみ。

3組目、miwa

女の子、ギター、ビジュアルからして、YUIフォロワーな印象だったのだけど、実際聴いてみると、キーボード、アコギ×2だけのシンプルな構成で、POP寄りな気がした。

今後どういう売っていくのが興味深いです。

てか、miwaちゃんカワユスw

4組目、オレスカバンド

女の子だけで作ったスカバンド。

名前だけレベルで初見だったのだけど、盛り上がりが半端ない。見ていて実に楽しい感じがします。

5組目、鶴

メジャーデビュー去年とは思えない感じで、すごくクオリティ高し。

MCの掛け合いもなかなか面白くて、これも盛り上がる感じ。見ていて楽しかったです。


トータルで3時間半の長丁場。スタンディングはつらかったけど、それを上回る楽しさでした。

miwaを見たくて行ってみたのですが、5組とも外れがなくてすごく面白かった。ワンマン系もいいけど、こういうイベント、対バン的なものも新しい発見があっていいなとつくづく思った次第。

あと、なにげに生バンドの音を聞いたのが今年初めてだったりして、ライブっていいなと改めて感じました。

Total:/ Yday:/ Tday:
Since January 5th 2003. Copyright (C) hat.2003-.All rights reserved.
Connection: close