ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

現代大工の悪足掻き日誌

2018-10-21

複合技

さて、床の張り増しにはもちろん入隅カッター
f:id:h168:20181020081216j:image:w360
これでチーンとやればチョチョイのチョイ
のつもりだったけど、段鼻が邪魔して入隅突けねぇ〜(苦笑)
f:id:h168:20181020081910j:image:w360
およよ
ならばと厚みを調整してマルチツールビーン
f:id:h168:20181020081956j:image:w360
ついでにと下端も切れ目入れてリストラ鑿で飛ばす
f:id:h168:20181020095927j:image:w360
はい完了
f:id:h168:20181020095920j:image:w360
白い敷居は張り増した床板より3ミリ負け
しかしケーシング下端は飛ばしてるし階段の側板下にもさしてある
つまり上からバーンは出来ない
それでも納める方法は内緒さ(笑)

2018-10-19

…ですよね

さて、新築と古屋を繋げる仕事は昨日で完了
手が余りそうだったので、アルミベランダの貫を流したりとサービス(笑)
f:id:h168:20181018165132j:image:w360
でもちょっと心残りもあったりして

そして今日、お客様から古屋の方のローカの床張って下さいと監督さんから電話
やっぱりね(苦笑)
新屋と旧屋の絡みでどこまでやるか?
かなり難しい
ただ今回は時間的に出来なかった訳じゃない
目の良い床板がなかったとか階段に絡む所だったとか言い訳は出来るけど、やっぱりやるべきだった
というわけで明日、行ってくるべ
あの子に会えるかもしれないし(笑)
f:id:h168:20181018165629j:image:w360

2018-10-17

全部のせ

さて、今日は引き渡し直前の新築物件と脇屋を繋げる工事へ
自分が担当した物件ではないけど監督さんに頼まれたので

解体するからとレシプロソーにマルチツールにサンダー
サイディングとボード切るからと集じん丸ノコ
下地から触るから鉄砲は90と65と50
当然それぞれのコイルネイル
仕上げもするからフィニッシュとピンも
そうそうレーザーレベルは必需品
初めて向かう現場なので何がどうなっているか分からない
しかもかなりの遠方とあって脚立も6尺に4.5尺に3尺と用意
もちろんビス類も各種準備
それぞれの仕事量はしれているけど一通りの仕事の準備はしていかないと

かつてリフォームをメインにしていた頃は常にこんな感じだったのに、新築メインになった今は全てが億劫に
完全に退化してた(苦笑)
やっぱりリフォームメインにするなら道具を減らし機動性を高めないとね

とりあえず昼も全部のせするつもりだったけど、千円超すからおさえた(苦笑)
f:id:h168:20181017120008j:image:w360
魚介系ドロドロつけ麺、美味かった〜(笑)