20円で

さて、巷で噂の日立C8FC
f:id:h168:20140608160257j:image:w360
ちょっと浮かすだけで使いやすくなるそうで
理論上0.45ミリほど
本家さんやかたさんが板金でやっておられたので、あえてワッシャーで

しかしホムセンを2軒ハシゴしたが、M5以上で0.5ミリ厚のワッシャーはなかった
でも、かたさんのブログでは0.7〜0.8ミリがいいかもと
M5で0.8ミリ厚はあったので、とりあえずこれで試してみることに
ちなみに鉄もステンレスも同じく5円
それなら迷わずステンレス

f:id:h168:20140608161243j:image:w360
ボルト穴は3つだが、バランスを考えてワッシャーは4つに
ワッシャーはサイズ的にキツキツなので瞬間接着剤のチョン着けで仮固定
f:id:h168:20140608162201j:image:w360
こんな感じ
あらためて留め45度と矩90度の確認をする

f:id:h168:20140608162403j:image:w360
最近、こんな画像ばかり見てるでしょ?(笑)
アレ?もしかしていい感じかも

逆に留めに切ってから矩に切ってみる
f:id:h168:20140608163003j:image:w360
やっぱりいい感じ
理論上と違うのは個体差かな?

しかし、精度の話をしているのに、あんなに汚ない野縁を使っている時点でどうかと(笑)
しばらくこの仕様で使ってみて最終判断をする事に



コメント
14件
トラックバック
1件
ブックマーク
0 users
h168
h168

田舎大工の現場でのボヤキ