ミーハーはお気楽

ページビュー
1192115

2018-05-16

Más partidos disputó en lunes

プリメーラはあと1試合でシーズン終了。

最終2節は基本同時キックオフ

そのひとつ前、36節は金〜月曜日に試合が行われました。

月曜日に予定されたレガニェスの番記者が愚痴ってます。

「また平日だよ。月曜日は2回目だけど金曜日は6回。

 リーガで一番多いんだぜ」

調べてみました。

リーガ全38節。

基本同時キックオフの2試合と平日開催の4試合を除いて32試合。

記者さんが愚痴る通り金曜日はレガニェスとデポルティーボが

6試合でトップ。

次は5試合のジローナとレバンテ。

月曜日開催はベティスが驚異の11試合。

マラガ7試合、エスパニョール6試合と続いてますが

ベティスに対する偏愛 (逆か) がすごすぎる。

月曜日開催も加えると土日以外が14試合。

半分近くが平日。

数年前セビージャの平日開催が多かった時に

ワタクシここで不満をぶちまけましたが

今季のベティスを見たら撤回せにゃいかんな。

ベティス14回、マラガ&レバンテ10回、エスパ&デポル9回。

逆に一度もないのはアトレチコ、Rマドリー、バルセロナ。

最初の2チームはヨーロッパの決勝に残ってるから解る。

しかし国王杯は決勝まで進んだものの

チャンピオンズリーグ準々決勝で敗退したチームも0か。

同じ立場のセビージャは敗退後3回も金曜開催になったぜ。

あとヨーロッパに出ていないバレンシアが

金曜開催1回きりってのはどういうこった。

まぁ、とにかく、イレギュラーな日程でも

ヨーロッパリーグ出場を獲得したベティスは偉いってことで。

f:id:h780419:20180516160301j:image

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/h780419/20180516/1526454327