Hatena::ブログ(Diary)

OpenSky 日誌 RSSフィード

2006-05-26 第二回目のテストフライト、終了

(疲れているので、某コミュニティへの書き込みをコピペ)

第二回目のテストフライト、無事終了しました。

芝がぬれていて速度が出なかったり、

横風が吹いてグラウンドループで車輪が壊れたり、

それにもめげず、前回以上のよいフライトが出来たり、

休憩時間に何人かお客さんを乗せてみたり、

(飛ばしてはいないけど)

取材の人にいいとこ見せようと調子に乗って高度上げすぎて失速したり、

と、いろいろありましたが、失敗も含めてきわめて有意義なテストでした。

お手伝いいただいた皆さんに感謝します。

あと、来てくださった野田司令や笹本さん、取材陣の皆さん、楠見さんと女子美の学生さん、東浩紀さんとその奥様&お子さん、そのほか多くの皆様に感謝しつつ・・・

今日はさすがに疲れました。もう寝ます。

(自分は飛んでいたので写真撮ってません。写真はそのうち誰かがどっかに上げる事を期待しつつ・・・)

ーーーー以下、約一ヶ月後に加筆。ーーーー

2006年5/26日金曜日のテストフライト記録。

天気 曇り。 気温 18℃

テスト場所 明星大学グラウンド。

テストパイロット 八谷和彦

第二回目のテスト。今回は、友人・知人、あと取材2誌(大人の科学マガジン&通販生活)に対して公開の、「セミ公開実験」となった。

天気はくもりだが、前日雨が降ったせいで、グラウンドの草は多少濡れている状態。

とりあえず、11時半からテストフライト開始。今回もバンジー発航を行った。

数字は左から順に、

"滞空時間(s)" "飛行距離(m)" "最高高度(m)" "機速 (m/s)" "風速(m/s)"

1本目は走ったのみ。ま、手始めなので練習と言うことで。

0s 0 0 9.3 m/s 1.7 m/s 11:30

2本目。荷重配分を変えてみる。多少飛ばす、という感じ。

5.3 s 29.5m 0.5m 13.9 m/s 1.1 m/s 11:47

3本目。低高度で長距離飛行。どうも前回に比べて調子が出ない。

ゴムも張っている割には機速がでない。これは多分、グラウンドが湿っていることと、

前回にくらべて草が伸びていて、走行の抵抗が大きいことが原因と思われる。

5.4 s 73.0m 0.5m 14.6 m/s 2.4 m/s 11:55

4本目。横風が吹いて姿勢制御が乱れ、グラウンドループに入る。車軸破損。

ただし、機体の破損はほとんどなかった。機体にはねじれの力がかかっていたのだが、

それのほとんどが車軸にかかったようだ。ここが破断したおかげで、逆に他に損傷がなかったのは本当にラッキーだった。ここでちょっと早めの昼休みにして、

四戸さんがその間に車輪を直すことにする。工場とテスト地が近いのも、ラッキーだった。

4.8s 25.0 m 0.2m 13.5 m/s 1.5 m/s 12:10

<休憩:昼休み>

5本目。これ以降午後のテスト。どうも風向きが良くないのと、あとグラウンドの状態も考え、

午前中と反対向きに飛ばすことにする。

5.2 s 40.0 m 2.0 m 14.5 m/s 3.5 m/s 13:50

6本目。距離はでなかったが、やはりこちらのほうが横風成分は少なそうだ。

2.7 s 31.0 m 0.7 m 15.3 m/s 2.0 m/s 14:05

7本目。先ほどより、ゴムのテンションを強くする。

飛距離がぐんと伸びる。

5.0 s 77.0 m 2.0 m 15.3 m/s 3.1 m/s 14:15

8本目。 高度、速度ともOK。非常によいフライト。

6.6 s 92.0 m 3.0 m 15.9 m/s 3.0 m/s 14:30

<休憩>

ちょっと自分の集中力が切れてきたので、ここで休憩を入れることにする。

サービスとして、取材の人や女性のお客さん中心に、機体に乗せてあげた。

前も思ったのだが、外で見るのと、操縦席につくのとでは、機体に対する印象が

ずいぶん変わる気がする。今後の公開でも、こういうことはやってみようかな。

休息空け。再度集中してテスト。

9本目。高度、速度ともOK。ピッチコントロールも安定してきた。

5.8 s 82.0 m 3.5 m 16.1 m/s 2.5 m/s 15:20

10本目。本日の最高距離。速度が速かった分、距離が伸びた。

また、途中での姿勢制御も上手く行った。

7.3 s 98.0 m 4.0 m 16.7 m/s 2.6 m/s 15:30

11本目。ここまで3本ほど非常に安定してきたので、ちょっと欲張って高度を上げてみる。

と、ちょっと欲張りすぎた。高度は非常に高く取れたのだが、そのせいで失速してしまう。

6.3 s 69.0 m 6.0 m 15.9 m/s 3.0 m/s 15:40

機体はかなりすごい音をたてて着陸したが、目視による検証では異常なし。

また、失速時の挙動も非常に素直で、そこが検証できたのはかえって良かったかもしれない。

12本目。本日の最終フライト。前回がストールだったので低めに飛ばした。

4.2 s 67.0 m 2.5 m 16.4 m/s 2.5 m/s 15:50

撤収時間もあるため、ここでテストは終了。

このあと、デニーズでお茶打ち上げして解散。

Connection: close