Hatena::ブログ(Diary)

はちの「常時タイトル検討中(仮)。」

     お断り:ここに記載されている内容は、予告なく修正・追記・削除されることがあります。
          なお、文中でライブやらイベントやらの話題が出ることがありますが、
          詳細なレポとかセットリストとかは基本的にありません。
          (あっても「チケットが取れなかった」みたいな話だったり、感想レベルのメモ書き程度のものだったりです。)
          そういうのを期待して来られた方ごめんなさい・・・。 

2999-12-31 この次が最新の日記になります。

2018-04-20

咳があまりにも酷くて、夜眠れないぐらいだったので、また医者に。

なんか風邪の後遺症が酷いらしい。


薬出してもらったら、それが効いたのか多少は楽になったのでしばらく様子見。

アニサマ追加アーティスト。

個人的にはディアドリと妹'sはちょっと意外だったかな。

ディアドリR、コンテンツ展開とりあえず終了だし(10月に武道館でラストライブ予定)、

うまるの連載、今週でちょうど終わっちゃったし(まあ、アニメ3期の可能性はありそうだけど)。

レス。

>マドレーヌさん

「あにゅパ!!」、自分も日程的に参加を諦めた口です(苦笑)。

確かに前回考えると枠的にいっぱいいっぱいなんですが、

無理やりねじ込みそうな気もするわけで。


マクロスの権利元は基本的にフェスが好きではないので、

今回のワルキューレ出演はわりと画期的だったりします。

アニサマもワンチャンあるかもしれないですね。


>かりうすさん

まあ、ああいう状況だから仕方ないんでしょうけど、あまりにもバッサリ話が終わってたので、

本気で本が落丁してるかと思って、ページ番号とか何回か見直しました(苦笑)。

今日のどうでもいい話。

あ、アニサマのチケ、申し込んだ分は当選してました。

(1日分はお友達にお願いしたので当落分からないけど)


・・・久しぶりに200lvを引きました(笑)。

悪い席ではないけど、ちょっと見にくそうかな。

まあ、アニサマはアリーナAの花道横から、

400lvほぼ最上段の席まで引いた経験があるので、

ある程度の席だったら大丈夫ですが(爆)。


むしろ問題は座席より近くの人なんだよなぁ・・・。

2018-04-14

スパロボ魂ライブのチケ確保。

両日とも立ち見だけど、そもそも立ち見エリアの混み方が読めない・・・。

あにゅパ!!

全出演アーティストが確定(シークレットはいそうですが)。

ワルキューレを持ってきたのはかなり頑張ったと思うけど、

自分はワルキューレがあまり刺さらなかった人なので・・・。


というか、最初からワルキューレ発表しておけば、

チケの売れ行きとかかなり変わったと思うんだけど。

レス。

>たけちゃんさん

確かにジャンプアニメって昔からJ-POP系多いですよね。

ANIROCKFes.との差別化で一番手っ取り早いのは銀魂とハイキュー!を扱わないことですが、

それだと動員減りそうですし・・・。

今日のどうでもいい話。

今更だけど、アニソンぴあに掲載されているKalafinaのインタビュー、

終わり方があまりにも中途半端すぎるんですが。

3人揃ってのインタビューが雑誌に載るの、

たぶんこれが最後だと思うんだけど・・・。

マドレーヌマドレーヌ 2018/04/14 22:42 >あにゅパ!!
オーイシマサヨシと大原ゆい子を告知しているので、シークレットはなしかなと。
前回同様1組あたり4曲+コラボorカバーと、スペシャル参戦アーティストが2曲くらいかと。
地方住まいの身としたら、土曜だったら行きたい組み合わせでした…

ワルキューレに関しては、アニサマで大人数女性グループのいない土曜に出てくれないかと今回の発表で少し期待してるのですが、枠としてはやはりサイドMで埋まるのかなぁと。

kariusukariusu 2018/04/14 23:36 >インタビュー
今後の話載せられないですからねー、他のインタビュー系は軒並み過去形だったのもあったのでマシな部類かと。確かに半端ですけど。
いかんせんユニットとしての終わりが微妙を通り越してるので、(内容の重複が多くても)載ってくれるだけ良かったな、と。

2018-04-10

「「JUMP MUSIC FESTA」のなんか違う感がすごい」・・・と思ったけど、

今のジャンプアニメって基本的にJ-POPばっかりだしなぁ。

たけちゃんたけちゃん 2018/04/10 23:41 ジャンプアニメのタイアップって昔から基本JPOPですよね。アニロックフェスとの差別化をどう図るかっていう。

2018-04-08

移動。

いつものように高速バスで。

物販並び。

11時位に会場着。

とりあえずラジオ聴きながら2時間ほど待機。

思ったより並んでなかったらしく、物販開始時間からそれほど待たずに購入。

売り切れてる商品もあったけど、自分が欲しいものは問題なく確保。


まあ、自分は基本的にアパレル商品に全く興味がないので、

ここまで早く並ぶ必要ないんですけど(苦笑)。

現に終演後の物販でも普通に売ってたし。



そして、思った以上に時間が余ってしまい・・・。

秋葉原。

欲しいCDがあったので、ちょっと寄り道。

渋谷。

開演時間までまだまだ時間があったので、CDを借りに。

May'n Hall Tour 2018「and You」@東京。

ちょっとセトリバレがあるのでネタバレ対応(セトリ自体は検索していただければ)


続きを読む

今日のどうでもいい話。

前日、LiSAのライブにゲスト出演したMay'nのスケジュールもキツイけど、

前日、茅原実里の出雲大社奉納公演に出演してた山本陽介も相当キツイよなぁ。

2018-04-07 「運がいいのか悪いのか」の巻。

なんで排出率0.7%の星5キャスターじゃなくて排出率0.041%の星4キャスター引くかなorz

GWの予定。

ようやく家の仕事の予定が出てきたので、いろいろ考え中。

とりあえず、時間的にはどうにかなりそうだから、

久しぶりにスパロボ魂ライブ行こうかな。

チケはまだなんとか取れそうだし。


2DAYS参加するかは未定だけど(泊まるとこ考えないといけないし)。

2018-03-31

時間が取れたので、アニサマのBDを初日からダラっと見たり。

改めてアニサマ2018出演アーティスト第一弾の話。

大きなポイントは2つ。

ヘッドライナークラスのアーティストが前回より少ない

 昨年は、第一弾発表の時点で、武道館(以上)クラス経験アーティストが14組いたんですが、

 今年は11組。

 何より、現時点でangela・田村ゆかり・fripSide・水樹奈々・LiSAといった、

 ”過去のアニサマでトリを務めたアーティスト”の名前がないのはちょっと気になるかな。

 (まあ、JAMProject(とOLDCODEX)が追加になっているし、あとで何組かは追加になりそうだろうけど) 

初日のトリ 

 最初のポイントから繋がる話ですが。

 現時点だと初日のトリを務めるアーティストが皆目見当がつかないんですよね。

 第一候補はAquorsになるんだろうけど、作品ユニットのトリは賛否両論あるし・・・。

レス。

>マドレーヌさん

こちらこそはじめまして。

自分は3日間参加予定ですが、ORESAMAはとても楽しみです。


毎年、地味にテーマにちなんだ選曲が多かったりするんですが、

今年はテーマだけにどう選曲してくるかはちょっと気になります。


主催にBSフジが追加された件ですが。

もしかすると、ここ数年恒例になっていたNHKBSでの放送も何かしらの影響を受けるかもしれないですね。

まあ、フジサンケイグループ自体は初回からアニサマとは関係深かったりするので、

あまり影響ない気もしますが。

今日のどうでもいい話。

田村ゆかり、「LOST SONG」繋がりで鈴木このみと同日出演かなと思ったんですが、

キングのアーティストと同日ってのはどうかなって気もするので、

出演するならいまのところは初日かなと。


・・・そうすれば初日トリ問題も一応解決ですし。

2018-03-24 「久々の休日」の巻。

まだ風邪治りませんorz

まあ、今月はそれほど忙しくないので、最悪来週のどこかで仕事休んで医者に行こう・・・。

今年のアニサマ。

第一弾アーティストが発表。

印象としては手堅くまとめてきた悪くない面子かなと。

自分の予想とあまりズレてはなかったし(MYTH&ROIDSは完全に抜けてましたがorz)


JAMProject出演はサプライズだったと思うし(出演するなら15回目の開催になる年だと思ってた)、

個人的にはORESAMA出演が嬉しかった(予想では悩みに悩んで外したけどorz)。


ただ、やっぱり前回に比べると地味な印象になっちゃうかなぁ。

まあ前回は、

・水樹奈々や田村ゆかりが復帰

・AquorsやSideMといった人気作品ユニット初参加

・アーティスト活動休止を発表していたスフィア参加

と、初手からかなりインパクトがあったので一概には言えないんだけど。


それにしても、初日のトリどうするんだろう?

このまま行くとAqoursになりそうなんですが・・・。

テーマ曲。

作詞は予想できたけど、作曲はハズレ。


今考えると、レコーディング風景の写真にわざわざキーボード写し込んでるのがヒントだったんだろうなぁ。

マドレーヌマドレーヌ 2018/03/24 23:02 はじめまして、2014年から2日間遠征参加させている者です。
今年は土曜は確定として、2日は今のところ日曜(ORESAMAとポプテ狙い)で考えております。

去年は最新曲より盛り上がりやすい鉄板曲を重視した印象なので、今年はどういった方向性なのか?

あと目についたのが、主催にBSフジが追加されたくらいでしょうか。
あの番組で扱われる回数が増えるぐらいしか想像出来ませんが…

2018-03-09

寝込むレベルの風邪をひいてます。

(休みたかったけど休めなかった)


とりあえずインフルエンザではないみたいで一安心。

さすがに人に移していたら洒落にならないし・・・。

ANIMAX MUSIX 2018 OSAKA。

セトリを改めて見てみましたが、個人的には”いろいろ微妙に外してる”感が。

素材は良かったと思うんだけどなぁ・・・。

とりあえず、銀魂の楽曲は1コーナーにまとめたほうがよかったのでは。


前回の大阪公演は「行きたかったなぁ」と思いましたが、

今回はそういう気にはならず。

今日のどうでもいい話。

別に煽ってもいないのに、勝手にハードルを上げられた挙句、

一部の人から「追加アーティストイマイチ」とか

言われるあにゅパ!!さんちょっと可哀想。

2018-03-03

移動。

なんとなく3時ぐらいに目が覚めて結局あまり眠れなかったので、

バスの中ではひたすら睡眠。

渋谷TSUTAYA。

CD借りに。

地元のTSUTAYAが店舗リニューアルでレンタルCDの品揃えが格段に悪くなったので仕方なく。

秋葉原。

時間が予定より余ったのでなんとなく寄ってみたり。

といっても、それほど欲しいものがあるわけでもないので、ゲームショップ覗いたり、

同人誌探してみたり(まあ、前回来たときに大体買い漁ったので在庫なかったけど(爆))。

両国。

来たのは初めて。

と言っても特にどこかに行くこともなく。

江戸東京博物館でも行けばよかったのかな)

国技館前で友達見つけて新年のあいさつ。

その後は入場までダラダラと世間話。

SPICE (powered by e+) presents Songful days −次元ヲ紡グ歌ノ記憶−

えっと、詳しいレポは友達のBlogを見てもらったほうがいいのですが(笑)。


座席的には2Fの前の方。

座席の高さもあって、距離はあるもののステージ自体は見やすく。

たまたま近くに知人がいたので軽く挨拶とかしていたら開演時間に。


構成的にはアーティスト別に3部構成になっていて、

各部とも、

吉永真奈のパフォーマンス

 →園崎未恵によるナレーション

  →各アーティストのパフォーマンス

って流れ。

第一部(May'n)

 1.もしも君が願うのなら

 2.Re:REMEMBER

 3.今日に恋色

 4.ノーザンクロス

 5.ダイアモンド クレバス

 6.You

 7.Shine A Light

・バンド構成はピアノ+アコギ+ストリングス隊(バイオリン・ヴィオラ・チェロ)。

 ストリングス隊が入るバンド編成って意外と珍しい。

 (2013年の武道館ライブと途中休止のHangjam Vol.2ぐらいかな)

・ギターがここ最近のツアーでおなじみの長澤さんじゃなかったのはちょっと意外だった。

 (今回のギターは山本陽介氏(アニサマにもソロで出演してたので知ってる人は多いかと))

・選曲的には、ストリングス隊が入ったってことを考えると無難な感じかな。

 「もしも君が願うのなら」と「Re:REMEMBER」は、タイアップ的には地味なのですが、

  May'nのアニタイの中ではストリングスが映える曲なので、妥当な選曲かと。

・やっぱり「もしも君が願うのなら」のラストを間違える人多数。

 まあ、あれは初見だとまず間違えるだろうけど。

 この前のアコースティックツアーでも間違えた人けっこういたからなぁ・・・。

・ノーザンクロスのギター、地味にすごかった。

・「You」の落ちサビのマイク外し歌唱は2F席でも普通に聞こえるレベルだったので、

 この日はかなり調子良かったかなと。

・ラストに「Shine A Light」持ってくるとは思ってなかった。

 最後は絶対に「You」だと思っていたので。

・ちなみにアコースティックライブだと、演奏曲数が少ないせいもあって、

 シェリル曲は意外と歌わないのです(歌っても2〜3曲)。


で、これ以降は友達の感想のほうが詳しくて内容があるのでサラッと。

第二部(茅原実里)

 1.会いたかった空

 2.SELF PRODUCER

 3.向かい風に打たれながら

 4.PRECIOUS ONE

 5.境界の彼方

 6.Paradise Lost

 7.purest note 〜あたたかい音

バンド編成は弦楽四重奏

弦楽四重奏であれだけ原曲寄りのアレンジして、演奏してる時点で凄いなぁと。

以前にライブやってるだけあって、息もピッタリだったし。

それにしても、コーレスがない「SELF PRODUCER」とか「Paradise Lost」って新鮮。

・・・でもやっぱり「離れ合う(求め合う)」とかはやりたくはなる(爆)。


フェスとかで新曲は聞いてはいるけど、やっぱり久しぶりにソロライブにも行きたいなぁと思ったり。

さすがに出雲大社御奉納公演は無理だけど。

第三部(Kalafina

 1.百火撩乱(Kalafina)

 2.I have a dream(Kalafina)

 3.storia(Kalafina)

 4.光の旋律(Kalafina)

 5.未来(Kalafina)

 6.アレルヤ(Kalafina)

 7.ring your bell(Kalafina)

バンド構成は弦楽四重奏+ピアノ。


考えてみると、回数はそれなりに見ている気もするけれど、

たいてい2曲ぐらいで退場ってパターンばかりで、

MC等も含めてガッツリ見るのは初めてだったんですが・・・。

パフォーマンスのスペックの高さに驚いて、

その後のMCの落差にまた驚いた(笑)。

ラスト

 ・鳥の詩(Kalafina×茅原実里×May'n)


MCで「アニソン界の国歌〜」みたいな話が出たときには、

「確かにバラード系の楽曲って考えると無難だけど・・・」と思ったんですよ。

でも、パフォーマンスが自分の想像を軽々と越えてきて。

全体的な感想。

正直、そこまでは期待してなかったんですが(笑)。

結果的に、各アーティストの個性(持ち味)がいい形で出た良イベントだったと思います。

コンセプト的に被るアニソン系フェスも現時点ではないので、次回も開催されそうですが、

次回は今回踏まえてだからハードルは上がりそう(苦笑)。

2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2999 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |