解決不能 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-04-17 長崎市長、銃撃さる

[]「博士の独り言」vs「kojitakenの日記」

なんかオモロイ事になってますな。

メディア・一触即発 左右ブロガー〜読売新聞「731部隊」報道で

一触即発 左右ブロガー読売新聞731部隊報道で 2007/04/16

--------------------------------------------------------------------------------

 右派ブログ「博士の独り言」は、[人気blogランキング]の政治部門でトップ、かつ月間INが580,720に及ぶサイトです。耐震偽装問題で名を売った「きっこのブログ」(こちらは日記・雑談部門)の月間INが678,950である事を考慮(いずれも4月15日午後5時時点)すると、「人気ブログ」の範疇に入ると言っても過言ではないでしょう。なにしろ、旧ブログが消滅した時には、オーマイニュースで、宗教団体が絡んでいるのではないかと記事になったくらいです。ところがこのブログに、恣意的な記事を掲載したのではないか、という問題が発生しています。

 事の発端は、4月9日付の読売新聞報道です。この報道は、戦時中に人体実験を行った旧日本陸軍731部隊」の元隊員が、毎日2〜3人の生体実験を行った、と証言したというものです。ところが、読売新聞に基づいた朝鮮日報の記事では、途中から証言者の名前が「大川」氏から「小川」氏へと変わっています。ここから混乱が発生します。

 朝鮮日報報道の翌日に、「博士の独り言」は以下の問題点を提起します。まず1つ目が、証言者の名は「大川」氏なのか「小川」氏なのか、という点。2つ目が、召集されたのが早稲田大学卒業後なのか否か、という点。3つ目が、戦前の早大で細菌学が専攻出来たのか、という点です。これを元にして、「博士の独り言」管理人氏は、読売新聞社に対して3度の“電話訪問”まで行っています。

 ところが、「博士の独り言」による“電話訪問”の記事がUPされた翌日、いち早く読売新聞報道を好意的に取り上げた左派ブログ「kojitakenの日記」からの批判が起こります。「博士の独り言」による、「大川」氏か「小川」氏かという問題提起は、朝鮮日報の誤記に基づいたものであり、読売新聞社に問い合わせるなり図書館で現物を調べるべきだ、というものです。

 なお、「博士の独り言」管理人氏が読売新聞社に“電話訪問”を行った時には、「大川」氏か「小川」氏かについては、何も質問してはいません。それどころか、質問の最中、ずっと「大川」氏で通しています。その一方で、「大川」氏で統一した理由については、何も語ってはいません。

 また、当時の早大で細菌学が専攻出来たのか、という疑問点については、「kojitakenの日記」の9日付エントリーのコメント欄で、ギャラリーヤマボウシ氏が以下の様に答えています。

 「早稲田には教育学部(戦前は師範)理学科に生物学専修というのがあって、研究者となる道さえも開かれているようですから、細菌学とやらくらいは学べて、戦前の前身でもそこを出れば将校にはなれなくても『伍長』くらいにはなれたのではないでしょうか」

 その後、「kojitakenの日記」管理人氏は、「博士の独り言」に抗議コメントを寄せたものの黙殺されたとして、「卑劣極まりない態度」とまで言っています。この問題に関しては、両ブログのみならず、読売新聞朝鮮日報、そして証言者の名誉に関わる問題だけに、早期の解決が望まれると言えましょう。特に「博士の独り言」は、「kojitakenの日記」が提起した問題点に対して明確に答えるべきではないでしょうか。でないと、誹謗中傷を行ったとして、今まで培ってきた名誉に傷がついてしまうでしょう。

参照1:「博士の独り言」より

疑惑「731部隊証言者」序

読売「731部隊記事」電話記

参照2:「kojitakenの日記」より

・731部隊元隊員が証言 「子持ちの慰安婦を生体解剖したこともあった」(増補版)

・虚偽に基づいて読売新聞を誹謗中傷する悪質ブログ 「博士の独り言」

・コメントを黙殺する卑劣な 「博士の独り言」

参照3:各ニュースサイトの記事より

・「病原体の生体実験 毎日2〜3人解剖」 731部隊元隊員証言(YOMIURI ONLINE)

・731部隊元衛生兵が証言「泣く子どもの前で慰安婦を解剖」(Chosun Online)

・消されたブログ メディアに対する不信感(オーマイニュース)

(森下泰典)

ぶっちゃけただの勘違いでしょうけどね、これは。コメントでデマとか書き込んだけどさw

緊急報告「博士の独り言」報道について! 博士の独り言

http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-555.htmlより転載

もって、「大」「小」の誤記の有無の確認よりは、電話訪問の本筋は、「大川福松氏」の証言内容の確認にあったために、先稿には記載しなかった。「大」「小」いずれかについては、未だ確認していない。これは、せめて経過を記載すべきであったことをお詫びする。

じゃあブログに載せるなよ…('A`) お詫びしてる所は評価できるが。

博士の独り言は他ブログを毀損せず!

  これに対して「kojitakenの日記」なるブログが、JANJAN記事に紹介され、そのブログの文面に記される、小ブログに対する攻撃と受け取れる記述をなしているのであった。たとえば、コメント欄には、次のようなコメントも見受けられる:

 『みにちゃん 『あまりのでたらめさに絶句です。こんな暴力団真っ青なデマをとばしているブログがランキングでも一位になっているんだから、日本人って本当にだまされやすい人が多いですね。特に学歴の低いネトウヨ右翼系の「博士」とか「教授」とか高学歴の人の言うことに騙され易い傾向があるようです。こんな奴が博士だなんて笑っちゃいますね。』 (2007/04/14 09:52)

言われ無き中傷である。小稿では、あくまで、事実としてこれらのブログを採り上げる。だが、小ブログは、志を同じくする有志ブログに対しては勿論のこと。主義主張が異なるブログに対しても、名指をして言いがかり、攻撃をなしたことはない。また、交流を持つつもりも無いが。

あのー、いきなり「博士の独り言は他ブログを毀損」してるんですけど…。やられたらこっちもやってもいいって事?しかもそれはブログ主の意見じゃなくてただのコメントだろ。ブログの記述を引用して批判されたら如何?怒りのあまり、全く的外れの批判になってますよ。それと間違いを指摘したら「攻撃」になるのか?デマは言い過ぎかもしれんが、情報が間違ってたんだから指摘されてしかるべきだろ。被害妄想もほどほどに。

さらに、ほぼ同じ時間帯(2007年4月15日23時24分)に、『海鷲よ甦れ』と題するブログが、類似した趣旨で『笑止!「博士の独り言」というブログを読んで』と記している。

 その末尾にはこう記されている。『大川福松氏など731部隊の生き残り隊員の罪は、過去に生体実験や捕虜の殺害を行ったことではなく、それを戦後幾年たっても世に明らかにしなかったことである。口止めされていたり、自己保身のため、証言しなかった気持ちは十分わかるが、一歩踏み出す勇気が必要であった。それを阻む連中は、ジュネーブ協定を全く無視して、捕虜を惨殺した戦争犯罪人となんら変わらず、仏罰をうけるであろう』と。

 素性はその程度であろう。博士の独り言は、まだまだ粗削りながら、正直なブログとして、今後も、読者と真実と正論の共有を志し、潰しにかかるいかなる動き策動に対しても真正面から砕破する。良識読者のさらなるご支援をお願いする。 

工作員って怖ーい(棒読み)

それとリンク先のブログが荒らされてるぞ。荒らしを推奨してんのか?ちったあ窘めろ。バカを放置すんな。


【追記】

731部隊の内容についてのツッコミは、こちちへドゾー(*´∀`)つ

カナダde日本語 『博士の独り言』は「偽り事」

http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-456.html

ゴミウヨク焼却党本部 : 『博士の独り言』なるダメウヨブログについて

http://antigomi.exblog.jp/5181635


さて、日頃から市民活動家をヲチしてる人たちの反応は?

318 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/04/17(火) 12:57:40 b16jK8oF

カナダde日本語

『博士の独り言』は「偽り事」

http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-456.html

ブログランキングきっこを追い越すと風当たり強し

反論出来ないの?w

m9(^Д^)プギャー


ネット右翼が軒並みアインシュタイン予言ガセビアを信じ込んだ件以来の祭りになりそうだなw

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

Connection: close