Hatena::ブログ(Diary)

hd 4.0 RSSフィード

2013-08-21

Gradle と JavaFX について JJUG ナイトセミナーで LT してきた

先日 JJUG のナイトセミナーで Gradle と JavaFX について内容のうすい LT してきました。

スライドはこちら。 javafx-gradle の導入的な内容です。

javafx-gradle と NetBeans についてはちょっと古いですが NetBeans + Gradle で JavaFX 開発を始めてみる - hd 4.0 にまとめてますのでよろしければどうぞ。

MacLibreOffice でスライド作ったんですが、 PDF エクスポートしようとすると落ちるので Windows に持って行ってエクスポートしました。お陰でフォントが変・・。

初 LT で人前でしゃべるのも得意ではないのでどうかなーと思ったんですが、案の定変に焦るわ時間配分考えられないわ*1で制限時間五分のところ一分も余ってしまい、ひどい有様でした\(^o^)/

あとで動画見返したら早口すぎて何言ってるかわからないし。ビール一人一本のところ二本も飲んだのがまずかったか、いやそうじゃない。ごめんなさい。

そんな残念な状態でしたが、久々に懇親会にも参加して、色んな方とお話できて楽しかったです。なぜかエンドレスでハイボールを頼んでいたので調子乗って飲み過ぎてふらふらしてましたがw

当日の全体的な内容については @kikutaro_ さんが JJUG ナイト・セミナー「ビール片手にLT & 納涼会」のまとめ! #jjug - Challenge Java EE ! でまとめていただいているので、発表の補足でも。

NetBeans7.4 betaJavaFX Maven サポート

スライドでも書いたとおり、 NetBeans7.4 beta では Maven プロジェクトに JavaFX プロジェクト用のテンプレートが追加されています。これを選択すると JavaFX プロジェクトがビルド可能な pom.xml つきのプロジェクトが生成されます。 FXML とかコントローラーも最初から入ってたりしていたれりつくせり。

ここで生成される pom.xml は特に NetBeans に依存しているわけではなさそうなので、普通にコマンドラインからビルド・実行ができる他、 7.3.1 に持って行ってもビルド・実行することができます。 7.4 beta はまだまだ動作が怪しいようなので、プロジェクトだけ 7.4 で作って 7.3.1 で開けば普通に開発できるんじゃね?と思いましたが、新規ファイル作成で JavaFX の項目が出てこない。 javafx-gradle 使った場合と同じですね。 JavaFX プロジェクトでは新規作成で FXML を選ぶとついでにコントローラーも作れたりして便利なんですが、そもそも FXML が選択肢に出てこないのです。

javafx-gradle では仕方なく普通の JavaFX プロジェクトで作成したファイルをコピペしてきたりしてますが、これは 7.4 で是非なんとかしてもらいたいものですね。なお、 7.4 beta では Gradle サポートが対応していないらしくインストールできなかったので、 javafx-gradle の場合にどうなるかは確認できてません。もし Maven サポートがいい感じなら Maven でもいいかなという気はしますが。

今後に期待ですねー。

*1:折角タイマーを用意していただいていたのに、そっちに目をやる余裕すらなかった

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

リンク元