ハギプラン(愛称:ハプラン) RSSフィード

2013/09/02 (Mon)

[]マイマップ片手に楽しむアニメはたらく魔王さま!』の聖地巡礼

ちょい前にやってた『はたらく魔王さま!』ってアニメ舞台が、うちの会社の近くだったんですね。会社定例会議でその旨の報告を受けアニメを見てみるとたしかに「おおお、魔王さまが本当はモスのはずのマックっぽい店で働いてる!」とか、「魔王とエミリアが会うあの交差点てかつてbirdbathがあった通りやんね?」とか、いろいろ地元視点で楽しめました。

で、ふと、そういえばマイマップがあればchizuatterスマホ片手に聖地巡礼できるなと。

そしたら、すさまじいクオリティのマイマップがあったんですよね。

http://goo.gl/maps/eYsZn

いや、こんな素晴しいマイマップ見たことないですわ(少し誇張)。

マイマップさえあれば、あとはchizuatterを起動して右上の編集ボタンタップ。左上に表示されたプラスボタンタップして、マイマップURLペーストする。タイトル自動取得するので空のままでオーケー

で、完了を押すとリストに追加されるので、

あとは追加された項目をタップすれば現在地周辺の聖地リストされるというわけ。

ただ、利便性などを考えてchizuatterでは省略してしまっている部分に、実際のアニメの場面と聖地との画像比較とか面白いものがあったりするので、ひょっとしたらchizuatterを作り変えるかもしれない。ま、これも何かのご縁ということで(笑)

2013/02/07 (Thu)

[][]「iPhoneってネットにつながるパソコンがないと使えないの?><日記その2(久しぶり)

1年半くらい前に「iPhoneってネットにつながるパソコンがないと使えないの?><」日記というのを書いたんですが、あまり見る人も多くないこのハプランに、検索してこの日の日記を見に来る人も多く、なのでこないだiPhone 5にしたとき経験を元に再度新しいバージョンを書いてみることにしました。

ちなみにこれ、iPhone 5の話ね。

結論から書くと、iPhone 4のころより(iOS 5系のころよりかも。iPhone 4iOSアップデートしてないからよくわからない)格段に使えます

以前はPCとつながないと更新できなかったPodcastiPhone単体で更新できるし、iPhoneOSアップデート自体もiPhone単体でできるし。バックアップも基本的な部分はiCloudでやってくれるしね(逆にいうと基本的な部分以外も必要ならダメだけど)。

おそらく、PCを持ってない人でも全然問題ないと思う。iPhone 4のころは「基本的には大丈夫」程度だったけど。

ただ、auショップの人が言ってたんだけど、トラブルとかあるとAppleのサポートからiTunesにつないでください」とか言われるらしく、何かあったらPCがないと辛いみたい。

Wi-Fiについても、auスマートバリューに加入すると、無線LANルータ無料で貸してくれるらしいので、前回の日記では、

ファイルサイズデカアプリWi-Fiがないと落とせないんだけど、その場合でも、ポケットWi-Fiとか学校Wi-Fiとか人んちのWi-FiとかFONとか、パソコンなくても一応いけます

て書いてた部分の「一応」も取れちゃうわけ。ただし「らしい」って書いてることからもわかるように僕がauショップで言われたことを書いてるだけで、かつ僕は自宅がauひかりに加入できなかったせいでauスマートバリューに入れなかったので実際に無線LANルータを借りれたわけでもないので、気になる人はそのあたりお店の人に聞いてみましょう。

というわけで、パソコンなくてもiPhoneは使えるよ。みんなどんどんアプリ買ったりするといいと思うというか、そういうデジタルものお金使う習慣ができるといいなというか、もしよかったらうちで作ったアプリも買ったりしてみてくださいね(最後宣伝か)。

chizuatter for iPhone自分のまわりにあるスポットを素早く検索できるナビアプリ無料Android版もあるよ
さるやまハゲの助アプリスキマ時間にゆるく楽しむオモシロアプリ無料。有料ネタチケットを購入すると見れます最初に3ネタ分のチケット付き
いつも、どこかで4万ダウンロード越えのアンビエントコミック24時間それぞれ対応した24個のストーリーゆっくり楽しんでください
あの日、あの場所アンビエントコミック第2弾。GPSと連動して、スポット名に隠された言葉を集めながら読むマンガです
ぱらぱらぱらら自分タップして楽しむパラパラマンガ集。かわいくてちょっとシュールな作品が満載。自分パラパラマンガを作れる機能

2012/12/07 (Fri)

[]デスクトップがときめく片づけの魔法

チチンプイ!

キレイになりました。

ポイントはこれ。

中はこんな感じ。

たまにdesktopsの中のフォルダから戻したりもします

ハードディスクも安いしね、というお話でした。

2012/09/18 (Tue)

[][]iTunes自動AAC変換を使ってみる

以前iTunesライブラリが飛んでしまってから臆病になってしまい、全データをApple Losslessで保存するようになった僕なのですが(数年がかりで以前プロジェクトは進行中)、そんな中、そういえばiTunesでAACに自動変換できるんだったなあと思い出しました。

手元のライブラリは、Apple Losslessとmp3の両方のデータを持ってまして、iPodに同期するためにApple Lossless以外が自動で含まれるようなスマートリストを作ってるんですが、これをApple Losslessのみになるように修正して、いざ、同期をします

僕はiPodを2台持ってまして、どちらも160GBなんですが、今回はクラシックとかNew Age系とかエレクトロニカとか、比較的高周波数の音質が問題になりそうなもののみ、約9,000曲を同期してみました。

でもね、これがけっこう時間かかるのね。

途中で取り外したりもしたから正確には覚えてないんだけど、だいたい、丸ふつかくらいはかかったんじゃないかなあ。ロックを中心にふだんよく聴くものを入れてる方は、だいたい35,000曲入ってるので、同期するのに一週間とかかかったりするのかな・・・。そう思うとこの作戦もなかなか辛い。

ちなみに同期に使ったPCは、Corei5 2.75GHz クアッドコア、メモリ4GBのマシン(こういう書き方であってるかイマイチ自信ない)。

んで、周波数は、192kbpsにしました。

音質チェックには、クセナキスの『エルの伝説』と、あとは僕の『時刻表の音楽 -山手線のために-から、『神田駅 -クシシュトフ・ペンデレツキのために-』を使用しました。

実は僕は以前、「別にヘッドホンで聴くんだから音質なんか低くていいでしょー」とか思って、96kbpsでエンコードしていた時代があったんだけど、思い込みとは怖いもので、この音質の設定で、全然「音の悪さ」に気付かなかったんですね。が、しかし、自分で作った曲、つまり「元の音」を知ってる曲をエンコードしてみたらあなた、96kbpsの厳しいこと厳しいこと。

なのでみなさんも、音質チェックには、『神田駅 -クシシュトフ・ペンデレツキのために-』を使うと良いと思いますよ。

2012/06/11 (Mon)

[]Gmailの動作が重くなったときに試してみたいこと

前回の日記が2月26日で今日がもう6月なので2.26過ぎて5.15も終わってて震えた。さるプリ日記書かなきゃと思いつつ書けてないけど気負わず書かなきゃな。うちのバイドの子も書いてくれてることだし

ま、とか言ってて全然違うこと書くんだけど。

僕はわりとGmailの容量を使ってる方で、こないだGmailが容量を増やす前までは97%とか行っててGmailから警告出るんでデカいメール削ったりしてたんです。でも、そのせいかなあと想像してるんだけど、妙にGmailの動作が遅くなってしまって。

具体的には、ページを移動するときとか、メールを開くときとかが遅い。1分くらいかかるときもあってすげえ参る。まあ別にGmail使わなきゃいいんだけど。

でもって、いろいろネットで調べたことを試したんだが効果なし。ので、少し自分で探ってみようとやってみた。

結論しか興味ないと思うんで結論だけ書くと(という結論を書くまでの前置きが長いけど)、Gmailの設定の「全般」の「送受信者一覧」で、「送受信者一覧を表示 - スレッドの右側にメールの送受信者の情報を表示します」じゃなくて「送受信者一覧を非表示」にすればよかったみたい。

なんか知らんけど、誰を表示するかの部分が、メールをいろいろ削除したりしてると、リレーション取るのに時間かかってくるのかなあ。

そんな感じ。

もうちょい日記書くようにしよう。