Hatena::ブログ(Diary)

はけの徒然日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 11 | 12 |
2012 | 02 | 03 | 05 |
2014 | 02 | 03 | 04 | 05 | 12 |
2015 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 04 | 05 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 |

2006-04-21(Fri)

Cygwinのインストール

とりあえず手っ取り早く実験ができそうなCygwinインストールに挑戦。coLinuxLinux環境そのものではなくてLinuxを動作させる環境なのね、だから別にLinuxが必要になるので断念しました。



追加インストール


設定ファイル

2ちゃんねるCygwinスレみて適当に設定、意味はよくわかっていません。

.bashrc

PS1="\w$"
PAGER="less"
EDITOR="vi"
CYGWIN=nontsec nosmbntsec tty
export LANG=ja_JP.SJIS
export LC_MESSAGES=C
export LC_TIME=C
export TZ=JST-09

alias ls='ls --show-control-chars --color=auto'

.inputrc

# Allow 8-bit input/output
set meta-flag on	←以下4行、頭の#を外した
set convert-meta off
set input-meta on
set output-meta on

nosmbntsecは起動時に無いよというエラーが出るので必要ないと思う。LC_MESSAGESなどはgccエラーメッセージ日本語)が化けるので英語にする設定?とりあえずここでhello.cをコンパイルして動作を確認。


X環境の導入

標準のコマンドプロンプトだと画面が小さいので、Xを入れてみる。といってもどれが必要がわからないので、Cygwin Setup select packagesのX11を全部選択してインストール

コマンドプロンプトからstartxするとxterm?が起動する。これはマウスで自由に大きさが変えられるので便利。さらにxterm &で複数の画面を開くことができる。

ちなみにコマンドプロンプトからxinitすると、ザウルスpdaXromでみた背景がグレーのX環境になる。ウィンドウマネージャの設定等よくわからんので当面はstartxで使用します。



Cygwinって思っていたよりも本格的だったので驚いた。とりあえずX上で日本語文字化けをなんとかしたいなぁ。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hake/20060421/p1