Hatena::ブログ(Diary)

はけの徒然日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 11 | 12 |
2012 | 02 | 03 | 05 |
2014 | 02 | 03 | 04 | 05 | 12 |
2015 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 04 | 05 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 |

2009-09-24(Thu)

ファイルの転送方法

いろいろなアプリを試していて戸惑ったのがファイル転送方法。ftpやらhttpやらsshで、ipod touch側がサーバーだったり、PC側でサーバーを立ち上げないといけなかったりでアプリによってバラバラです。

iTunesで一元管理できないタイプファイルだから仕方がないのかもしれませんが、せめて方法の統一をしてくれると嬉しいですね。

PDFビューア

文書2無料

http://www.savysoda.com/documents2

制限事項が不明というのと、有料版おすすめメッセージが煩わしいですが無料ということで。でも他にもっと良いアプリがありそうだなぁ。

ファイル転送は、アプリ側でサーバーを起動してPCウェブブラウザからアップロードする形で行います。これはわかり易いですね。

とりあえず25MBほどの携帯電話マニュアルは見ることができました。ただしこのサイズになると少々重くなります。テキスト主体の小さなファイルは問題ないですね。ピンチ操作で拡大縮小できるのが便利。


もひとつ

Files lite

http://www.olivetoast.com/Files/

無料版の制限事項は容量が200Mまで。こちらもPCブラウザからアップロードするタイプです。大きなファイルは、ちょっと重い気がしますが操作性はこちらの方が良いかもしれない。

2ちゃんブラウザ

みつけたのは、以下の2つ。どちらも無料


使い勝手は、どちらも同じような感じ。

巷ではBB2Cを押す声の方が大きいようですねApp Storeお勧めにもありました。ただ残念なことにオフライン状態でダウンロード済みのログが読めません。そんなわけで2tchを使用します、こちらもオフライン状態でエラーメッセージ?が出ますけれども使用に支障はないようです。

    • BB2Cのログの問題は1.3.7で解決されました。

2009-09-23(Wed)

iVBookのインストール

http://bigskyflier.com/iVBook197.aspx

App Storeの中をザウルス文庫ビューアの様なソフトを探していて発見。free版は任意のテキストが読めないようなので600円で購入。お金は予めチャージしておいたiTunes Cardの3000円から支払い、簡単ですね。でも慣れると無駄遣いしそうです。

こちらもテキストデータは、FTP転送です。パスワード以外は下のEBPocketと同じ設定でした。

操作系用語

コメント頂いた言葉意味が分からなかったのでまとめておきます

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20356573,00.htm

タップ(指でチョン)

ダブルタップ(チョンチョン)

ドラッグ写真を移動させるときのグググ)

・ フリック(スクロールさせる時のスリスリ

ピンチ(2本指での拡大/縮小動作の総称)

ピンチイン/ピンチクローズ(写真を縮める時のグググ)

ピンチアウト/ピンチオープン写真を広げる時のグググ)

EBPocket for iPhone / iPod touchのインストール

http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/EBPocket_iPhone/index.html

free版をインストールしました。今まで使用した辞書は、Wikipediaの巨大辞書(EBShurink最大圧縮して約1GB)も含めて問題なく使用できました。作者さんに感謝

ただWikipediaは、検索してから結果がでるまでに少し時間がかかりますね。


辞書の登録方法

iPod touch 購入

32GBが出るまで待ちきれないので、8GB版をゲット。とりあえず3000円分のiTunes Cardも一緒に購入。

ケースは小さいですね、本当に必要最小限という感じです。貼ってあるシールがよく見えない上にケースがキツキツなので開けるのに手間取りました。画面保護シートはいままでで一番上手く貼れたかな。

相変わらず不親切なマニュアルは無視して最新版にしておいたiTunesと接続、USBケーブルはnanoのがそのまま使用できたので、今回の同梱品は使用せず。

とりあえずちゃんとしたマニュアルサポートページから取得可能ということは覚えておく。


自宅の無線LANは、問題なく認識してくれたのでパスワード入力だけで接続しました。とりあえずSafariYouTubeだけ試しましたが、問題なさそうです。Safariでこのページをみると縦長表示では字が小さすぎて読めませんね、文字の大きさの設定ってできるのでしょうか?


画面を指でスクロールさせる感覚楽しいですね、iPhoneが人気の理由も良く解ります。

最後に、「ロック解除は画面中の矢印を右へスライド」これだけは自力では判らず検索してしまいました。

2009-09-22(Tue)

iPod Touchの現状把握

以前iPhoneをちょこっと触っただけで、他になにも知らなかったのでざっと調べてわかったこと

  • 製品の32Gと64Gは、なんかの認可の関係でまだ店頭にでてない。たぶん店頭に並ぶのは10月になってから。どうりで8Gしかなかった訳だ。
  • 新8Gはハードは従来のものと一緒でOSだけが新しくなったもの。32/64GBの新ハードの方が速いらしい。
  • EBStudioの作者さんが、EBPocket for iPhone /iPod touchを公開されていた。
  • iTunesでApp storeを覗いたら、面白そうなアプリが結構あった。無料のもそれなりにありそうです。

音楽や動画をため込むつもりは無かったので8GBでも良いかと思っていましたが、こうなると32GBが欲しくなります。ってゆーか、なぜ16Gが無いの?

2009-09-21(Mon)

NetWalkerとPMを触ってきた

連休中ということで、無理矢理用事を作って触ってきました。お金も下ろして内心NetWalkerを買う気満々だったのですけれども結局見送りました、やはり実際に触ってみないとわからないというのはありますね。


ペコペコなキーボードと、キー配置は元々判っていたので実際に触ってみても想定の範囲内という感想。それ以外で気になった点ですが

まず、大きさ。両手持ちで親指入力するには自分の場合若干ですが大きすぎました。大きいだけならば良いのですが、バッテリがヒンジ部分にあるために重心がかなり上になり、その上オプティカルポイントのせい(?)でキーが下側に寄っている為に、特に下側の中央部のキーを押そうとするとバランスが悪くて保持がかなり不安定になります、おまけにペコペコキーボード。これは使用している内に何回か落とすような予感がしました。もちろん机に置いてだと問題ないのですが、この手の機器は両手持ちで使用できてこそ真価を発揮するものだと思います。

次にポインティングデバイスオプティカルポイントはかなり優秀だと思いますが、やはり慣れが必要ですし、思った位置にカーソルを移動させるのにもそれなりに時間がかかります。そうなると咄嗟の操作では当然指先でタップということになるのですが、画面のサイズに比べて解像度が大きいので意図した場所が小さすぎてタップできません。そこでスタイラスペンが欲しくなります、展示品にはペンはついてませんでした。製品にはクリップ状のスタイラスペンがつくようですが、あれは絶対に紛失します。ザウルスの様な本体収納可能な棒状のスタイラスペンが欲しかったです。

最後に動作の遅さ。エディタFirefoxの起動はそうでもありませんでしたが、OpenOfficeの起動はやはり遅いですね。おまけに起動中のAnthyのON/OFFの反応が良くありませんでした、これはエディタ起動時は問題なかったのでOpenOfficeが重いことに起因したのかも知れません。更に展示品2台のうち1台がフリーズして操作できなかったのもあるのかも知れませんが、全体的にユーザー不安感を覚えさせる遅さというのを感じました。予め判っていたことですが仕事に使用というのかかなり無理があるように思えました。


個人的には、これがSLザウルスの筐体に入っていたら間違いなく飛びついていたと思います。3秒起動とか、Ubuntuがそのまま使用できるとか魅力的な要素満載なのですが非常に残念です。


ついでに工人舎PMもちょっと触りました。こちらはOSWindows勝手知ったるというか何というか安心感のある遅さ(笑)ですね。ネット上でいろいろ不安のある点も指摘されていましけれども、短時間使用しただけでは判りませんでした。NetWalkerとどっち買うといったら、自分の場合はこっちに軍配は挙げたいところでしたが、これって画面が180度開かないのですね、これも両手持ち使用だと大きなマイナスポイントです。



というわけで本命NetWalker次点PMだったのですが、実物をみて購買意欲がかなり減退してしまいました。でも何か買いたいという物欲が収まらないのでどうしましょう、iPod touchでも買おうかなぁ。

2009-09-20(Sun)

2009-09-19(Sat)

Willcom - 本日の一部報道について

http://www.willcom-inc.com/ja/info/09091901.html


ウィルコム、返済延長要請へ 私的整理、PHS継続し再建急ぐ

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090919AT1D180BA18092009.html

ウィルコム、返済延長要請へ 債務1000億円、金融機関に

http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/hotnews.aspx?id=AS1D180BA%2018092009


ウィルコム:事業再生ADR申請で最終調整 立て直しへ

http://mainichi.jp/select/today/news/20090919k0000e020044000c.html


ウィルコムは速度さえ気にしなきゃ自分の使い方では一番安くなるキャリアなのでこのまま継続して欲しいのですが、一体どうなるのでしょう?

2009-09-18(Fri)

NetWalker先行発売

都市圏の一部では先行発売された様ですね、連休中に遊べていいなぁ。

今後いろいろレビュー記事が公開されると思うので、購入するかの参考にさせていただこうと思います。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090918_netwalker/

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090918_netwalker_op/


http://ayati.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/ubuntunetwalker.html

文市さんトコで、Linux情報が公開されていました。


http://d.hatena.ne.jp/fslasht/20090918#1253259602

いきなりgccが入ってるというのがスゴイ。アプリの起動に時間がかかる様だけれども、予め起動しておけば問題ない?

キーボードはやはり不評ですね。

2009-09-08(Tue)