Plus value notebooks 有限会社Plus value社長&NPO法人サイクリストビュー理事長 森脇博史 のブログ

2007-05-29 発送とか。

hakthakt2007-05-29

午前中は、事務所の改装。完全に押入だった半畳ほどのスペースを、作業台と経理書類のストックヤードに改装する。その際に出てきた布団やこどもたちの衣類を寝室に移す。2階ののこり半分である寝室兼なんでも部屋は家具が迫り、落ち着いてテレビを見る空間も難しい。「ビフォアアフター」に申し込もうかな。嫁さんは、自分の部屋がない!とご機嫌ななめだし・・・。空間の匠になんとかして貰うしかないのか・・。まぁ単純に外で事務所を構えればいいのですがね。でも共働き育児もあるので、それは無理だな・・。


11時から「松江城国際ジャズフェスティバル」の打合せでカラコロ工房へ。ここの事務局長のY下さんは、以前勤めていた会社の創業者です。この方にこの業界に入れて頂き、今があるのです。いつもお馴染みK氏と、NPO法人松江ツーリズム協会の松江城担当さんと4人で、Y下さんには尊敬しまくりです。


昼には終了。K氏とパワーランチ。K氏が「西洋軒に行きたい」との事で、西洋軒に。ここのカレーは旨い!とK氏絶賛。確かに旨い。合同会社Local Estate Brainsでプランニング中の某居酒屋ランチメニューの軸もカレー。やはりカレーは万人食やな。


午後からは飯南ヒルクライムの発送。松江中央郵便局で、大量に発送。画像は、料金別納押印マシンです。(実際はなんていうかわかりません)いつもNPO法人サイクリストビューの大量発送に大活躍です。封書が約400通。これがNPO法人サイクリストビューの全顧客です。そのうち石見ライド02参加者が200名。去年の3大会で、重複している方が多数。リピーターが増えてきています。まだ2年目ですがリピーターがしっかり増えているのです。1年で約400人の顧客ですから、5年後には少なくとも1500名ぐらいには顧客が増えるでしょう。顧客を持ったNPO法人ですから、広報展開もターゲットに注力できるので、広報費が少なくて済みます。だから参加費だけでも手作りなら運営が可能とも言えます。


その後、夕方は「海のまちサマーフェスティバル」の実行委員会。これもK氏と一緒。様々な議論の後に、K氏と会場視察に出る。電源の確保が可能かどうか・・。まぁなんとかいけそうだ。会場となるマリンプラザを出るときには、夕方になっていて、綺麗な夕景を見ながら帰社となる。

Fonogenico=オレンジの砂

D


大芦の海岸も夕日でオレンジっぽい。美しい風景でした。