Plus value notebooks 有限会社Plus value社長&NPO法人サイクリストビュー理事長 森脇博史 のブログ

2012-05-10 石見グランフォンドコース整備1日目。

hakthakt2012-05-10

いよいよ今日から石見グランフォンドの本格的な会場準備に入りました。今日はショートコースの誘導サイン等の設置をしたんです。


今朝は、5時半前には出発して、6時半前には、大田市内でコース設営を始めました。大田市内のコアな部分は後回しにして、郊外から銀山方面に抜けるコースの整備から始める。


ここの所、雨らしい雨も降っていないので、コースはどこも状態がいい。昨年はスタートからエイドステーション2まで霧雨が降っていたので、コースの至る所で水が流れ出る現象も見られた為、スリップによる落車がかなりあったんです。それが、今年は回避できそうな週間天気予報なので安心しています。


で、作業自体は、快調すぎるペースで進み、10時過ぎには第3エイドステーションである浜田市旭町の「まんてん」に到着です。そこでエイドの補給物のなどの打ち合せをじっくりして、邑南町に移動です。


その途中、旭町の中心街で、インパクトのあるネーミングのお店を発見!というか昔から気になってはいたんですが、始めて写メしてみました。浜田市で、しかも山間部なのに「江戸前寿司」だし、お店の名前が「三億」って凄すぎるな・・・めっちゃ高級なネタばかりかもしれない・・・旭町のヒトは皆超グルメに違いないな(笑)。


f:id:hakthakt:20120510220100j:image


その後は曇りで寒かったのに一気に晴れになって、新緑で美しい石見路を、気分良く設営できましたね。下の画像は断魚渓でのワンシーンです。で、右上は新日貫トンネル手前の橋あたりです。


f:id:hakthakt:20120510113709j:image


但し、15時からは久手のコミュニティセンターで大田市の実行委員会の皆さんとの会議があった。なんとか、定刻前に滑り込んで、打ち合せをじっくりした後、18時前には松江に帰って来ました。帰松後も、あれこれ準備に追われ、メドがついたのは21時前です。昨晩も寝不足で、今日の設営中は何度も居眠り運転気味になってヒヤッとしました。もう年かな・・・そんな1日でした。