(元)うつ病患者の独り言 for はてなダイアリー このページをアンテナに追加 RSSフィード

・ページビュー:2606725(2004/8/8設置)

★ここ(はてなダイアリー)は、自身のポータル(自己紹介、リンク集)
 および、Twitterの自分のタイムライン記録保管用に運用しています。

★更新はこちらで行っています。
 ・Twitter( https://twitter.com/HAL_dynast
 ・Togetter( http://togetter.com/id/HAL_dynast
 ・Instagram( https://www.instagram.com/hal_dynast/

※2017/5/3:マストドン始めました。
 ・friends.nico〜Mastodon( https://friends.nico/@HAL_dynast

※下記は更新が滞っています。
 ・@ウィキ〜初音ミク最強雨女伝説V4X
   ( http://www27.atwiki.jp/mikuamev4x
 ・ニコニコ動画公開マイリスト「★VOCALOID私的超ベスト」
   ( http://www.nicovideo.jp/mylist/45046924
 ・ニコニコ動画公開マイリスト「★VOCALOIDツーリングBGM曲」
   ( http://www.nicovideo.jp/mylist/49958219
 ・ニコニコ動画公開マイリスト「★niconico歌える曲」
   ( http://www.nicovideo.jp/mylist/54951027

☆更新休止中
 ・はてなブログ( http://hal-dynast.hatenablog.com
 ・ブロマガ( http://ch.nicovideo.jp/hal-dynast

※過去に運用していたページ(リンク備忘録)
・HALのHomePageはこちら(現在閉鎖中)
 ( http://hal-dynast.net/
・旧HomePageはこちら(更新終了)
 ( http://www5f.biglobe.ne.jp/~hal_dynast/
・「悟り」を啓いた人のリンク集はこちら(更新終了)
 ( http://hal-dynast-satori.at.webry.info/

※コメントおよびトラックバック機能は停止しました。
 記事への反応は、Twitterまたははてなブックマークで
 お願いします。(過去のコメントは閲覧出来ます)

2006/08/28 - Monday 関西襲撃オフ会レポート

関西襲撃オフ会レポート(その1) 20:37

今回の発端は、みかんさんが「8月末に関西行こうかなぁーとか」(http://d.hatena.ne.jp/e_mikan/20060731#p1)【7/31】とつぶやいたところから。
 
当初は体調不良のため様子見でしたが、
・夏休みの連休で、体調が回復した。
・休養のため、夏休みにどこへも旅行に出かけなかった。
・中学の修学旅行以来、まともに関西を観光旅行したことがない。
...ということで、「お供させてください!」
 
集合は「8月26日(土) JR三ノ宮駅中央口、みどりの窓口前  午前11時集合」とみかんさんからお達し。
静岡新幹線新大阪JR東海道線三ノ宮。「ひかり」に乗ったのは久しぶり。(自由席ですが)
 
〜〜〜〜〜〜〜〜

 
到着したのは予定時刻10分前ほど。既にメンバーがほぼ揃っていました。
あれ?よく知っているけど、ここにはいないはずの人物が...李蘭花さん?!
更にその後から来た、サングラスの男...X(テン)さん?!?!
 
「(条件付きで)飛び入りもOK」だったものの、まさかこの2人にここで会うとは想定外でした。ともかく「悟りGA隊」撮影会以来、お久しぶりです。
程なく参加メンバーが全員揃いました。

  • みかんさん
  • 北条由希弥さん
  • ジョバンニさん
  • はにわさん
  • AMarkさん
  • 蘭花さん
  • X(テン)さん
  • HAL(僕)

計8人です。
 
実は、今回お土産(ネタ)を用意してきました。
・参加者全員用(http://d.hatena.ne.jp/keyword/%ce%e4%c5%e0%a4%df%a4%ab%a4%f3?kid=115462
・みかんさん専用(http://d.hatena.ne.jp/keyword/%ce%e4%c5%e0%a4%df%a4%ab%a4%f3?kid=179234
...あまりウケなかったですね。あまりに安直だったか〜。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜
 
荷物を駅のコインロッカーに預けて、いざ神戸の街に。
移動経路順に紹介してみます。
(参考〜巽レイさんが用意してくれた地図:http://sa-to-ri.sblo.jp/article/1182314.html

1.ミルキーアンジュ(http://milky-ange.com/
12時前に来たところ、まだ開店していません。
一旦店を離れて、冷凍みかんを食べながら開店待ち。
 
こぢんまりしたお店の中で、蘭花さんと僕が熱心に品定め。
いや、本当は買って帰りたかったんですよ〜。サイクルポート工事の出費がなければ...
 
2.中華街
炎天下の人混みの中をぶらりと歩きます。
昼食にしたいところですが、取り敢えずここはパス。
 
3.元町商店街
この中にあった肉まん屋に入って昼食。Xさんお勧めの店。
2口大の肉まんが3個で210円。お代わりしました。
 
4.スヌーピーの石像
長い長い元町商店街を抜けて、ちょっと寄り道した場所。
交差点の向かいに郵便局、向こう側にガラスの塔。
 
5.ハーバーランド
跳ね橋がありました。渡船が止まってました。古い岸壁が一部残ってました。向こうに緑色の大型クレーンがありました。
清水の日の出ふ頭をもっと大規模にしたような印象です。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜
 
ここでイベント発生!
岸壁の先端までやって来た一同。建物の影で一休みしていると、みかんさんが岸壁の先端に向かいます。
それにカメラを向ける面々。
つられるように蘭花さんも岸壁の端の方へ...
何があったかは、他の方のレポートを見れば分かるでしょう。
 
「そろそろ移動しませんか」と水を差したのは僕。
炎天下で熱中症になりかけました。ペットボトルの水を携帯しなかったのは大失敗。一目散に自動販売機へ...
 
6.メリケンパーク
TSLが屋外展示されてました。(かつての防災船「希望」の兄弟分。水中翼船型のやつ)
同じく屋外展示されていた船舶用蒸気タービンに引きつけられる、ジョバンニさんと僕。(笑)
 
そして「神戸港震災メモリアルパーク」へ。
他にも外国人を含む観光客が何人もいて、熱心に展示を見たり、ガイドの話に耳を傾けてたりしました。
 
崩れ落ちた岸壁の前で、震災体験者のXさんの体験談...
四半世紀経っても起きない東海地震にどこか楽観的な気分があった僕ですが、生々しい傷跡と被災者の証言を目の当たりにすると、背筋が寒くなりました。
ここへ連れてきてくれて、貴重な話を聞かせてくれたXさんに感謝します。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜
 
7.お月見猫王様の不思議な銘茶館http://www.otukimi-neko.com/index.html
港を離れ、お茶をするためにここへ。
・15:30前入店、16:30過ぎ退店
メイドさん3人がお出迎え
・【ティータイムセット】紅茶(アッサム、HOT)&ショコラバナーヌタルト、1050円
 
大きく開けた窓で自然に明るい店内。
内装や調度品、食器に至るまで統一された世界観。
セーラーカラーのような大きな襟が印象的な、赤色のロングメイド服。
接客マナーが行き届いたメイドさん達。
 
僕が今まで来た喫茶店の中では、最高クラスの良質なお店です。
お値段も良心的。(良心的すぎて、出されたアイスティーを飲みきれない人も...)
8人が2つのテーブルに分かれて、暫しまったり。紅茶にうるさい由希弥さんもご満悦の様子でした。
 
8.元町駅〜三ノ宮
猫茶館を出た後、ふらりと歩いて集合場所まで戻ります。
ここで一旦お開き。蘭花さんとここでお別れです。
 
残りの7人の面子は、引き続き神戸観光へ...
 
〜〜〜〜〜〜〜〜
 
9.異人館観光
行きはバスに乗って...
ラインの館〜オランダ館〜うろこの家〜風見鶏の館〜萌黄の館
少し遅くなったので外を見て回るだけでしたが、写真を撮って、夕暮れの神戸の街を坂の上から眺めて、ジャズマンの銅像の蘊蓄を聞いて、結構楽しみました。
 
帰りは北野坂をてくてく歩いて下り、三ノ宮駅へ。
 
10.阪急三ノ宮阪急梅田
三ノ宮駅に戻りながら「夕食どうする?」
帰宅や宿の都合で大阪へ戻る人が多いので、大阪で食事にすることに決定。
コインロッカーの荷物を回収後、何故かJRでなくて阪急電鉄で...
 
...気が付いたら阪急梅田駅に着いてました。立ったまま寝てた。(汗)
行き止まりの線路が9本並ぶ、阪急梅田駅のホームは壮観でした...
 
大混雑の町中を歩いて(地理が分からないから付いていくだけ)、お好み焼き屋へ。
僕だけ焼きそばを頼む偏屈ぶり。(爆)
普段お好み焼きに縁がないから、馴染みのある焼きそばを...後からモダン焼きにすれば良かったかなと一寸後悔。
 
20:45頃解散。暑くて長い充実した1日でした。
新大阪近くのホテルに入り、一寸Webチェックして、そのままお休み...

関西襲撃オフ会レポート(その2) 22:49

  • 2006年8月27日(日)

前日神戸観光しながら、「京都の観光地は夕方早く閉まってしまうから、集合時間を前倒ししよう」ということになり、当初集合時間を前倒しすることになりました。
 
集合は「8月27日(日) JR京都駅中央口改札、コンコース付近 午前10時集合」。
 
ホテルで朝7時起床、9時前チェックアウト。JR東海道線京都に向かいます。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜

 
京都駅到着は、集合時間10分ほど前。
改札口を出て開口一番「なんだこりゃ〜?!」
 
以前から新幹線京都駅を通過するときに見てはいましたが、京都に似ても似つかわしくない、巨大な鉄とガラスの要塞が待ちかまえていました。
ろうそく型の京都タワーが、昔のままあったのが唯一の救い?
 
コンコース中央で周囲を見回すと、「こっちこっち」と蘭花さんの声。
程なく全員集合。今日の面子は、

  • みかんさん
  • 北条由希弥さん
  • ジョバンニさん
  • はにわさん
  • 蘭花さん
  • HAL(僕)

計6人です。
 
昨日は地元のXさんが、素晴らしい案内役をしてくれましたが、今日は由希弥さんが案内役。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜
 
再び移動経路順に紹介。
神戸はほとんど徒歩移動でしたが、京都ではバス移動。
 
1.京都駅空中経路
荷物をコインロッカーに預けた後、バス移動の前に京都駅の中を一巡りします。
集合場所から上を見上げると、はるか頭上に回廊があります。
 
ひたすらエスカレータを上ると、屋上庭園に出ました。
その一角が緑化され、そこに和服姿の女性が...「絵になる!」
 
空中回廊から京都の町並みがよく見えます。
下を見下ろして「見ろ!人がゴミの(以下略)」と言うのはお約束(笑)
 
再び長い長いエスカレータを降りて地上に戻って、バス乗り場でまずは市バスの一日乗車券を購入。
日本語と英語でで路線と観光案内をする、路線バスに乗り込みます。
 
 
京都市内を路線バスで移動したのは初めて。(修学旅行の時は観光バス)
京都町屋特有の長屋を、車窓からとはいえ間近で見るのも初めて。
 
長屋を半分潰してコンビニになっていたり、無粋なシャッターが付けられた長屋があったり、古い小屋敷の隣に中層ビルが建っていたり...
観光地のイメージしか持っていなかった僕には、人が暮らしている「リアルな」京都は一寸したショックを感じたりしました。
 
2.鹿苑寺金閣寺
最初の目的地はここ。
お札が入場券なのは、いかにも「京都らしい」です。
 
雲が多めながら晴れた空に輝く金閣は、絵はがきで見たままの華やかさでした。
当然のように人大勢。(人大杉まではいきませんが...)
少々駆け足な金閣寺庭園巡りをして、次の目的地に。
 
3.晴明神社
陰陽師安倍晴明ゆかりの神社。もちろん来たのは初めて。
人も少なくて妙に落ち着きました。
 
手水で手を洗い、口をすすぎ、神殿の前で「二礼二拍一礼」。
その後休憩所でトイレを借りて一休み。
 
蘭花さんはここでお別れ。なんか慌ただしくなってしまい少々残念でした。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜
 
残りの5人で引き続き京都観光へ...その前に腹ごしらえ。13:00を過ぎてます。
晴明神社から少し歩いたところにあった、うどん屋で昼食。
ざる豆腐が美味しかった〜。
 
4.慈照寺銀閣寺
金閣へ行ったなら、銀閣へも行くのは当然。(?)
バス停を降りたってすぐ目に入ったのは「哲学の道」の看板。
小川の流れる哲学の道を歩いて銀閣寺へ向かいます。
 
あれ?中学の修学旅行で、銀閣へ行った覚えはあるけど、哲学の道を歩いた覚えがない...なんでだろう?
 
ここでも入場券がお札でした。
早速中へ...みんな進むのが速すぎ。僕が立ち止まって写真を1枚撮るといきなり置いてかれてます。
慌てて追いかけて「もう一寸ゆっくり」とみんなに頼み込みました。
 
それからややゆっくり庭園巡り。
銀閣の裏側に回り込むと、苔の生えた園内を少し上り、銀閣を見下ろしてその向こうに京の町並みを望む、素敵な景色を望めました。
 
 
金閣に倣って銀箔を貼るつもりが、財政上の都合等で実現出来なかった銀閣
でも、派手で「成金趣味」な金閣より、「限られた予算でより良いもの」的に作られた銀閣の方が、個人的には「わび、さび」が感じられて好みです。
そんなことを案内役の由希弥さんと話しながら、先に進んでいたみかんさんたちと合流しました。
 
銀閣を出た後の参道で、ラムネを売ってました。
今時珍しい、ラベルも貼られていないガラス瓶のラムネ
暑くて喉も渇いたので、みんなで賞味。店のおばちゃんが道具でラムネの口を開けると、「シュワ〜」と泡が噴き出すのが風流です。
「ペットボトルのラムネは邪道だ」と、みんなの意見が一致。
 
5.大雨
銀閣寺を出た後、次の目的地に向かうバス停で待ちます。
ところが待てど暮らせどバスが来ません。
そして空に沸き立った入道雲がみるみるうちにふくれ上がり、空が急速に暗くなりました。
 
1時間近く待って、ようやくバスに乗り込んだ途端、激しい雨が降り出しました。
たちまちびしょ濡れになった車窓から、あちこちで屋根下に避難した観光客の姿が...
 
当初予定では清水寺に向かうつもりでしたが、大雨のため断念。
そのまま京都駅まで戻り、予定を切り上げて解散となりました。
(後でアメダスを確認したら、30mmの時間雨量を記録していました)
 
〜〜〜〜〜〜〜〜
 
解散後、しばらく駅から外を眺めていると雨が小やみになりました。
時間は17:30過ぎ。
しかしどこへ行く当てもないので帰ることにして、駅構内の土産物屋で八つ橋を購入。
 
緑の窓口へ戻って新幹線の時刻表を確認すると、静岡に止まる新幹線は1時間後。
静岡に止まらない「のぞみ」ばかり走らせやがって...やっぱ「のぞみ」から通行税を取るべきです!
 
仕方がないので、コインロッカーから荷物を回収して、地下街の喫茶店で時間つぶし。
 
乗車時刻が近づいたので改札口に行くと、みかんさんたち解散した面子が集まっていました。
そしてもう1人、Rivenさん。オフ会には参加出来ないものの、見送りに来ると話は聞いていました。
しばらく改札口前で談笑。
 
そして18:30過ぎ、「ひかり」で帰途につきました。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜
 
「悟り界隈」の面子が集まって、ほぼ純粋な「観光旅行」。
こういう機会でもなければ、関西まで出向こうという気が起きないので、僕にとっては大変有意義な旅行でした。
たまにはこういうのもいいものです。
 
参加者の皆さん、大変楽しかったです。
特に飛び入り参加で神戸観光の案内役を買ってくれたXさん、大変お世話になりました。
また2日間分の行程計画を事前に立ててくれた、北条由希弥さんもお世話になりました。
皆さん、ありがとうございました!
 
テキストレポートは以上です。
 
(独り言:次回はミルキーアンジュでメイド服を買って帰る!)
 
・8/29:追記:関西襲撃オフ会レポートリンク集を作成しました。
http://hal-dynast-satori.at.webry.info/200608/article_26.html

らすかるらすかる 2006/08/29 22:21 異人館にいかれたんですね。
あそこは坂が多くって大変ですよね。

ふと1年前あゆを担いで北野坂を登って一緒に風見鶏の館に行った時の事を思い出しました。