(元)うつ病患者の独り言 for はてなダイアリー このページをアンテナに追加 RSSフィード

・ページビュー:2595016(2004/8/8設置)

★ここ(はてなダイアリー)は、自身のポータル(自己紹介、リンク集)
 および、Twitterの自分のタイムライン記録保管用に運用しています。

★更新はこちらで行っています。
 ・Twitter( https://twitter.com/HAL_dynast
 ・Togetter( http://togetter.com/id/HAL_dynast
 ・Instagram( https://www.instagram.com/hal_dynast/

※2017/5/3:マストドン始めました。
 ・friends.nico〜Mastodon( https://friends.nico/@HAL_dynast

※下記は更新が滞っています。
 ・@ウィキ〜初音ミク最強雨女伝説V4X
   ( http://www27.atwiki.jp/mikuamev4x
 ・ニコニコ動画公開マイリスト「★VOCALOID私的超ベスト」
   ( http://www.nicovideo.jp/mylist/45046924
 ・ニコニコ動画公開マイリスト「★VOCALOIDツーリングBGM曲」
   ( http://www.nicovideo.jp/mylist/49958219
 ・ニコニコ動画公開マイリスト「★niconico歌える曲」
   ( http://www.nicovideo.jp/mylist/54951027

☆更新休止中
 ・はてなブログ( http://hal-dynast.hatenablog.com
 ・ブロマガ( http://ch.nicovideo.jp/hal-dynast

※過去に運用していたページ(リンク備忘録)
・HALのHomePageはこちら(現在閉鎖中)
 ( http://hal-dynast.net/
・旧HomePageはこちら(更新終了)
 ( http://www5f.biglobe.ne.jp/~hal_dynast/
・「悟り」を啓いた人のリンク集はこちら(更新終了)
 ( http://hal-dynast-satori.at.webry.info/

※コメントおよびトラックバック機能は停止しました。
 記事への反応は、Twitterまたははてなブックマークで
 お願いします。(過去のコメントは閲覧出来ます)

2006/09/11 - Monday 「実際にやったらどれほど大変か」

今日のWeb 21:10

・世界を震撼させた、あの凶悪無比な無差別テロから5年...
Yahoo!ニュース〜トピックス:米国対テロ戦争http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/enduring_freedom/
・当時は僕も「極悪テロリストを撃滅せよ!」と本気で想ったものですが、5年経ってもテロリストを撃滅どころか、無差別テロ事件のニュースが流れない日はないありさま。
ブッシュ大統領の「成果はあった」「米国は安全になった」という演説は、ただただ虚しく聞こえるばかり...
 
・テレビのニュースを眺めながら、ぼんやり気づいたのは「太平洋戦争以降、アメリカは戦争に勝った事がない」。
朝鮮戦争は事実上の引き分け、ベトナム戦争は屈辱の撤退、その後の数多の武力行使でも、アメリカが軍隊を出したところに、アメリカ主導で平和国家が築かれた例が思い当たらない...
大日本帝国日清戦争で勝った事で思い上がり、その後泥沼の日中戦争から破滅の太平洋戦争へ転がり落ちていった事とだぶって見えます。
 
テロリズム、特に無差別テロは絶対許してはならない!
・でもテロリストを倒す方法は、国際的な協調の基で、経済的、文化的、教育的、その他「武力以外」のあらゆる方法で「テロリストを日干しにする」しか無いと、今の僕は想います。
・時間と手間はものすごくかかりますが、人的被害は極めて少ないだろうし、結果的にかかる費用も少なくなるのでは?
 
・戦争の片棒を担ぐのはまっぴら御免!でも、世界中の人がその地で衣食住と安全に困らずに生活出来るようにする支援なら、出来る範囲内で出来るだけの協力を...今も右腕にはめている「ホワイトバンド」は、僕のその意思表示です。

Blog」巡回 22:55

(読みゲー:http://denchu.ktplan.net/index.html#2006_09_10)【9/10】

・元はこのニュースから。

ライブドアニュースhttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2379132/detail)【8/29】
・僕はまだ高校生の頃、静岡〜清水間の12kmを徒歩で帰った事がありますが、10代の若い盛りで「これは2度とやりたくない」と想いましたよ。
・結果はともあれ実際に自ら体験した、このオタクの心意気や良し!

(痛いニュース(ノ∀`):http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/780740.html)【8/30】

・大量にコメントがついてますが、「実際にやったらどれほど大変か」と言う事を正直にコメントした人が、かなり少数派。

そもそも普通にランニングの経験があればどんなに大変なことか分かるはずなのに引きこもりのにちゃんねらはやっぱり引きこもりなのね、なんて思っていたらdqnplus板のニートさん方にも2〜3%はまともな人がいるご様子で。

残りの97%は永遠に就職できないと思う。
(Seraphic Stepsより)

・しるふぃさんの言うとおり。
・そもそも「100kmマラソン完走は当たり前」などと本気で考えている人は、パソコンの前から動いた事がないのでは?もしもそうなら、そいつは生きているのが不思議としか言いようがない...
 
・追記:上の「痛いニュース(ノ∀`)」に大量についたコメントの、最後の方の「コメント343」には感心しました。