Hatena::ブログ(Diary)

壊れかけのテープレコーダーズ 最新情報

2017-05-20

restart & reunion

f:id:half-broken_taperecorders:20170520103913j:image

壊れかけのテープレコーダーズ、以下の編成にて
7月、半年振りのライヴを行います。

小森清貴vocal、guitar)
遊佐春菜(vocal、organ)
shino(bass)
高橋恭平 a.k.a豚汁(drums)

■7/23sun
新宿 Motion
壊れかけのテープレコーダーズ
10th Anniversary GIG
『restart & reunion


OPEN/START 19:00/19:30
AD00V/DOOR ¥2,400/¥2,900(別途入場時1D代¥600要)
※6月よりプレイガイド発券予定 詳細は追って

【出演】
・壊れかけのテープレコーダーズ
・theMADRAS

2MAN


よろしくお願い致します!!!

2017-05-09

近況


komori+yusaデュオ、小森清貴ソロ、遊佐榛菜ソロ、などでも精力的にやってますぞい。












2017-02-04

Live動画「希望」




去る1月14日、荻窪club Doctorにて行われた、壊れかけのテープレコーダーズオリジナルメンバー編成(小森清貴、遊佐春菜、shino、440)でのラストとなったライヴより、音源未収録の新曲「希望」の映像です。

この4人で最後に作った曲となります。

記録として、ここに。



撮影編集:白岩義行




「希望」

作詞 作曲:小森清貴
編曲:壊れかけのテープレコーダーズ

なぜに人はその去り際、穏やかに笑むのだろう
笑うにはこの世界は 蝕みが多すぎる
レクイエムを奏でるには、僕のうたはあまりにも
穏やかに来る明日を 野放しに放ってる

Baby 今は去りし人よ もう帰らぬ人よ 教えて欲しかった
Baby 書き残されたメモに 秘められたものは何?
ヒントでも構わない

亡骸には花を捧げ、その花が枯れぬように
泣いたなら大丈夫と ドアを開け歩き出した
だけれども僕らの国は 今日も乾き、朽ちてます
聞こえるなら、黄泉の国で 降らせてくれ恵みの雨

Baby 今は去りし人よ もう帰らぬ人よ 応えて欲しかった
Baby 残された者たちが 進むべき道は何?
答えを

今際の際、老人が希望の鐘を鳴らした
誰が為というでもなく ただためらうことはなく
今亡き人 別れを告げ 僕たちもまた鳴らした

通りすがる浪人が 籠から鳥を放した
宛てを告げることもなく 果てを見据えたのごとく
通り雨を抜けて僕ら、格子から手を離した

取りあえずの未来へ

2017-01-10

「rising sun」MV公開


明けましておめでとうございます。

初日の出と同タイミングとはいきませんでいたが、壊れかけのテープレコーダーズ5thアルバム『SILENT SUNRISE』収録「rising sun」のMVが公開されました。

昨年1年間、私達の映像を撮り続けてくれた白岩義行君による、ライヴ映像を紡いだ総編集的映像作品となっております。



この曲が、新年の皆様の門出の為の、明るい陽射しとなることを、祈っております。