Dreamzone

SINCE1999.7.29
<2016年11月度アイランキング>
(1)久松郁実(2)志田友美(3)小島瑠璃子(4)足立梨花(5)川島海荷
(6)新川優愛(7)都丸紗也華(8)春名真依(9)佐保明梨(10)武田玲奈

2016-12-09

柿谷曜一朗&丸高愛美結婚

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161208-01749155-nksports-socc

 1日遅れになりましたが、ビックリのニュース。長友選手平愛梨さんの時も思いましたが、本当に「いつの間に?」という感じ。しかし、近年でも中田選手長澤奈央さん、松井選手加藤ローサさん等、サッカー選手とモデル・タレントの結婚というケースは本当に多いですね。ともあれ末長くお幸せに。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/halftone/20161209

2016-12-08

ヤングジャンプ

 表紙&巻頭グラビアは桜井日奈子ちゃん。やはりオール着衣ですが、彼女の魅力である素朴なキュートさが感じられるグラビア。今まで気づきませんでしたが、あまり都会っぽくないルックスがのん(=元能年玲奈)さんに似ているかも。巻末グラビアに石塚汐花ちゃん。アイドルカレッジのメンバーとのことですが、正直最近はアイドルユニットが多すぎで推しのユニット以外のメンバーは全然判らないです(^^;)。ともあれ典型的なロリフェイスでグラビア適応力はかなり高い印象です。

サッカー・UCLグループリーグ第6節

レアル・マドリー2−2ドルトムント

 既に両チームグループリーグ突破を決めているものの、1位をかけた直接対決レアルは先発にベイルの名前が無く、ドルトムントはゲッツェ、ロイス、そして香川の名前は無し。

 試合はやはりホームレアルが押し気味に進め、前半30分頃にベンゼマのゴールで先制。レアルが1−0で折り返した後半立ち上がりにも、ハメスのスーパーなクロスからベンゼマが再びゴールを決めてレアルが追加点。これで試合はほぼ決まりかと思ったのですが、ここからドルトムントが反撃。15分頃にオーバメヤンがゴールを決めて1点差。更にロイスらを投入して攻勢を強める。レアルがなんとか逃げ切るかと思ったのですが、試合終了間際にオーバメヤンのパスからロイスがゴールを決めて同点に。結局試合は2−2のドローで終了。ドルトムントが1位突破となりました。

 前回のドルトムントホームの試合と全く同じスコアの結果で、予想以上に両チームの力が拮抗している印象を改めて受けました。しかし、これでレアルバイエルン、シティ、パリといった強豪の多くが2位突破。決勝トーナメントは1回戦から強豪同士が潰し合う組み合わせになりそうです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/halftone/20161208

2016-12-05

ヤングマガジン

 表紙&巻頭&センターグラビアは天木じゅんさん。「ヤンマガ」巻頭初登場ということで、歌系ユニットからグラドルへの転身としては今のところ都丸紗也華さんと並ぶ出世頭という印象ですね。巻頭のほうはオーソドックスなビキニショット主体、センターのほうはコスプレグラビアですが、コスプレのパンチラショットのほうがエロいかも(^^;)。巻末グラビアに恵比寿マスカッツの選抜メンバー。彼女たちが「ヤンマガ」のグラビア登場というのはちょっと驚きですが、大半のメンバーの「本業」を思うと水着グラビアではちょっと物足らないかも(^^;)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/halftone/20161205

2016-12-01

11月度アイランキング

(1)久松郁実(2)志田友美(3)小島瑠璃子(4)足立梨花(5)川島海荷

(6)新川優愛(7)都丸紗也華(8)春名真依(9)佐保明梨(10)武田玲奈

 先月は10月とほとんど変わらないランキングで郁実さんが4カ月連続の1位。瑠璃子さんが久々にベスト3まで上昇しました。

ヤングジャンプ

 表紙&巻頭グラビアはほのかさん。「ビールの売り子」という肩書はどう見てもおのののかさんの2番煎じだし、そう思って見るとビジュアルもちょっとおのさんっぽいかも。おのさんがグラビア卒業したのならその後釜になれたかも分かりませんが、グラビア復活してるのでキャラ被りでこの先厳しいかも。巻末グラビアはスルーで。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/halftone/20161201

2016-11-27

レスです

>coccooさん

 ただでさえ若い人は紅白を見ない人が多いのに、ベテランも切ってしまうと年配層も紅白を見なくなり、本当に誰が紅白を見るんだろうという気がしますね。少なくとも、男女に分けて勝ち負けを競うというのは完全に時代錯誤なコンセプトだと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/halftone/20161127

2016-11-24

紅白歌合戦・出演者決定

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161124-00000009-cine-movi&pos=4

 今年は例年以上にフレッシュさに欠けるメンバーという印象ですね。宇多田さんやパフィーというのも今さら感がありすぎ。AKB系はようやくひとまとめになりましたが、もう乃木坂も欅坂も一緒でいい気がします。後、「MJ」が終わったのでPerfumeは無いと思ったいたので今年も出演はちょっと意外でした。

サッカー・UCLグループリーグ第5節

アーセナル2−2パリ・サンジェルマン

 既に両チームともグループリーグ突破を決めてますが、この直接対決に勝ったほうが一抜け濃厚。ということで、両チームともベストメンバーで挑んだこの試合。立ち上がりからややアウェイのパリが押し気味で、20分頃にエースカバーニがゴールを決めて先制。その後は両チームともなかなか決定機を掴めず、パリリードで前半終了かと思ったのですが、前半終了間際にアーセナルがPKを得て、それをジルーが決めて同点。

 後半もパリがやや押し気味ながら拮抗した展開でしたが、30分頃にパリがアーセナルオウンゴールリードを奪えば、75分頃に今度はパリのオウンゴールアーセナルが追いつく。結局、試合は2−2のドローで終了しました。

 現在の欧州での大関クラスのチーム同士の対決という印象で、結果通りほぼ互角の内容でした。ただ、アウェイゴールを2つ取ったパリがやや有利な結果となりました。

ヤングジャンプ

 表紙&巻頭&センターグラビアは泉里香さん。言うまでも無く元セーラーマーキュリーなんですが、同じ実写版「セーラームーン」に出演していた北川景子さんや小松彩夏さんは当時とあまり印象が変わらないのに、泉さんはほとんど当時の面影が無いですね。それはともかく、青年誌のグラビア初登場ということで、私も今まで彼女の水着グラビアは見た記憶が無いのですが、そのポテンシャルの高さに驚き。既に28歳とやや年齢が高いのがネックですが、今後も男性誌のグラビアに登場して欲しいです。

 同じくセンターグラビアに馬場ふみかさん。思えば泉さんは「仮面ライダー鎧武」に出演、ふみかさんは「仮面ライダードライブ」に出演ということでニアミスしてたんですね(映画では共演した?)。ふみかさんも相変わらずのポテンシャルの高さを感じさせるグラビアですが、3Pだけというのはちょっと物足らないです。

 巻末グラビアに南りほさん。ウェストが48cmというのは細すぎ!バックブリーカーをかけられたら真っ二つになりそう(^^;)。私の好みからしたらちょっとスレンダーすぎますが、同じ兵庫県出身ということで今後も注目したいです。

レスです

>チャッPさん

 本当にここまで名は体を表しているバンドは無いですね>ゲスの極み乙女。まあ、川谷氏以外のメンバーには迷惑な話でしょうが(^^;)。

coccoococcoo 2016/11/26 17:10 「世代交代」と言っている割には、ものすごーく微妙な人選ですねえ<紅白 「世代交代」が大竹しのぶさんや欅坂なら、細川さんや和田さんをキリがいい40回目でそれこそメドレーでトリをやらせて「紅白卒業」させた方がずっと綺麗だと思いますが。(ところで大竹さんは「かまっておんど」を歌うのでしょうか。それとも「みかん」を歌うのでしょうか)
以前私は、紅白の楽しみといえば「細川さんのXのコスプレ」とここで書いたことがありますが、他にも紅白の楽しみといえば、森進一さんの顔面の確認だったりします。そして親と「この人絶対郷ひろみさんと同じ所でやってるよねー」という会話をする。これが一家団欒なんですよ。…と思ったら森さんも出ないんですね。もうこうなったらいっそのこと紅白のアイデアを視聴者から募集してみてはいかがでしょうか。なんて思っていたらAKBが「視聴者投票で紅白選抜」だとか。こういった企画をするのがAKBというのが何だかなぁという気持ちにさせられます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/halftone/20161124

2016-11-23

サッカー・UCLグループリーグ第5節

レスター2−1ブリュージュ

 国内リーグでは不振なものの、UCLでは絶好調でここまで無敗・無失点のレスター。決勝トーナメント進出をかけたこの1戦、岡崎が先発。そして、試合開始僅か5分、その岡崎のゴールでレスター先制。岡崎は嬉しいUCL初ゴール。その後も試合はホームのレスターが優位に進め、30分頃に得たPKをマフレズが決めて追加点。

 前半はレスター2−0で折り返した後半。7分頃にカウンターからブリュージユがゴールを決めて1点差に。レスターはUCL初失点。このゴールでブリュージュが息を吹き返し、後半はブリュージュペース。TV解説粕谷さんが言っていたようにレスターはやはり「UCLの経験値」が少ないという印象の展開。しかし、オフサイドで取り消された幻のゴールもあったりして、なんとかレスターが逃げ切り。決勝トーナメント進出を決めました。

 後半はもたつきましが、レスターのUCL初出場で決勝トーナメント進出は立派。決勝トーナメントでも旋風を起こすこと期待したいし、岡崎の活躍も期待したいです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/halftone/20161123

2016-11-22

夢みるアドレセンス新曲提供はゲス川谷

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161122-01741618-nksports-ent

大人やらせてよ(期間生産限定盤)

大人やらせてよ(期間生産限定盤)

 

 今回の夢アドの新曲は詳細の発表を引っ張ると思っていたらこういうことだったんですね。こうしてヤフーニュースにも載るようにプロモーション効果は大きいと思うけど、正直もろ刃の剣。夢アドファン以外にもゲスファンも新曲を買ってくれる人が多いと思うけど、それ以上に一般層は彼が楽曲にかかわっているだけで「買う気がしない」という人が思います。個人的にもこういう話題つくりは賛成しかねますね。

チャッPチャッP 2016/11/23 22:03 個人的にも「ゲスの極み乙女。」は嫌いなバンドなんですよ。
何せバンド名と曲の内容が過激すぎますからね・・・。
こんな奴らが去年の紅白に出場したのを見てガッカリでした(爆)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/halftone/20161122

2016-11-21

ヤングマガジン

 表紙&巻頭グラビアは橋本環奈ちゃん。今回は「猫のコスプレ」がコンセプト(?)のグラビアですが、そのせいかちょっとメイクが濃い目かも。巻末グラビアに池上紗理依さん。今年の「ヤンマガ」で「巻末グラビア最多登場」というのはセビージャのUEL3連覇並みに微妙な称号かも(^^;)。それはともあれ、以前にも「池田夏希さんに似ている」と書いたと思いますが、今回も2P目の白の水着のショット等は顔だけ見たら池田さんにしか見えない。ちなみに今日発売の「週プレ」にも池上さんのグラビアが掲載されてますが、こちらはさらにビジュアルが池田さんっぽいです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/halftone/20161121

2016-11-17

ヤングジャンプ

 表紙&巻頭グラビアは石川恋さん。今回は「元ヤン」がコンセプトとのことですが、あまりにもハマりすぎて一瞬「チャンプロード」かと思ってしまいました(^^;)。センターグラビアに内田理央さん。1P目のお馴染み(?)バックショット、2P目のランジェリーショットがセクシー。ただ、3Pだけというのがやはり物足らないところ。巻末グラビアはスルーで。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/halftone/20161117