Hatena::ブログ(Diary)

Classic 8-bit/16-bit Topics

Classic 8-bit/16-bit Topicsでは、海外での出来事を中心に、旧世代のコンピュータ/ゲーム機に関する雑多な話題を書き散らしています。ただしゲームミュージックやチップチューンなどに関してはVORCで専門に扱っていますので、ご興味がおありのかたはそちらもどうぞ。

2014/05/29 長年放置しておりまして、申し訳ございません。ここやVORCで書いていたような研究は現在、主に各種『ゲームサイド』誌に書き綴っております。よろしければご覧くださいませ。またそのほか最近の動向に関してはtwitter:@hallyvorcにてお知らせしております。いずれ更新を再開したいとは思っております。



2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 |
2014 | 07 |
2015 | 12 |

06.28.2004

[] ジャレコが個人開発のファミコンエミュレータを無断使用

ジャレコが五月に発売した、ゲームボーイアドバンス用の新作「じゃじゃ丸Jr.伝承記」には、「ジャレコレもあり候」というサブタイトルが示すように、往年のファミコンゲーム五本 (「忍者じゃじゃ丸くん」「じゃじゃ丸の大冒険」「エクセリオン」「シティコネクション」「フォーメーションZ」) がカップリングされています。いずれも「ファミコンミニ」シリーズと同様、再現にはエミュレータを使用しているのですが、どうも動作がGBA用ファミコンエミュレータ・PocketNESに酷似しているというので、しばらく前から物議を醸していました。

その後エミュレータ開発側による調査により、やはりソースが無断使用されていたことが明らかになりました。しかしもともと「ソースは好きに使っていい」と明言していたため、ジャレコに責を問うのは妥当ではないとの結論が下されています (厳密にいうと一部はGPLだったのですが、その部分はジャレコも使用していません。確信犯だなあ)。以下は原作者であるloopy氏のコメントです。

もともとはパブリックドメインとしての利用を想定してフリーライセンスにしたのであって (中略)、やっぱりジャレコからは一言欲しかったけど、そのことで夜も眠れなくなるほど気を揉むつもりもないよ。別に誰かに褒めてほしくてPocketNESを書いたわけじゃないからね。みんながオールド・ゲームで楽しめるようにと思って書いた。そしていままさに、それが起きている。任務完了だよ。

エミュレータ開発者がここまで譲歩するのは大変珍しいと思います。彼の意向がはっきりと示されたことにより、PocketNESの商用利用を妨げる要因はなくなりました。「ファミコンミニ」人気の風潮を受けて、今後ほかにもPocketNESを使用しようというメーカーが現れるかもしれませんね。

MoliceMolice 2004/06/29 00:43 ジャレコというと、例のネットゲーセンのMAMEパクリ開発会社が絡んでいるかもですな。あの件の顛末は色々聞いていますが、「無断使用してるけど何か問題でも?」という感じの堂々たる開き直りでした。文化の根本が違うのであるなあ、と痛感。

OKOK 2004/06/29 05:03 ソース付属のドキュメントには「クレジットに入れてくれ」って書いてあるのに、ひどいことする開発者もいたもんですね。ともあれloopy氏の大人な対応は開発哲学はCoolだと思います。

OKOK 2004/06/29 05:04 ↑うわー書いてる途中でEnter触ちゃった…X-(

加山。加山。 2004/06/29 12:06 ジャレコということで思い出したけど、ダライアスRの内情は明らかにならないかなあ...

hallyhally 2004/06/29 17:05 Moliceさん: ジャレコはいまや家庭用が主軸ということで、複数の開発ラインを持っていることですし、わざわざGBAについてノウハウのないあの会社を引っ張り出してくるとは考えにくいですが…まあなんにしても、Jalecoはもう香港の会社になんだなと、改めて実感させられますね。

hallyhally 2004/06/29 17:27 OKさん: あああ…これがあるから、コメント書くの嫌になりますよね。連続して修正コメント入れておいてもらえれば、あとで失敗のほうを削除しておきます。しかしソースのドキュメントにしても、「あれは単なるお願いに過ぎないでしょ?」って一蹴されてしまうのでしょうね。聞けばPocketNESは、地域によっては他にもいろいろ無断商用利用されているそうなので、これで当たり前みたいな感覚になっている人がいるのかもしれません。

hallyhally 2004/06/29 17:40 加山。さん: あれもまた、誰か止める人間はいなかったのかと思わせる要素をいろいろ孕んでいた問題作でしたね。今回の「じゃじゃ丸」も同じラインで作っていそうな気がしてなりません。

よしおみよしおみ 2004/06/30 00:44 ダライアスRってなぜかファンタジーゾーンの曲が入っているのですがどうして?

baddybaddy 2004/06/30 01:14 『ダライアスR』の件に関してですが、あるところより調査依頼がありました。当方で可能な限りの調査を行い、報告を提出済みですが、その後の対応をどうされるかは不明です。が、少なくとも著作者(作曲者の川口氏)には連絡が入ったはずです。

MoliceMolice 2004/06/30 08:17 例のシステムの開発元である香港のB社はジャレコと付き合いが深いはずなのですよ。あと、エミュレータ技術は「特殊技術」と見られているため、開発経験のある会社に外注で出すのが常態化しています。何故言い切れるかというと、今現在僕の会社に山のような発注がですね(げふげふ)

MoliceMolice 2004/06/30 08:19 注:弊社ではソース転用するなんてヌルいことはせずに、ぎっちりゼロから組んでおりますとも。一部他のエミュレータから流用があったとすれば、それはつまり開発者本人が(げふん)

hallyhally 2004/07/01 11:17 Moliceさん: ええ、地元香港では、ジャレコ親会社PCCWとB社が共同で、ネットゲーセンの元になったシステムをいまだに運営していますね。ノウハウの有無に関係なくそういう位置付けの会社になっているという可能性は、たしかにありそうです。

旧世代機専門ニュースサイト (日本語) :