ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

hamadakoichi blog このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2013-11-23

[][] 第31回 データマイニング+WEB@東京( #TokyoWebmining 31st ) −大規模データ 活用・基盤・育成 祭り−を開催しました  第31回 データマイニング+WEB@東京( #TokyoWebmining 31st ) −大規模データ 活用・基盤・育成 祭り−を開催しましたを含むブックマーク  第31回 データマイニング+WEB@東京( #TokyoWebmining 31st ) −大規模データ 活用・基盤・育成 祭り−を開催しましたのブックマークコメント

2013/11/23 "第31回 データマイニング+WEB @東京 ( #TokyoWebmining 31st) −大規模データ 活用・基盤・育成 祭り−"を開催しました。

会場提供し運営を手伝って下さった ニフティ株式会社 のみなさん、どうもありがとうございました。素敵なトークを提供してくれた講師メンバーに感謝します。会場参加、USTREAM参加ともに多くの方々の参加を嬉しく思っています。

参加者ID・バックグラウンド一覧:

f:id:hamadakoichi:20131123133959j:image

参加者Twitter List: Twitter List TokyoWebmining 31st

参加者セキココ:第31回 データマイニング+WEB @東京 セキココ

(作成してくれた @ さんに感謝)


以下、全講師資料、関連資料、ツイートまとめです。

AGENDA:

■Opening Talk:

O1.「データマイニング+WEB@東京 について」(15分)

講師:@

O2.「参加者全員自己紹介」(75分)

進行:@


1.「バンディットアルゴリズムの入門と実践」(講師:@) (発表35分 + 議論35分)

最近Google アナリティクスで実装されたバンディットアルゴリズムですが、従来のテストより効率よくテストが行える、決められた期間内で利益を最大化するように選択肢 を選ぶことができるといったメリットがあるにも関わらずまだまだ浸透していないように感じます。そこで、今回の発表ではバンディットアルゴリズムとはどの ようなものか、A/Bテストとはどのように違うのか、実際に使用する場合の注意点、活用方法等について、基礎的な内容を説明します。

アウトライン

バンディットアルゴリズムとは?

・取り扱う問題の設定

バンディットアルゴリズムの種類

シミュレーション

バンディットアルゴリズムの活用

参考資料:

Bandit Algorithms for Website Optimization

Bandit Algorithms for Website Optimization

「Bandits Book(バンディットアルゴリズムの実装コード)」

「多腕バンディットテスト(Google Analytics)」  


2.「ビッグデータを用いた医療機器ビジネスの課題解決」 ( 講師: @) (発表30分 + 議論35分)

General Electric Healthcare の Global Innovation Competitionでaward受賞した、20代の日本人2人による医療機器プロジェクトについてご紹介します。

参考資料:

「データを収集・分析することで、ビジネスの課題を解決する」

「とりあえず関係者を集めて会議」じゃ新しいものは生まれない」


3. 「Open Compute Project から今後のインフラをみる」 (講師: @) (発表20分 + 議論30分)

クラウドを利用するような世の中の流れになってから、かなりの年月が経ってきて 各企業のニーズに合わせて選択ができるようになってきた。 オンプレミスクラウド、ハイブリットなど 考え方から、実現方法、提供する側、利用する側。 その中で、Open Compute Projectというものがある。

今回は、そのOpen Compute Projectとは、どういったものなのかを紹介させて頂く予定です。

参考資料:

Opencompute

Open Compute Project Japan

Working group

OSCON 2013: Jay Parikh, ”The Open Compute Project”

4.「新人データサイエンティストの成長途中日記」(講師: @ )(発表20分 + 議論30分)

昨今データサイエンティストという言葉が世の中に出始めてはいますが、 現在そのような人材はまだまだ少ないといわれています。 データ分析とは無縁だったSEが仕事でたまたまデータ分析にかかわり始め、どのように成長しているのかを赤裸々につづります。

今後データサイエンティストを目指す方の参考として、また諸先輩方から今後の成長に向けたアドバイスをいただけたらと思います。

参考資料:

統計学入門 (基礎統計学?)

統計学入門 (基礎統計学?)

統計学のための数学入門30講 (科学のことばとしての数学)

統計学のための数学入門30講 (科学のことばとしての数学)

44の例題で学ぶ統計的検定と推定の解き方

44の例題で学ぶ統計的検定と推定の解き方

データマイニング入門

データマイニング入門


■講師立候補・振返り:

「講師立候補」進行:@hamadakoichi (15分)

「振返り」進行:@hamadakoichi (20分)

講師候補・Keep・Try


推薦文献
集合知イン・アクション

集合知イン・アクション

集合知プログラミング

集合知プログラミング

関連ツイート(Togetter)

「第31回 データマイニング+WEB@東京−大規模データ 活用・基盤・育成 祭り−」に関するツイートTogetter にまとめました。みなさん、たくさんのツイートありがとうございました。("誰でも編集可能"に設定してあります)


講師募集

データマイニング+WEB勉強会東京 (#TokyoWebmining) を今後も、講師、参加者、双方にとってよりよい会としていきたいと思います。講師を募集していますので私の TwitterGoogle Group へのメールへぜひご連絡下さい。

連絡先:

過去開催内容:

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hamadakoichi/20131123/p1
リンク元