Hatena::ブログ(Diary)

hamadakoichi blog このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2014-11-29

[][] 第40回 データマイニング+WEB @東京( #TokyoWebmining 40th ) − ソーシャル最適化 祭り −を開催しました  第40回 データマイニング+WEB @東京( #TokyoWebmining 40th ) − ソーシャル最適化 祭り −を開催しましたを含むブックマーク  第40回 データマイニング+WEB @東京( #TokyoWebmining 40th ) − ソーシャル最適化 祭り −を開催しましたのブックマークコメント

2014/11/29 "第40回 データマイニング+WEB @東京( #TokyoWebmining 40th ) −ソーシャル最適化 祭り−" を開催しました。

会場提供し運営を手伝って下さった FreakOut のみなさん、どうもありがとうございました。素敵なトークを提供してくれた講師メンバーに感謝します。会場参加、USTREAM参加ともに多くの方々の参加を嬉しく思っています。

参加者ID・バックグラウンド一覧

f:id:hamadakoichi:20141129133842j:image

参加者Twitter List : tokyowebmining-40

参加者セキココ:第40回 データマイニング+WEB @東京 セキココ

(作成してくれた [Twitter:@komiya_atsushi] さんに感謝)


以下、全講師資料、関連資料、ツイートまとめです。

AGENDA:

■Opening Talk:

O1.「データマイニング+WEB@東京 について」(15分)

講師:[Twitter:@hamadakoichi]


O2.「参加者全員 自己紹介 (興味・活動)」(進行:[Twitter:@hamadakoichi]) (75分)

※内容は上記ホワイトボード写真参照


1. 「バイラルメディア可視化 拡大版」 ([Twitter:@saicologic] )(発表30分+議論40分)

近年、急成長しているメディアの形式として「バイラルメディア」があります。

バイラルメディアとは、インターネット上でウィルスのように伝搬しやすいように作られたコンテンツです。

本発表は国内のバイラルメディアからコンテンツを収集し、バイラルされやすいコンテンツにはどういった特徴があるか自然言語処理等を技術を活用して分析した結果について発表します。

PyConJP2014のライトニングトークの拡大版です。

参考文献:

バイラルメディアの可視化


2. 「オークションの理論と実証入門」 (講師: [Twitter:@kazukibs])(発表25分+議論35分)

ECのみならず広告や、金融など様々な場所で活用されているオークション

経済学の世界では「ゲーム理論の実証分析」としては最も成功した例の一つとしても知られています。

今回はインターネットオークションに焦点を当て、経済理論がどのようにデータ分析の役に立つのかをご紹介できればと思います。

理論の概要や分析方法・結果、歴史なども織り交ぜてお話します。

参考文献:

オークションの人間行動学

オークションの人間行動学

Auction Theory, Second Edition

Auction Theory, Second Edition

Bajari, P. and Hortacsu, A. (2004) ”Economic Insights from Internet Auctions” Journal of Economic Literature, Vol. XLII, 457-486

ブライアン・リアマウント (1993) オークションの社会史−人身売買から絵画取引まで 高科書店



3.「最適化超入門」 (講師: [Twitter:@tkm2261] )(発表30分+議論40分)

最適化について、全体的な話を語ります。『最適化したい!』と思った時に、最初に参考になるものになれればと思います。Scipyに実装されているものを優先的に紹介し、帰ったらすぐ動かせるよう心がける予定です。

また、組合せ最適化の実務的な話も出来ればと思っています。

トピック

制約なし連続最適化 : ニュートン法最急降下法共役勾配法シンプレックス法 etc.

制約あり連続最適化 : 単体法、内点法

組合せ最適化 : メタ解法(遺伝的アルゴリズムタブーサーチ等)、混合整数計画ソルバー(Gurobi、CBC等)

ります


追記 : 最適化計算 実装:

https://github.com/anaguma2261/TokyoWebmining_40_tkm2261

参考文献:

メタヒューリスティクスの数理

メタヒューリスティクスの数理

小島 政和, 笹島 和幸, 天谷 賢治, 福田 光浩. 『計算機支援数理』.

Link: http://www.ocw.titech.ac.jp/index.php?module=General&action=T0300&GakubuCD=226&GakkaCD=226715&KougiCD=75001&Nendo=2011&Gakki=2⟨=JA&vid=05



■講師立候補・振返り:

「講師立候補・タイトル決め」進行:[Twitter:@hamadakoichi] (30分)

「振返り・アクション決定」進行:[Twitter:@hamadakoichi](40分)

  • KEEP/TRY 内容確認
  • Keep/Try投票
  • 各位所感

f:id:hamadakoichi:20141129185819j:image

発表立候補、Keep・Try項目に関しては、下記ツイートまとめ後半にも文字起こしTweetあるので、あわせてをご覧下さい。



ツイートまとめ (Togetter)

「第40回 データマイニング+WEB @東京 ( #TokyoWebmining 40th ) −ソーシャル最適化 祭り−」に関するツイートTogetter にまとめました。みなさん、たくさんのツイートありがとうございました。("誰でも編集可能"に設定してあります)



講師募集

データマイニング+WEB勉強会東京 (#TokyoWebmining) を今後も、講師、参加者、双方にとってよりよい会としていきたいと思います。講師を募集していますので私の TwitterGoogle Group へのメールへぜひご連絡下さい。

連絡先:



過去開催内容:

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hamadakoichi/20141129/p1
リンク元