hamaji junichi

2012-04-28 「変容の対象」2012・4月12−13−14小節目

福島諭さんより、「変容の対象」2012・4月12−13小節目を受け取る。


13−14小節目を書き送る。


**








夜中起き出しまとめなければいけない文章に手を入れようと思ったが、起きず。

朝。

 日課を吹き始める。BPM120からはじめ150、180、200と。少々疲れたのでネットを見る。いつも思うが、検索エンジンのトップで今日のトピックが並んでいて、悲惨なニュースや痛ましい事象と同列で、芸能人の色恋ざたやアイドルのしょうもない動向が並列で並んでいて、イラッとくる。これがネットのある多様性のひとつでもあるのだろうことはわかるが、どうにも気色悪い。節操もなくクソみたいな情報が目立つところにあり、シリアスなものも、クソも本来関係なく生活は「ここに」あり実際はそんな情報などとはまったく関係なく進んで行くけれど、目に飛び込んでくるように「されて」いるものは避けられないからどうにも、、、他にあんた恩恵受けてるくせに文句言うなと言われれば「はいそうですか」としか言えないが、クソを毎日見せられたらたまったもんじゃない、、、まったく美しくない。

 



**

スターウォーズのトリロジーboxを買う前に、押井守監督作品「ghost in the shell 2.0」と「スカイクロラ」を買う。未だ購入していず、映画館で数度、レンタルで数度観たけれど、そろそろ買い時。中古で。なさけなし。


**

小川洋子作品「貴婦人Aの蘇生」を読み終わり、「ミレニアム」をためしに読もうと思う。その他には音楽のものも数冊読んでいる。

**