hamaji junichi

2012-08-13 「変容の対象」2012・8月3−4小節目

疲労しているはずであるのに、数時間しか眠れず。はたと起きだし、懸案の「変容の対象」を書き出す。昨日の、思索の裂け目のごとき啓示はやはり正しく、採用すべきではない途中まで書き出した音符の連なりを消し新たに書き出す。今書き終えてすぐに福島諭さんに送りたい衝動にかられながら、この密やかな熱狂が静まるのを待つ事にしたい。眼球が微かに痺れ睡眠をとる事を急かすが、まだ眠れそうにはない。


**

確認し、やはり送ることにする。


「変容の対象」2012・8月3−4小節目を福島諭さんに送る。