Hatena::ブログ(Diary)

サイネリア 〜花言葉 いつも輝いて〜

2017-07-05 【熱中症についてのお知らせ】と【1年の振り返り】

ご無沙汰しています。



台風が通過中ですが、それが通り過ぎると暑さが本格的になりそうですね。



台風明け、いきなり暑くなると湿度も高く不快指数が上がるので

熱中症にならないように気を付けましょう。



今日は、自分の中で「熱中症予防喚起と1年の振り返る日」と決めているので投稿します。



はじめの部分は熱中症の内容なのでぜひ読んでみて下さい。




熱中対策としては、「水分補給」と「無理をしないこと」だと思います



あとは、日頃の自分と違和感を感じることも大切です



いつもより足どりが重い


いつもより汗が多い


いつもより汗が少ない


いつもより汗が大粒な気がする


いつもよりのどの渇きが早い


いつもより頭がすっきりしない


などなど…



本当は自覚症状ができる前に

対策して予防しておくことが一番ですが



ちょっとした異変や、状態の変化にこの1週間は意識して

変化を感じたら、勇気をもって休むようにしましょう。



暑くなり始めた約1週間は暑さに体が慣れていない時期で

暑さになれる暑熱純化を行う時期なので



繰り返しになりますが



無理をしないようにしましょう



また、アメリカアスレティックトレーナーの資格を取得し、現在は東京で活動いる僕の大学の仲間が素敵なサイトを作ってくれているので紹介します。



ここで僕がいろいろいうよりも、このサイトを見たほうがわかりやすく、勉強になるので(^^)



https://nettyuusyo.com/





このサイトの中で特におすすめな記事は

「おしっこの色を見れば脱水状態かどうかがわかる」です。


https://nettyuusyo.com/urine-color-chart/




中々自分で判断できないものを目で見て判断できる指標で非常に勉強になりました!




ぜひ見てみて活用してみてください!

多くの人に読んでもらいたいので、共感してくれた方は彼のサイトをシェアしてもらえると嬉しいです(^^)



こうやって、想いを行動に移し形にしている仲間がいることをすごく誇りに思います。


自分もいうだけではなく、行動に起こさないとだめですね。

肝に銘じて、頑張ろうと思います。




※以下は1年の振り返りです


昨年塾の仕事を退職し、自分の事業の立ち上げのため準備をしていきました


そして、今年武士道を活用した企業研修・コーチングを行う人として開業しました


まだまだ成果と呼べることはほとんどありませんが


自分が何をやりたくて、何ができるのか


そして



どんな価値を、世の中に・人に提供できるのか



考える1年でした



ようやく自分が誰なのかわかってきて気がします



論語にこのような言葉があります


「われ十五(15才)にして学(学問)に志(こころざ)し」


「三十(30才)にして立つ」(自立できるようになった)


「四十(40才)にして惑(まよ)わず」(いろいろな迷いがなくなった)


「五十(50才)にして天命を知る」(天が自分に与えた使命を知った)


「六十(60才)にして耳順(したが)う」(どんな人の話も聞けるようになった)


「七十(70才)にして心の欲するところに従(したが)っても矩(のり)をこえず」

(心の思うままに行動しても人としての道をふみはずすことがない)


僕は今年30になります


三十而立の年です



ようやく自分がどんな人なのか見えてきて

何を軸に生きていくのかはっきりしてきました



あとはそれで独り立ちができるように


自立と自律ができるように、精進していきたいと思います。


これからもよろしくお願いします。