Hatena::ブログ(Diary)

枯れた知識の水平思考 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-01-05

はてなブログ始めました

前々から開設はしてましたが、今年ははてなブログの更新に精を出そうと思います。


色々水平思考


完全にカクカク詐欺になっている失敗列伝の続きははてなブログではなくて、ここで書こうと思います。

スプラトゥーンの発売までには…なんとか…。

2014-06-23

マリオのジャンプはなぜ優れているのか?そしてスプラトゥーンはなぜ「面白そう」なのか?

「アイデアというのは複数の問題を一気に解決するものである」


 これは、任天堂のゲームクリエイター宮本茂の言葉である。この言葉ほどアイディアというものの本質を突いた言葉は無く、故・横井軍平の「枯れた技術の水平思考」に匹敵する名言だと思う。

続きを読む

2014-03-11

美ら海水族館の面白さの秘訣は優れたレベルデザインにあり

 みんな大好き、美ら海水族館にこないだまた行ってきまして、これで2度目の訪問になるんですが、やっぱり面白いね。ジンベエザメ大きいね。一度目の時は夢中で楽しんでたけど、二回行く事で美ら海水族館の面白さを作る構造みたいなのが自分なりに見えてきたので、それを語っていこうと思う。よろしくね。

続きを読む

2014-02-26

お笑い再ブレイクの時代

お笑い界の「エース」がナイナイ以降出ていない

http://anond.hatelabo.jp/20140223193351


ちょっと前の話だけど、自分でも色々思うところあるので書く。

続きを読む

2014-02-12

冨樫義博マンガの独特のドライヴ感について考える

 少年マンガにおいて、○○四天王とかナントカ何人衆みたいな、敵キャラクターが集団で登場する展開って、ベタでありがちだけど燃える展開だと思う。まあ王道っていうか。

続きを読む

2014-02-11

グッド・フェローズ−ア(↑)コガレ=ウルフ・オブ・ウォールストリート

 ウルフ・オブ・ウォールストリートを観て来た。マーティン・スコセッシの映画ってタクシードライバーくらいしか見た事なかったんで、グッド・フェローズカジノと救命士を観ておいてから観に行くことにした。

続きを読む

2014-02-01

重さの物語としての「かぐや姫の物語」

 公開ギリギリでようやくかぐや姫の物語を観てきた。


 前々から喧伝されてる通り、手書き風絵のアニメーションクオリティはそれは恐ろしいものだったが、自分が目を引かれたのは、重さを感じるアニメート表現だった。

続きを読む

2014-01-23

モンハン4の高低差を褒め讃える

 結論から言うけど、モンハン4における高低差の概念は素晴らしい。本当に素晴らしい。どの辺がすばらしいかを自分なりに解説してみよう。

続きを読む