Hatena::ブログ(Diary)

Hamazoの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012/02/26 (Sun)

[] 桂家湯包 (黄河路)  桂家湯包 (黄河路) - Hamazoの日記 を含むブックマーク

せっかくの日曜日も、やっぱり遣り残した仕事があったので、朝はひたすらお仕事。

それでも11時過ぎになんとか片をつけて、トレッドミルで30分ほど走って、シャワーを浴びてさっそうと(?)お昼ご飯に出撃。

また、近所の小グルメストリートを攻めることにした。

まずは最近気になってた、「潮州海鮮粥」が名物だというお店に行ってみたけど、お粥は注文してから土鍋で炊くみたいで、丸ごとの蟹とかエビが入ったのが大きな土鍋で200元というので、諦めて出てきた。どうやら宴会でみんなで囲んでたべるような名物料理らしい。一人でそんなに食べられないので、なかなか難しい。

仕方ないので、同じストリートをすこし南下したところにある、小籠包の店へ。人民広場近くというロケーションのせいもあってか結構有名な店みたいで、いつも混んでいる。この日はあっさり入れた。

入口のレジで注文してお金を払い、席について料理が出てくるのを待つ。

まずは紫菜蛋皮湯というスープが出てきた。てっきりピータン(皮蛋)のスープだと思って注文したのだが、中に入っていたのは細切りにされた薄焼き卵。そして紫菜というのは海苔のことらしい。つまり「のり玉」スープというわけで、どことなくお茶漬けの元を彷彿とさせなくもないような、あっさりしたスープだった。

f:id:hamazo_special:20120229233821j:image

小籠包はプレーンのが品切れで、蟹粉鮮肉小籠という蟹肉入りのもの。蟹の肉が結構しっかり入っていて、あまり油っこすぎないのが気に入った。大きさは小ぶりで、一口でぱっくりいけるタイプ。ただ、包み方にムラがあるのか、スープの含有量が多いものと少ないものが混在していた。もっと外れなくスープたっぷりだと嬉しいのだけれど..

f:id:hamazo_special:20120229233820j:image

その後で上海美術館に行ってみたが、なにかイベントがあるらしくて展示室はほとんど閉鎖。おかげで無料だったけど、一部屋分の展示だけを見てすごすご出てきた。

その後、南京西路をひたすら西へと歩いた。City Shop という欧米人御用達のスーパーまで行って、スモークサーモンとかチーズとかビールとか黒パンを沢山買い込んで帰ってきた。

中国料理は大好きなのだけれど、さすがに毎日だと飽きるみたい。

2012/01/30 (Mon) ぶり牡蠣しゃぶ

[] ぶり牡蠣しゃぶ  ぶり牡蠣しゃぶ - Hamazoの日記 を含むブックマーク

日本での最後の夕食はなににしようかなと考えてたところ、立派なサイズのブリのサクが50%引きの値札をつけてイトー○ーカドー沖を泳いでいるのに遭遇した。全部お刺身にして食べるには多いけど、しゃぶしゃぶしたらいいかなと思って買ってきた。ついでに、今シーズン最後になるかもしれない日本の牡蠣。(昼間もカキフライを食べたような気がするけど...)

たっぷりのお野菜とお豆腐をポン酢でさっぱりと食べるのはとても美味しかった。ブリも牡蠣もポン酢でさっぱり美味しかった。でもちょっと量が多かった...

f:id:hamazo_special:20120131054602j:image


ブリは少しだけお刺身としても味わった。残り物整理モードで、冷蔵庫に転がっていたアボカドをゆでたエビと混ぜたサラダ。奥に見える黄色い物体は、焼きアメドーと呼ばれる謎の料理で、同居人の好物。

f:id:hamazo_special:20120131054601j:image

ネバネバしたものも食べだめしておけということで、納豆+めかぶ+オクラのネバネバ三兄弟。うまし。

f:id:hamazo_special:20120131054600j:image

明日からこの日記は上海日記となります。多分。ごきげんよう!

2012/01/27 (Fri) つけめんTETSU / また湯豆腐

[] また湯豆腐  また湯豆腐 - Hamazoの日記 を含むブックマーク

ヘヴィなつけ麺を食べたおかげで、夜になってもいまいち食欲がわかない。

さっぱりとして柔らかくて温かいものが食べたいな、ということで、昨日に続いて今夜も湯豆腐。同居人のリクエストにより、マロニーちゃんを入れてみた。

f:id:hamazo_special:20120128091944j:image


イトー○ーカドー沖で50%値引きの札をつけて泳いでいたイナダの半身を捕獲したので、お刺身に。今の時期のイナダは脂がのってとても美味しい。養殖もののブリなんかだと、脂の味しかしないので、イナダの方が良いかも、と思った。

立派なサイズだったので、半量弱を醤油とみりんとワサビと練り胡麻で和えて、「りゅうきゅう」にしてみた。

刺身はサクごと買うのが好きで、全部同じ味だと飽きるため、半量くらいをこうやって味付けにしてしまうことが多い。というか、普通の刺身より、しっかり味がついている方が個人的に好きらしい。スモークサーモンも好きだし。

f:id:hamazo_special:20120128091945j:image

あとは牡蠣入りオムレツと、ヒヨコ豆入りの鶏肉じゃが(余っているものを端から入れた疑惑)。アスパラたくさんにフルーツトマトで野菜分を補充。牡蠣入りオムレツは、前回完璧な作り方を見いだしたと思ったのに、今日はちょっと焦って生焼けになってしまった。まだまだ修行が必要ですなあ。

f:id:hamazo_special:20120128091946j:image

2012/01/26 (Thu) ブリカマ、湯豆腐、ネギ焼き

[] ブリカマ、湯豆腐、ネギ焼き  ブリカマ、湯豆腐、ネギ焼き - Hamazoの日記 を含むブックマーク

今日の夕食のメインは脂ののったブリカマの塩焼きと湯豆腐。昆布出汁でふっくら温まった豆腐に、鰹節とネギと生姜を乗せて醤油をちろっとかける。うまーい。湯豆腐ってシンプルなのに美味しいなあ。日本人で良かった...(料理といえるか微妙な気も)

f:id:hamazo_special:20120127070058j:image

まだ「風邪予防のためにネギを沢山食べる」キャンペーン中なので、1本半ほどのたっぷりの長ネギを刻んで、お好み焼きみたいに焼いたネギ焼き。これで風邪を追い出す作戦。

f:id:hamazo_special:20120127070056j:image

あとは春菊と舞茸を胡麻和えにしたのと、青梗菜の塩味炒め、昨日の残りのカボチャ煮とレンコン甘辛焼き。

実家で貰って来た蟹の身とミソが甲羅にはいったやつは、日本酒にぴったり。

f:id:hamazo_special:20120127070057j:image

2012/01/25 (Wed) ニシンの塩焼きと、牡蠣と厚揚げの土鍋煮

[] ニシンの塩焼きと、牡蠣と厚揚げの土鍋煮  ニシンの塩焼きと、牡蠣と厚揚げの土鍋煮 - Hamazoの日記 を含むブックマーク

スーパーで丸まる太った立派なサイズの生ニシンを見つけたので、今日はニシンの塩焼き。ちょうど雄と雌が1匹ずつだったので、取り替えっこして数の子と白子を両方楽しんだ。

生で食べられるほど鮮度の良いのが入手できたら、いつかニシンの切り込みを自分で作ってみたいけど、東京ではちょっと難しい。

f:id:hamazo_special:20120125230756j:image

オイスターソースを入れたちょっと中華風のスープで野菜(白菜、ネギ、キノコ)と厚揚げを煮て、仕上げに片栗粉をまぶした牡蠣を入れてぷっくりするまで煮たものは、いつかどこかの中国料理店で食べて美味しかったので、自己流に再現したもの。いつのまにか我が家の定番料理になってしまった。牡蠣うまー。

f:id:hamazo_special:20120125230755j:image

レンコンは厚切りにして、フライパンでじっくり焼いて火を通したところに、みりんと醤油で甘辛く味付けし、最後に青海苔をふって。厚切りのレンコンはムチムチして美味しい。

それと塩味でシンプルに煮たカボチャ。残り物の菜の花は、ネギとワカメと一緒に酢みそ和えにしてみた。ちょっと葉もの野菜が少なかったので、軽く蒸したニンジンと生キャベツと市販のソースで、バーニャカウダ風ななにかも添えてみた。

f:id:hamazo_special:20120125230754j:image