Hatena::ブログ(Diary)

hamheiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


January-22(Sun), 2012

January-15(Sun), 2012

[] 皆様から頂いたGrow!で『みんなのはむへい牧場』をマイナーアップデートしました!

こんにちは。ニコニコ動画の新機能発表会を聞いてきて、若干テンション上がり気味のはむへいです。

Grow!、ニコニコクリエータ支援制度、Schoo、Codeacademyなど、

最近はエンドユーザをマーケットとしたアプリケーションが飽和状態となりつつあり、

徐々にそのクリエータたちをマーケットとしたプラットフォームに重心が移りつつあるのを感じる今日この頃です。


アップデート内容

さて、先日リリースした『みんなのはむへい牧場』ですが、

多くの皆様からGrow!というカタチでご支援を頂くことができ、誠に感謝の限りです。


そこでその感謝の意を表す意味も込めて、早速『みんなのはむへい牧場』をマイナーアップデートいたしましたことをご報告します。


Before:「おや、『はむへい』の様子が...」

f:id:hamhei:20120116000902p:image


デッ♪デッ♪デッ♪デッ♪デーン♪


After: 「おめでとう!はむへいは『ねぎふりはむ』に進化した!」

f:id:hamhei:20120116000901p:image

(...しょうもないアップデートで済みません^^;;)


さて、今回はマイナーバージョンアップでしたが、あと何Grow!か集まったら、早速Amazonギフト券と交換して、以下の本たちを買う予定です!

プログラマーのためのソースコードを読む技術

プログラマーのためのソースコードを読む技術

実際に購入まで至りましたら、『みんなのはむへい』自体のアップデートに加えて、本で得た知見のまとめ記事や、新しいサービスのリリースなどを伴ったメジャーアップデートを行って、皆様の期待とご支援に少しでも還元できればと思っております。


拙いプレスリリース文にここまでお付き合い頂き、誠に有難う御座います。

今後とも『はむへい』を宜しくお願いしますvim(_ _)mer

January-14(Sat), 2012

[] Grow!を使った待望のリアルソーシャルゲーム『みんなのはむへい牧場』をリリースしました

f:id:hamhei:20120114192746p:image

クリスマスから開発しかしていないエンジニアみたいなはむへい( != エンジニア )です!


先日、Grow!のhitotsugi さんから「Grow!ボタン置いて♥」と言われて、

「じゃあ設置するか!」と色々試してみましたが、(文脈的に)うまい設置位置が決まらずに途方に暮れました。

f:id:hamhei:20120114185115p:image


そこで僕は発想の逆転満塁ホームランで「そうだ!Growでソーシャルゲームを作ろう」と思い立ちました。そうです、金と言えばソーシャルゲームです。


みんなのはむへい牧場』 ~みんなではむへいを育てようo(^∇^)o~


f:id:hamhei:20120114185117p:image


何ができるの?

画面右上のGrow!ボタンから、はむへいに『ぐろーふぃーど♥(成長薬)』をあげることができます。


あげるとどうなるの?

(リアルワールドの)はむへいは貰ったGrowを換金して、技術書とかパソコンとかiPadとかカップラーメンとかを買って、一回り大きくなります。

そうして成長した(リアルワールドの)はむへいは世の中を少し良くするために奮起するかもかもしれません。


あげた人には何かあるの?

Growした人たちははむへいに投資した株主ということで記録が残ります。

たくさんの株を保有している株主には、出世した(リアルワールドの)はむへいがお礼に訪れるかもしれません。


もっと直近で言うと、なんか手伝います。ちなみにはむへいは「力仕事」と「ディスカッション」と「フロントエンド周りの開発」が得意です。持っている資格は『ガイドヘルパー』です。


もっともっと直近で言うと、はむへいから直ちに電子年賀状が届きます。中学生以来初めて書いた年賀状ですのでとても貴重です。中身ははむへいと例のあいつです。あとは届いてのお楽しみです。

これはGrowの機能で送るので、Growしたらすぐに届きます


---

以上、みんなのはむへい牧場でした。


まあソーシャルゲームはともかくとして、人に感動を与えたクリエータに自然と対価が返ってくる文化というのは、あらゆる娯楽がタダ同然で手に入る今だからこそ、とても重要だと思います。

Grow!には是非ケッパってもらいですね!はむへいでした^^ω。


※ちなみに今回作ったはてだモジュール(?)のコードはこちらのGithubページにあります。はてダJSが使えなかったので、CSS3アニメーションスプライトを駆使して作られた力作です。自由に編集してお使い下さい。

December-24(Sat), 2011

[][][]空き時間にスマフォソースコードが読める『CodeLibrary』をリリースしました!

英語でこの記事を読む(Reading in English)


・4/5 追記:

 好きなプロジェクトのコードが読めるPocketCodeをリリースしました。


f:id:hamhei:20111224215116p:image

クリスマスも当然の如く開発充なはむへいです!

僕と同じくクリエイティブで孤独なXデイを過ごす500万人のエンジニアを応援する為に
CodeLibrary』というOSSオープンソースソフトウェア)のコードをスマフォ上で読めるアンドロイドアプリをリリースしました!


きっかけ

  1. OSSも読まないエンジニアって...」という記事を読んで、慌ててコードリーディングを始める
  2. 移動中にSNSを見る時間を、コードリーディングに充てたい
  3. スマフォソーシャルにコードリーディングが出来るプラットフォームを作ろう!
  4. ベータ版ができたから公開するお^^ ←イマココ

どんなアプリ

ちょっとした空き時間に、スマートフォン上でソースコードが読める、アンドロイドアプリです


f:id:hamhei:20111224215120p:image:h400

↑各OSSプロジェクトを電子書籍っぽく仕立てています


f:id:hamhei:20111224215117p:image:h400

↑各言語に対応したシンタックスハイライトもばっちり^^


f:id:hamhei:20111224213949j:image

↑僕の場合、スマフォだったら横にして、タブレットだったらそのまま縦で読んでいます


なんで『そーしゃる』?

慣れない内はソースコードリーディングってとっても大変ですよね。

どのファイルから読み始めたら良いか分からないし、分からない部分があってもどうやって調べたら良いのか分からない。


CodeLibraryでは、『コードリーディング敷居が高い』という問題をソーシャルに解決することを目指しています。

例えばその試みの一つとしての『hint』機能があります。

プロジェクト画面の右上にある『hint』ボタンを押すと、ソースコードを読むためのをヒントを共有する為のWikiページに遷移します。このWikiページはGithubアカウントを持っていれば誰でも編集可能なように設定してあるので、ご活用頂けると幸いです。

f:id:hamhei:20111224215119p:image:h400

Github::Wiki上に設置されたヒント画面: https://github.com/hamhei/CodeLibrary/wiki/git


他にも

  • 『どのファイルがよく見られてるかを可視化する機能』
  • 『コード中にソーシャル付箋を埋め込む機能』

などを開発中ですので、アップデートを楽しみにしていて下さい^^

※「読み易さ」の為の意見・要望をセツジツにカツボーしています。ぜひフィードバックを宜しくお願い致しますvim(_ _)mer


いま読めるプロジェクトは?

現在は以下の3つのプロジェクトのソースコードが読めます(はむ一押し!!!)

Gitの1stコミット

リーナスが書いたGitの1stコミット!たった1200行あまりでGitのほぼ全ての機能を内包している。

Backbone.js

最注目のフロントエンドMVCフレームワーク

MongoDB

もんごなDB

※「CodeLibraryでこのプロジェクトが読みたい!」というのがあったら是非教えて下さい^^


いんすとーるはこちらから!!



f:id:hamhei:20111224215122p:image:w300

 最後までお付き合い下さりありがとうございました。FacebookページでCodeLibraryの最新の更新情報をお届けしています。



・4/5 追記:

 好きなプロジェクトのコードが読めるPocketCodeをリリースしました。


英語でこの記事を読む(Reading in English)

December-02(Fri), 2011

[][]『Backbone.jsの1番良いリファレンスを頼む』へのAwesomeな回答を翻訳してみた


f:id:hamhei:20111202081812j:image

©Powered by hamsketch

Quoraの"What are some good resources for Backbone.js?" のトップ回答がcoolだったので、翻訳して追加して編集してコメントしてメモ。

---

公式


最新の情報が欲しいなら...


Backbone.jsのサンプルアプリ

f:id:hamhei:20111201235549p:image


f:id:hamhei:20111201235548p:image



Backbone.jsを使ったオープンソース/フレームワーク


記事 & チュートリアル


最後に『Backbone.jsで作られてるサービス一覧』

  • DocumentCloud
    • Backbone.jsの総本山DocumentCloudの運営してるサービス

f:id:hamhei:20111201235555p:image


D


f:id:hamhei:20111201235556p:image


f:id:hamhei:20111201235554p:image


f:id:hamhei:20111201235553p:image


f:id:hamhei:20111201235552p:image


f:id:hamhei:20111201235551p:image


意外にいっぱいある!


--

※まだ全部読んでないけど、読んだやつから順にコメントを足していきます。

※原文: http://www.quora.com/What-are-some-good-resources-for-Backbone-js