Hatena::ブログ(Diary)

総合エンターテイメントサークル RHS!

2017-03-21

春合宿2017

こんにちは!

更新が少し遅くなってしまいましたが、2月24日から27日に行われた春合宿について書きたいと思います。


今回泊まらせて頂いた宿は、去年の春合宿と同じく、「旅館 若富士」。

河口湖のすぐ近くにあって部屋からは富士山がきれいに見え、ご飯がとても美味しい宿でした。

f:id:hamoso:20170316234455j:image

f:id:hamoso:20170316020023j:image



春合宿の主な内容は、1年生の役職発表、1年生のフルートとクラリネットのソロデビュー曲&音担デビュー曲の練習と発表、新歓で演奏する曲の練習でした。

2日目の夜に発表があり、夏合宿とは異なって発表までの練習時間が少ないうえに内容が盛り沢山だったので、宿に着いてすぐに練習が始まりました!

f:id:hamoso:20170316234410j:image


春合宿は1年生と2年生だけで行われるので、人数が少なく寂しさもありましたが一人一人がしっかりと自分のパートを演奏する良い機会となり、立教ハモソのレベルアップに繋がる練習ができました!

f:id:hamoso:20170316234406j:image

f:id:hamoso:20170316234403j:image


各部屋に分かれてのパート練の様子。

f:id:hamoso:20170316234408j:image



発表の時間が迫り、みんな(特にソロの人や1年音担)の緊張が高まっていた2日目の午後、発表を聞きに来て下さった3・4年生の先輩方が到着です...!

f:id:hamoso:20170316234359j:image


そして夕食後、ついに春合宿のメインである発表会がスタートしました。

f:id:hamoso:20170316234355j:image


毎年恒例である1年生の役職発表から始まり、まずは1年生フルクラのソロデビュー曲である2曲、

クラリネットソロで「やさしさに包まれたなら」、フルートとクラリネットのツインソロで「いつも何度でも」を演奏しました。

大きなホールでの発表とは違い、お客さん(先輩方)が文字通り目の前にいるのでとても緊張しましたが、ジブリ曲らしい暖かく優しい演奏ができたと思います!

f:id:hamoso:20170320234414j:image

f:id:hamoso:20170320234403j:image

f:id:hamoso:20170320234409j:image


続いて、1年音担デビューです!

例年は2年生になってから夏合宿で行われていますが、今年は春合宿で行われました。

曲目は、映画『天使にラブソングを』より「I will follow him」と、嵐の「サクラ咲ケ」の2曲を演奏しました!

f:id:hamoso:20170316234622j:image

2曲とも過去に立教ハモソで演奏されたもので、各音担が春合宿バージョンにリアレンジしました。

どちらもハモソの楽しさが伝わる明るい曲で、先輩方に楽しんでもらえる演奏ができました!


これらの曲は新歓でも演奏する予定なので、新入生の皆さんはもちろん聞き逃した先輩方もぜひ聞きにいらしてください!



さて、発表が終わると残るは、、、みんなお待ちかねのレク大会!!!

今回のレクでは3つのチームに分かれて得点を競いました!

f:id:hamoso:20170316234613j:image

ゲーム内容は、お馴染みのイントロクイズやジェスチャーゲーム、お絵かきゲーム(?)でした!

f:id:hamoso:20170316234609j:image

点差がなかなかつかず大接戦...!

f:id:hamoso:20170316234604j:image

f:id:hamoso:20170316234723j:image

企画さん、ありがとうございました!!夏合宿も楽しいレクを期待しています!!!



最後に記念撮影。

3泊4日の日程は長いようであっという間でしたね。お疲れさまでした!

次はみんなで新歓頑張りましょ〜!

f:id:hamoso:20170316231026j:image

2017-01-24

Link

こんにちはにわ!(マイナー言語) Web担です。

遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます!今年もハモソをよろしくお願いします(^^)

さて、今回は昨年12/11に行われた「第57回定期演奏会『Link』」についてご報告します。


今回の定期演奏会は「所沢市民文化センターミューズ」で行われました。

1~4年生、総勢39名でのにぎやかな演奏会となりましたよ〜

f:id:hamoso:20170123235847j:image



ハモソの定期演奏会では毎年いろいろな曲を演奏するわけですが、今回はクラシックをやったり、懐かしの曲枠を設けたり、男子部員のみのアンサンブルを行ったり、四年音担さんがスキップで指揮を交代したり…と例年とは少し毛色の違った演奏会となりました!

聴いても楽しい、見ても楽しい、いつもとは一味違うハモソをお届けできたのではないでしょうか。

気になる演奏曲一覧はこちらhttp://www.rikkyo.ne.jp/sgrp/rhs/concert/2016.html

(Linkだけに)

f:id:hamoso:20170123235902j:image

三年集合写真


f:id:hamoso:20170123235853j:image

おそろいの4年パーカーを着る4年生


f:id:hamoso:20170124002411j:image

男子アンサンブル


f:id:hamoso:20170124002415j:image

マルモリダンス


f:id:hamoso:20170124002413j:image

絆メドレーめくり


f:id:hamoso:20170124002417j:image

貴重な3男ショット


f:id:hamoso:20170124002419j:image

四年メドレー


見て楽しいといえば、今回も恒例の劇が大好評でしたね〜

新旧歴戦の劇役者が大集合ということで、クオリティーも内容も文句なし!の仕上がりでした。ちなみに今回出演した4女さん、四年間劇の出演は皆勤だとか…ハモソから女優が生まれるのも時間の問題です。企画さん、お疲れ様でした!

あっ茂手木先輩かっこよかったですね!

f:id:hamoso:20170123235859j:image


さてここからは演奏会には欠かせない、音担さんからのメッセージです!

まずは素敵なフルートと可愛らしい指揮でみんなを引っ張ってくれた、3女音担さんからどうぞ。


☆☆☆


こんにちはーもにか!去年はSOSを頂いての投稿でしたが、今年は自らお願いして書かせて頂きます、音担フルート3女です。かといって大したネタがある訳ではないのですが…(笑)仮引退となった今、一度振り返ってハモソ生活に区切りをつけたい、そんな所ですね。

今年の定演を終えてまず思ったのは、「思ったより寂しくない」です。ブログリレーを読んでくださった方はお察しかと思いますが、私は大のハモソラバーなので、定演が終わったら絶対に心にぽっかり穴が空いて喪失感に襲われると思っていました。ですがいざ終わってしまった今は意外と落ち着いて現実を受け入れられています。とことん向き合った分、離れることを自然と受け入れられているのかもしれません。それから多方面の方に突っ込まれましたが(笑)今回の定演は泣き崩れませんでした。それだけ、終わってしまう実感がなかったし、今でもあんまりないです。泣く暇が無いほどせわしなかったとも言えますが、本当に夢のようにあっという間で、楽しく定演を終えられたので、これはこれで良かったのではないかなと自分では思っています。


さて、今年の定演テーマは「Link」でした。たしか主将がこのワードをある日の会議でひらめいて、皆で「すごい良い!!」と盛り上がった記憶があります。音楽経験、ハモソへの想い、考え方や価値観はそれぞれ違うハモソ部員達ですが、それでもこうして音楽が繋げてくれているという事実、さらには当日聴きに来てくださる様々なお客様とも、この演奏会、音楽を通して繋がることが出来ればという願いを込めてこのテーマに決定しました。我ながらこのテーマ、活動をしていく中ですごく重みを増していくテーマだったと思います(笑)春から始めた曲決めの時点から、様々な意見を持つ部員全員を納得させることの難しさを痛感させられました。そして幹事学年として役職の仕事をしていく中で、役職内・間での連携、お互いを気遣うことの重要性に気づかされました。正直に言うと、同じ「定演」という目標で繋がっているから大丈夫と今まで揺るぎなかった皆への信頼が、上手くいかないもどかしさや不安で途中ちょっとだけ揺るぎかけたのも事実です。それくらいたくさん悩んで考えた分、本番の舞台を皆で迎えられた喜びは大きかったですね…!!


その本番の舞台はと言うと、今でも幻だったのではないかと疑うほどあっという間でした。1番緊張していたのは開幕前でしたが、前でそわそわする私になぜか皆が手を振ってくれて、それが面白嬉しくて少し緊張がほぐれた記憶があります(笑)始まってしまえばあとはノンストップ。指揮に加えてソロやMCもこなし、気づけばアンコールまで終わっていた…という感じです。幹事学年ともなると、一曲一曲への思入れが強すぎて書ききれないので曲に関しての感想は省略します。(誕生(曲決め)から巣立ち(定演での演奏)を見届ける母親のような気分)。強いて言わせてもらうなら、絆メドレーが個人的にすごい達成感と幸福感がありました。あとはもう1人の音担さんの大曲たちにだいぶ持って行かれた気がして、こう見えて負けず嫌いの私としては結構悔しいのが本音です(笑)勝ち負けとかないんですけどね…!

それからどの曲でも、皆さんの見せてくれた輝く笑顔は一生忘れない宝物です!難曲が多いことへの不安、時間が足りないことへの焦り、仕事が上手くいかないもどかしさ… この日を迎えるまで、部員の皆さんはそれぞれ色々な想いを抱いていたことと思います。ですがどんなに苦労をしても、私は結局この光景を目指して頑張れたし、きっと皆もこの舞台を目指して頑張ってこられたんですよね。そしてこの「音楽を楽しむ」姿がハモソの皆の、そして今年のテーマ「Link」の原点だったのだと思います。それぞれ抱える想いは違っても、あの舞台では絶対に、同じ音楽を演奏する皆の心はLinkしていたと自信を持って言えます。最後の最後、その原点に皆で戻って来られて本当に良かった、その一言に尽きます。


自ら志願しておきながら、収集のつかない文章になってしまいすみません。こういうの書くといつも長く&重くなっちゃうんですよね〜(笑)最後だと思ってお許しください!正直定演当日のことは本当に幻すぎて細々と記憶が残ってないんですね(笑)でも本当に楽しかったです。MC台本がすごい確率で山台の中に消えたのも、誰かのクロマチが壊れて冷や汗かいたのも、MC終わりに安心しきって楽器を袖に置いたまま席に戻ってしまったのも、全てひっくるめて良い思い出です。


至らないことの多い幹事学年でしたが、それでも一生懸命練習してついてきてくれた後輩のみんな、ありがとう。皆の努力に何度も勇気づけられたし、その努力の結晶がしっかりステージで輝いていたと思います。それからいつも全力でサポートしてくださった先輩方には本当に感謝しきれません。四年メドレーのMCでは、卒業式の先生のような気分で、先輩方一人一人のお名前を読ませて頂いてとても感慨深かったです。そして同期の皆さん、本当にお疲れ様でした。「Link」という演奏会をこのメンバーで作れたことに意味があったと思います。何を言っても言われても、皆への愛は無限大(笑)、大好きです。本当にありがとう。

そして定演に足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。お客様もあの場で私達部員と「Link」して、共に音楽を楽しんで頂けたのなら、本当の意味で今年の定演は成功したと言えるのではないかと思います。


最後に余談ですが、実は今取り組んでいるゼミのグループ研究のテーマも「つながり」でこの半年間若干運命を感じていました(笑)「人々はつながりを求めているのか?」という漠然&壮大な問題意識をグループでは立てたのですが、個人的にはここまで自分の大学生活を豊かにしてくれたハモソとのつながりは今までもこれからも、絶対に欠かせないものです。ハモソを通じて出会った全ての人との絆、そして今回の定演を支えてくださった全ての方とのつながりに感謝します。皆さんとLinkできて、私は本当に幸せ者だなぁとしみじみ思います。そしてこのつながりが、後輩達の作る未来のハモソにも繋がっていくことを願って文章を終えたいと思います。長々お付き合いありがとうございました!また会う日まで〜( ´ ▽ ` )ノ

f:id:hamoso:20170123235850j:image


☆☆☆


今回もありがとうございました。動画とかをみるとわかるのですが、彼女の指揮した曲はとても安定感というか安心感があるんですよね…その指導力に同じ音担として尊敬してました!三年間、お疲れ様。

さてお次は、今回の演奏会で定演音担デビューを果たした二年音担さんからのメッセージです。初めて定期演奏会という大きな舞台で指揮や指導をした彼女は何を思ったのか、それではどうぞ〜


☆☆☆


こんにちはもそ!

どうも、アルシン2女です。今回は懐かしき第57回定期演奏会「Link」を個人的に振り返ってみたいと思います。何が出てくるかは自分でも未知ですね。貴重な機会をありがとうございます。では、早速いってみましょう…!


まず、私にとって大きかったのは音担デビュー曲「ラブとピース!」です。この曲はどうやら少々難解なところがあったようで、個人的にかなり練習を重ねてくださった方もいました。そのおかげで、練習を重ねるごとに安定していく演奏は本番で最高のものとなったのではないでしょうか。…なぜ疑問形で終わったかというと、本番の演奏は正直よく覚えていないからです(笑)なんだかあっいう間に終わっていましたね。本番を終えた私に残っているのは皆さんと目を合わせて演奏できた達成感です。練習のときの必死に演奏にくらいついてくださっている顔も有難いのですが、やはり本番楽しそうに演奏している姿をみるほうがほっとします。これからも皆さんのその表情を大事にしていきたいですね!


さて、音担デビューのあとには「青い珊瑚礁」という曲でも指揮をふらせていただきました。この曲も私にとっては音担デビューのような気持ちで指導をさせてもらいました。というのも、「音担デビューでは自分の好きな曲が演奏できるよ」とはじめに言われたとき、私は「松田聖子さんの曲にしようかな…」ともぼんやり考えていました。結果として「ラブとピース!」を選んだので、もうハモソで松田聖子さんの曲はできないかと思っていたのですが、嬉しいことに「青い珊瑚礁」で指導をさせていただけることとなったので、個人的には「音担デビュー曲が2曲あるみたいだ…!」と舞い上がった思い出があります。

この曲にもある難所がありまして…練習、頑張りましたね。「ラブとピース!」でもいえたことなのですが、今回の定演では練習時にいくつかの難所が立ちはだかりました。しかし、有難いことに今回の定演は3・4年生の先輩方という心強いサポーターがついていました。

「練習で困ったときにすぐにアドバイスがもらえたこと」。これは定演ならではの利点だったと思います。先輩方、ありがとうございました。


今回の定演では2曲ほど曲のアレンジを担当させていただいたのですが、私的に今回こだわりをみせたのは楽譜のヘッダーです(笑)アレンジ数回目にして新しく楽譜のヘッダーの変更のやり方を覚えた私はヘッダーを「LOVE and PEACE!!」にしたり「Be ambitious!」にしたりしていたのですが、気づいていただけたでしょうか?まぁ、どうでもいいですね。内輪ネタですみませんでした。


さて話は変わりまして、定演前の自分の記事に振り返ってみたいと思います。たしか、ブログリレーでは「やりたいこと」として「できることを精一杯やる」と書きました。それによって、良い演奏ができて、ハモソの人たちが笑顔になればいいな、みたいなことを書きましたね。いやぁ、演奏はとっても楽しかったです!!特に最後のほうの「銀河と迷路」や「世界に一つだけの花」なんてそれはもう楽しすぎてびっくりでした。この2曲は「もう演奏会も終わりのほうだし、もしかしたら泣いちゃうかな」くらいの気持ちで臨んでいたのですが、実際は真逆というか…。演奏していてあんなに自然と笑っちゃうなんて思ってもみませんでした。割と良い表情で演奏できていたと思いますよ(笑)他にも同じような感覚の方がいたようで「楽しかった」という感想を多く耳にしました。演奏会終了後の皆さんの様子を見ていると、「本番前は不安だったけど本番よくできた!」というような意見が多かった気がします。ということで、ハモソ民の笑顔をゲットするという目標も叶ったかな、と思います(少々無理やりですが)。


それから、私はブログリレーに「たくさん遊びたい」と書きました。こちらは現在進行中でございます(脳内で)。というのも、1月にはまだ学期末試験というものが残っていまして…あまり遊びの計画はたっていないのが現状ですね。様々な野望を抱いているので実現に向けて動き出さねば、と思ってはいます。ここにもう1度書いて自分を奮い立たせておきましょう(笑)


いろいろと振り返ることができたのでそろそろ終わりにしようと思うのですが、その前にこれからの抱負を少し書かせていただきます。

第57回定期演奏会「Link」は無事に幕を閉じ、ついに私たち2年生が幹事学年として動き出しました。少数精鋭がすぎる私たち2年生なので、この先ちゃんとやっていけるかは正直不安なところもあります。ですが、お世話になった先輩や頼れる後輩、そしてもちろん、大切な同期といった今日までLinkしてきた様々な絆を信じて、ハモソでの活動をより一層充実させるべく励んでいきたいと思います。これからも温かい応援をどうぞよろしくお願い致します。


最後になりますが、私たちの演奏会へ足を運んでくださった皆様ありがとうございました。

f:id:hamoso:20170123235905j:image


☆☆☆


ピッタリ2000字ありがとうございました!

色々と苦労されたそうですがそんなことも感じられない素敵な「ラブとピース!」でしたよ、

指導も適格、適切でした!個人的に練習の時に必ず一回は出る「ふむふむ」がとても好きでした。これからも素敵な笑顔で頑張ってください〜!


さて音担さんからのメッセージをいただいたところで、この辺でそろそろ締めさせていただきます。

今年度のハモソは1~4年生の間の壁があまり感じられないというか、すごくフレンドリーな環境だったと思います。それだけお互いがうまく「Link」して和気あいあいと楽しく演奏会を作り上げられたのではないかと思っています。

三年生は仮引退、四年生は卒業と少し寂しくなりますが、ぜひ今後もワイワイ楽しく、自分たちらしさがあふれるハモソを作っていってもらいたいですね。


最後に今回の演奏会開催にご協力くださったOB,OGの皆様、関係者の皆様、演奏を聴きに来てくださった皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。今後とも立教ハモソをよろしくお願いします。


あっ僕のweb担としての仕事も最後ですね。二年ちょっとですがありがとうございました!来年度はなんとweb担二人体制らしいので、今後のブログにはさらにご期待ください〜!

それではお次は春合宿ですね!またお会いしましょう〜(^^)/~~~

f:id:hamoso:20170123235856j:image

2016-12-10

主将のお言葉

こんにちは!最近のホットワードは、模擬授業、指導案、課題、ゼミの2016年度ハモソ主将、王です!ギリギリでいつも生きていたいんです。最近のハモソ以外の一番の悩みは出された課題が多すぎてもはや何から手をつけるべきかわからないところです。後輩のみなさん、これは3婆からの忠告です。課題はできるときにやらないと後で苦しい目にあいますよ。

そんな私ですが、ハモソブログでは4回目くらいの登場だっけか。王ファンの皆様お久しぶりです。


先に言っておきますとこれ長いです。当初ゼミの期末レポートと同じ時数の12000字書こうかと思いましたが(白目)さすがに怒られそうなのでレポート1つ分くらいの分量にしました。ゆっくり読みたい方はまとまった時間のある時に読んでね。


さて…私2016年度ハモソブログリレーのアンカーなんですよね。初めて順番見たときに驚愕しました。わたし!?アンカー?!最後!?運動会のリレーだってアンカーどころか選手にもなったことないのに!!(いや、うそ。リレーの選手は高校でなったことあります。なぜかというとクラスの女子が少ないため女子強制全員参加リレー…。結果は…まぁ選抜じゃない分…ね。)

ということでとにもかくにもそんな気の利いたことが言えないのにアンカーとかアカーンみたいな。こりゃダメだ。まぁ最後のブログとか気負わずに自分の思うことをつらつらと書いていきますね。お付き合いくださいな。ついでに私と付き合ってくれる恋人も募集中←


初めに、いまやりたいこと。正直いうと私このテーマで書く人は半分くらいで後の人は違うこと書くだろうな〜〜って思ってたんですよ。ところがどっこい!まさかのほとんどの人が書いててみなさんの真面目さに驚きました。ということで私もつらつらと書いていきましょう。


今やりたいことは挙げたらキリがないのですが、1つはクラパートで楽器屋さんに行って試奏会をしたい!!!です!!先日フルクラ会が行われたのですが、夜ご飯食べながらクラ1男くんとクラで楽器屋さんに行って試奏したいよねって話になりました。私年数で言えば、6年くらいクラやってることになるんですけど、別に音に詳しいとかパーツを変えるとどうなるとか全然わからないんですよ。まぁ今までケチってパーツ買ったことなかったというのもありますが。他の人の演奏とか聴いても『すごい』しかわからない。強いて言えば最近ピッチがほんの、ほんの、ほーんの(しつこい)少し違いとかわかるようになったかなくらい。それでもほぼ勘ですけどね。本当にそのレベルなので、1人で楽器屋さんに行って楽器とか音とか吟味するなんてもうとてもとても…店員さんと話してても店員さんにこいつ楽器のこと全然わかってねーのによく1人で来たな〜〜そもそも自分の吹き方見直してみろよとか思われないか(店員さんがみんな優しいのは重々承知です。私がネガティ部なだけです。)なんてことを1男くんと話してまして。でも4人いればさすがに心強いよねってことで、仮引退する身ではありますが、ぜひこの機会にもう一度自分の楽器について知りたいなと思ってます!!クラのみなさん楽器屋さんに行こう!!!


そんなクラパートの紹介もしよう。


現在3年2人、1年2人。


3年の相方はなんと、1年生の楽器決めの日からの付き合いです!!そう考えるとすごい…。私の数億倍まじめですが、先日一部の3年で説得してゼミ自主休講させて…じゃなくてしてハモソの練習に参加しました。めちゃくちゃ悩んで自主休講してました。あんなに休むのに悩んでる人そうそう見たことない。でも合奏に参加できてよかったよね!ね?!


さて、お次は先ほども登場したクラ1男くん。私の数億倍クラが上手で音もきれいです。しかしその他でいくつか心配な点も…あっいや、なんでもなかった!!彼はこう優しいオーラがにじみ出ていますね。道で迷った人に声かけられて口で説明するも結局目的地まで一緒に行っちゃう的な。その割に私のギャグにはそんなに優しくない。


そして次がクラ1女ちゃん。私の数億倍笑顔が素敵でいつも謙虚な姿勢です。そしてきれいなクラの音色。頑張って新座キャンパスから来ています。いつもお疲れさま…!!ぜひぜひ新座部員を増やしていって数年後にはハモソ新座支部とか作っちゃってください!!


そんなクラパート私以外の3人の何がすごいかって本当に練習熱心なんですよ。音担さんから早い、遅い、リズム、音など様々な指摘が来ますが、あれ90%くらいは私の個人宛メッセージだと思ってます…。つまり他の3人はできてるってこと。私が早々にサジを投げた某曲の某連符も3人とも真面目に取り組んでいました。明日他の部分は全力で頑張るから某連符だけは頼んだよ…!←


こんな私ですが、1年生の時に比べたらクラリネットは上手くなったほうかな〜〜。1年の時はブランク明けだったのとあまり自主練しなかった(笑)のもあって吹けるけど、別に上手でもなんでもないって感じでした。2年生の定演でソロを演奏させてもらって、そのソロがいろいろ難しいもので…。たくさんたくさん練習した甲斐あって、本番終了後には先輩方からも上手になったねと声かけられたほどでした。そこからやっぱやるからにはもっと上手くなりたいと思い以前に増して練習するようになりました。今やりたいことをもう一つあげるとしたらもっとクラを吹いていたいです。やっぱまだまだ表現つけて演奏できると思うし、音色ももっと向上できる気がする。でも今回の定演をもって一旦区切りとなるので今できる範囲で精いっぱい納得できる演奏で終われるようにしたいですね。高校の時の先生も受験生は試験前日まで伸びると言っていたのでギリギリまで練習します!!(ちょっと話違うか)

いつもはくだらないギャグ言ってすべっている私ですが、ハモソにはめちゃめちゃ感謝してるんですよ。あギャグ受け入れてくれるとか(え?受け入れてない?)それもあるけど別にもう一つ。実は私は中学でクラやってて、高校でもやろうと思ったらたまたま入った高校の吹部が強豪で仮入部で挫折しちゃったんですね。なので高校時代クラ見るたびになんだか複雑な気持ちになっていました。だけど大学入学してハモソでクラやらせてもらえて、ちょっぴり苦い思い出のあったクラが楽しい思い出として上書き保存されました。怒ることなく私のできないところを根気強くみてくれた先輩、できてないところははっきり言ってくれる同期、そしてわからないところを教えてくれる後輩(笑)。今まで出会ってLinkしてきたハモソのみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。(定演のテーマは前面に押し出していくスタイル)そして入学してすぐの新歓期間に勇気だしてハモソの見学いった2年半前の自分もナイス。あの頃の自分に、楽しい日々が待っているから心配しないでいいよって伝えたいですね。

そんなこんなで大学に入学してから幸せなハモソ生活を送らせていただきました。みなさんありがとうございました。


さて、2016年度ブログリレーは今日で終わりです。最後の私までバトンをつないできてくれた総勢37名のみなさんありがとうございました。ブログリレーが始まってからみんなのブログを読むことが毎日の楽しみでした。みんな本当個性的でした。web担さん提出遅くなって本当にごめんなさい。ギリギリでいつも生きていたいとか言ってる場合じゃないですね。てかアウトだっつーの。 

部員のみなさん、明日みんなと一緒に音楽によってLinkできることを本当に楽しみにしています。そしてもし部員以外の方でこのブログを読んでいて且つ明日の定演に来てくださる方は私たちの演奏を聞いてぜひ私たちとLinkできたらいいなと思っております。


ではまた明日元気なみなさんに会えるの楽しみにしています。アディオス〜!(*´ω`*)

2016-12-09

ギリギリの戦い

こんにちはーもにか!こんにちはもそ!こんにちはにわ! web担です。


ハモソで使われている挨拶大集合してみました、使われる頻度としては


はーもにか〉はもそ〉〉〉〉〉超えられない壁〉はにわ


です。あんまり言うと赤いはにわさんに怒られそうなのでやめておきます。


さてweb担始動のもと始まったこのブログリレーも残すところ後わずかとなりました。

みなさん非常に協力的に参加していただいたおかげで無事最後までバトンを繋げそうです!(1人怪しいのがいましたが気にしない)


そんな残りわずかのランナーの僕がやりたいこと…それは「練習」です(笑)

ソロもハモアンも指揮もやばい!

こんなに余裕のない定演もめずらしいですね…

個人的に今年は色々挑戦した定演でした。その分余裕がなくなったということでしょうかね…

ということで、「残り1日でめちゃくちゃ練習して、余裕をもって定演に臨む」

これがぼくのやりたいことです!


…えっ……以上? 面白い話は?


以上です!!


というのも、色々あって僕、定演後のブログを今年も書くことになりそうなんですね。

ということでせっかくなので面白い文章はその時までお預けです☆☆☆

その時は色々と書こうと思っているのでお楽しみに〜




さて、ラストのアンカーを務めるのは今年の主将のあの方、何事にも全身全霊!定演でも大活躍の予定!

今回もどうやら超大作を準備している我らが「王」のご登場です( ´ ▽ ` )

2016-12-08

BTKから一言

こんにちは、最近めっきり冬らしくなりましたね。この文が投稿されている頃には最後の大詰めのリハも終わり、プレイヤーズハイに突入しているでしょうか?


本日の走者はソプシン四女そして元web担のBTKです。はてなブログでBTKと打つと、リンクへ飛べてなんかアメリカのとある殺人鬼のニックネームだよと紹介されます。


そんなことはさておき、私の今一番やりたいことについてですよね。ぶっちゃけ無限にあるんですけど、敢えてここに書くような大きなものは特にない…というか卒論を排除しないと何も出来うああああああああああ


「今」にこだわらず、卒業までにという設定に変えさせてもらいますね!やっぱり思い出づくりを出来るだけ多くしたいですね。今あるつながりの大切さを再確認というべきでしょうか。もちろんハモソだけではなく、数少ない学部や高校の友人たちも含まれます。

じゃあどうやるんだといえば、それはまあただご飯に行くとかカラオケに行くとかでいいんですけど(笑)

私は重い人間なので、「せっかく縁あって出会ったんだから仲良くしようよ〜〜〜」と思ってしまうんですね…。逃げるなら今だよ。

ハモソ内に関しては、行事にも出来るだけ参加したいですし、卒ライはぶち上がりたいですよね。リアル脱出ゲームや卒業旅行も楽しみです。


なんか色々偉そうなことをぬかしましたが、要は遊びたいっつーことです。あー卒論もういやだよー遊びたいし練習したいよークソーーー


今度の定期演奏会も思い出づくりの一つでもありますね。幹事である三年生と一二年生たちに花を添えるべく頑張ります。送り出す側であり送り出される側である四年生の立ち位置も少し難しいものがありましたが、もう後は練習あるのみですね。

来ていただくお客様に、楽しんでいただけるような演奏をしたいです。


割と最後の方の順番だし、私がブログを書けるラストチャンスなのに面白いこと書けなかったなあ!でも大丈夫!明日は我らが隠れ鬼音担が抱腹絶倒、芸人も真っ青の面白い文章を用意してるよ!みんな笑い過ぎてスマホ落として画面割らないようになHAHA!ではパスします。あっ、大相撲今場所も大荒れだったね!

Connection: close