駄目社員はむの日記

2018-12-29

[] まよなかのじっけん。WBR regen?

21時過ぎに帰宅して、少しハンダ作業解放感ってあっていいんじゃないすかね。


WBR(Wheatstone Bridge Regenerative) Receiverの実験をしている。

電話級アマチュア無線技士受験の時に習うホイートストンブリッジで安定度の高い再生をかける再生式受信機である

ご参考:

WISSELL - 0108034.pdf

WBR regen – Dave Richards AA7EE


f:id:hamtaro:20181229004132j:image

こんなんで7MHzのちょい上(たぶん)のCRIが聞こえます。チューニング方法はいまんところ、真ん中へんに見えるトリマーコンデンサを回すんだけど・・・

その後。

f:id:hamtaro:20181229100934j:image

とりあえずバリキャップ+BOURNSなVRつなげて可変できるようにしました。

  • 普通にSSB/CWが受かるな。
  • WBRは再生式受信機とは思えない安定性。バラックで組んでこれなんだから、たぶんきれいに組めばもっと良くなる。
  • オマケに強入力で歪んだり急に発振したりはしないから再生ツマミを何度も調整し直す必要がない。

趣味とは無用スキルと、不安定性と、創造である

つまりは、不確定要素を愉しみ、狭くて世間では役に立たないスキルの向上と創造性に価値を見出すのが趣味醍醐味というものである

世間一般定番手法からかけ離れた、手作りミニマルでプリミティブだったりすることにも面白さが見つけられる。


昔はパソコンPDA不安定性・偶然性・創造性の要素があったから趣味足り得たが、今はツールであって趣味とは言い難い。

80年代以前ならいさ知らず、現代において「趣味パソコン」とは、何をする人ぞ。

朝。

9時起床。

掃除洗濯をはじめる。

14時。

ふと気づくと掃除がだいぶ終わった。

15時半自宅発。

オサーカ空港着。

意外と人がいない。

あと雪のためか機材繰りで遅延や欠航だらけだな。

21時北の大地着。

あ、今月頭もCTSまではきたけどな。

CTS便は遅延なし。

f:id:hamtaro:20181229214713j:image

え、それ若干身内の恥感ありませんか?

22時、北の都HBF着。

  • 根雪にはなってるが、雪は例年よりは少ないのではなかろうか。
  • 気温は-2度ぐらいってところか。肌で感じる零下。

それはそうと、ハラヘッタ。

なあ、今日カレーだろ?(Yes/Force/eXecute/Escape)

ピカンティへ。

札駅から徒歩圏内にあるスープカレー屋数ある中、間違いなくベストなのはピカンティであろう。

f:id:hamtaro:20181229225136j:image

開闢のチキンレッグ、辛さ4、ごはん大盛り。僕は王道を歩む。

f:id:hamtaro:20181229225141j:image

チキンの旨さをスープが引き立て、またスパイシーなスープをチキンが演出する。