Hatena::ブログ(Diary)

からんこえ日記

2017-03-25

お詫び

f:id:hana-zakka:20170325150126j:image:w360

みなさまにいろいろご心配おかけしております。
本当に申し訳ないです。

yumiko元気で毎日お仕事させて頂いております。

たいへんな病気かもって思って、どんどん食欲なくなって3キロやせたのに、
これから治療やし今のうちにしっかり体力つけなとめっちゃ食べてたら、+4キロ。
けっきょく、通常より汽ロ重いやん(汗)


表題ですが
明日、三木カントリーフェスタ出店予定だったのですが
昨日の京大病院受診で、月曜日から治療に向けての検査や治療が始まることになりましたので、
大事をとって、明日の三木カントリーフェスタの出店を取りやめました。

主催者様にも快く承諾いただき、必ず12月には出店させて頂くお約束をいたしました。

三木カントリーフェスタのお客様には、お会いできず、本当に残念ですが、
とにかく今はしっかり体を治したいと思います。
三木はおじちゃん家族もいつも来てくれるし、仲良しのお客さまもたくさんいてくださるので
必ず、パワーアップして復活します(笑)
どうぞ、みなさん、待っててくださいね。


尚、お店は営業時間を変更するかもしれませんが、続けて営業しておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2017-03-14

祝7周年

f:id:hana-zakka:20170313152034j:image:w360

7年前の3月14日、花と雑貨からんこえ オープンしました。

明日から8年目かぁ・・・感慨深い(笑)


オープンした年も、8年目も、同じなのは、次の日が3月の知恩寺手作り市だということ(汗)

ゆっくり振り返る時間ないです(笑)

これからミモザのリース作ります。

先月は急きょ、検査のためお休みしたんで、明日は出店します。

取り急ぎ


またゆっくり書きます

2017-03-10

またもや、元気ですっ!!

f:id:hana-zakka:20170310152044j:image:w360

なんか前回のブログが微妙な感じだったようで(汗汗汗)

お客さんや友人から「・・・それでどうなん?」みたいな感じで聞いてもらうこと多々でした。

病気って本当にナイーブな問題で

生まれてはじめて大きな病気かもってことになり・・・
でも大丈夫そう、ってことになり

本当にいろんなことを感じました。
人生は自分では計り知れない‥

簡単に言葉にすることが躊躇われました。

すごいタイミングで、身近にたいへんな治療をがんばってはる方がお花の注文をしてくれはって、一番不安だった時、その方の存在や言葉が何よりの励ましでありました。


3月はじめで、すべての検査が終わったので、あとは治療方針が決まって、21日その説明を聞いて、その後、治療します。

今はふつうに毎日お店しています。

今月は15日(水)知恩寺手作り市、26日(日)三木カントリーフェスタ、出店予定しています。


いろいろご心配おかけしましたが、ほんと!!私は大丈夫です。




先日、子どもたちのスキーのお礼状を支援者に送りました。

最近花粉症のせいか(^_^;)、自分の想いをしっかり文章に書くことができないのですが、お礼状はがんばりました。
からんこえ日記を読んでくださってるみなさまにも、これを読んでいただいたらyumiko大丈夫って思ってもらえるかなって思うんで、下記に貼り付けますねっ。



前文失礼いたします。9期 東由美子です。
昨秋の45周年記念パーティーにおきまして、名誉会長柴田晃様ご発案のもと、ご列席の皆さまのご承認を頂きましてSKI aid for Childrenは金太郎スキー同好会OB、OG会様にご協賛いただく活動となりました。
登壇させていただき、子どもたちが本当に喜んでいることをお伝えし、これまで応援頂いたみなさまへ感謝の気持ちを述べさせていただきました。たくさんの方から優しいエールをいただきました。「スキーで社会貢献できてうれしく思っている、ありがとう」というお言葉までいただき、本当にこの活動を続けてきてよかったと思いました。

数年前から、東海地区や東京横浜から頼もしい後輩たちが、子どもたちにスキーを教えに来てくれております。
皆、優しく、丁寧に子どもたちにスキーを教えてくれますので、はじめて板を履いた子どもも、一日でリフトに乗って滑り降りてくるようになります。どの子も一日、本当にスキーを楽しんでくれています。
今年は初の試みで4人の金太郎が、昔懐かしい団体戦の演技のさわりを子どもたちに見せてくれました。ゴール後は子どもたちが握りしめていた雪玉をぶつけ(笑)最後は大人も子供もみんなで雪合戦になりました。
それから、昨年から夕食のあと、表彰式をしています。
担当したボランティアが認定証にその子のエピソードをこっそり書いておいて、
みんなの前で一人一人に読み上げ手渡します。
照れて照れてどうしようもなくはずかしい子や、本当に嬉しそうにしてる子や、
ちょっと素直にしないぞポーズの子、みんなあどけないかわいい子供たちです。
金太郎のみんなのやさしさと子どもたちの笑顔が最高で、あったかくて・・・
それを見ていると、自然に涙があふれてきました。
楽しい一日も終わりに近づき、子どもたちは帰途のバスに乗り込みます。
見送る私たちに、子ども達が窓をあけて「ありがとう」「またスキー教えてな」と別れを惜しんでくれました。
ボランティアみんなが、子ども達が本当に喜んでくれたことを心から感じたと思います。
心が傷ついているあの子たちは、大人のやさしい気持ちが集まってこのスキーの日があることを知ってくれています。
たった一日だけれど、
みんなにこの日をプレゼントできたことをうれしく思っていて
ほんの少しだけでも大人を信じられたらよかったなって思っている大人がいます。

個人で始めたこの活動が、金太郎の皆さまに支えて頂き継続でき、本年度あらたに支えてくださる方が増えました。みなさまのおかげで、本当に心温まるすばらしい活動に成長しています。このことをもしかしたら今、私自身が一番感動しているかもしれません。

個人のことで恐縮ですが、1月に受けた健康診断で胃に癌が見つかりました。いろいろな検査を重ね、あまりよくない所見が続きました。病理診断がおりるのはスキーの3日後でした。
不安な気持ちのままで迎えた当日、空は青く・・・白い雪と子どもたちの笑顔に癒されました。
でも、自分が来年以降はどうなるかわからないと思うと、後輩たちにこの活動を続けていってもらえるようにしなくてはいけないと思う気持ちで心の中はいっぱいになりました。

病理の結果は幸いなことに、悪性度の低い血液の病気でした。
丈夫なことを良いことに、今まで自分の体をいたわることもなく、心配することもなく生きてきましたが、一昨年娘が医療者になったことをきっかけにやっと行くようになった健康診断でこの病気が見つかりました。
これからはもっと自分の体を大切にして、ずっと元気で仕事し、この活動も続けていけるように心がけたいと思います。3月末から治療がはじまるのでがんばります。完治もできそうです。
どうぞ皆さま、くれぐれもお体ご自愛くださいませ。そして健康診断には必ず行ってください。

SKI aid for children 2017 にあたたかいご支援をいただきましたことを心から感謝いたします。これからも、できますことならば、末永く応援していただけますようお願いいたします。
最後になりましたが皆さまの今後のより一層のご活躍とご多幸をお祈りいたします。

2017年3月吉日         金太郎スキー同好会 9期 東由美子(旧姓島田)

2017-02-26

だいじょうぶです

今日でちょうど1カ月ブログをお休みしてしまいました。
こんなことはブログを書き出してから初めてのことなので、
のぞいてくだった皆様にはご心配おかけしたのではないかと・・・

ほんとうにすみませんでした。

1月中頃受けた健康診断の結果が2月1日に届き、そこに病変の疑いありと書かれており・・・

次々といろいろな検査を受けました。
不安なこともいっぱいありました。

22日病理診断がありました。
思いもしなかったありがたい結果でした。

あと少し検査して、治療が決まります。

こんな感じで書くとまたご心配おかけしちゃうかもしれませんが。

お店も少しお休みいただく日もあるかもですが、変わらず続けていけそうです。

イベントの方も2月はお休みしましたが、また無理しない日程で出店しようと思っています。


お店はあきらめなきゃいけないかもと思った日もありましたが
続けていける幸せを今かみしめています。

簡単なことしかなんか今日は書きたくない感じなので・・・

とりあえずみなさまに安心していただきたく・・・

私 yumikoは大丈夫です。



f:id:hana-zakka:20170219102823j:image:w360

Ski aid for children 2017

今年で13回目のこの活動も、変わらぬスキー部の仲間の応援のおかげで継続できました。

この日はまだ病気の正体がわからなかったので、心は不安でいっぱいでしたが、子ども達の笑顔に癒された一日でした。
悲しい思いをしている子どもたちに来年もスキーをプレゼントできるようがんばりますっ。

2017-01-25

chikaさんのお花

f:id:hana-zakka:20170125154135j:image:w360

久しぶりの連続ブログです(嬉)

そして久しぶりのカメラで撮った画像。
やっぱりきれい・・・

本日発送させていただきました。天使のchikaさんのお花。
ご友人のHさんから、お誕生日のお花です。

大切な日のお花をご依頼いただくことが多いからんこえ。

それも毎年ご依頼いただくことがほとんどです。


それはもうきっと私を信頼していただいてること以外の何ものでもないから、

本当にうれしく
そして身が引き締まります。


自分が素敵だと思うものをおつくりする

原価とか利益率とかそんなんも考えなきゃいけないのは重々承知(笑)



でも、やっぱり自分が納得したものしか作れない


迷わず、この道進みます