たこせんべい このページをアンテナに追加

2006-09-15

[][]ユナイテッド93

はてな年間100本映画クラブ(19/50)

2001年9月11日ニューアーク空港は、朝の喧騒に包まれていた。離陸の準備を整えたユナイテッド航空93便は、40名の乗客を乗せ、サンフランシスコへ飛び立つ。その直後、ワールド・トレード・センターに2機の民間機が激突した。その頃、ユナイテッド93便の機内でも、テロリスト爆弾を持って操縦室を制圧。機内は混乱に陥るが、地上で起こっている事態を知った乗客と乗員たちは、わずかな武器を手に立ち上がった…。(チネチッタHPより)

チネチッタで見てきました。

もう5年前になるんだなぁ。

あの時、バイトから帰ってきてNHKニュースを見たらちょうど1機目がWTCに衝突したところでした。

そして、「事故か?」というレポーターの後ろで、画面は2機目の衝突を映し出していました。

現場にいるレポーターよりも映像を見ている私達の方が状況を把握している、なんだか変な状況でした。

この先どうなっちゃうんだろう?と夜遅くまで寝られなかったのを思い出します。

あの時の出来事が、映画になりました。

果たして、映画(エンターテイメント)で見てよかったのか?

なんだか疑問に感じてしまいました。

そして、信者に死を命じる、そして信じない者を殺せというようなものが果たして神といえるのか?

宗教というものに不信感を抱く映画です。

見てよかったのか、見ないほうがよかったのか。

私には分かりません。


最初に犯人に立ち向かった男の人、どこかで見たことあるんだけど…

どこで見たんだっけ…


☆4.5